fc2ブログ
   
12
25
28
   

アリスに続きもっと驚く本が❗️

一昨日、たまたま古墳の近くの本屋で、アリスの本がありました。そのことはこのブログに書きました。アリスのことを頭に思い浮かべていたら、たまたまその本が立ち寄った本屋で現れたという話です。実はその本屋でもっとびっくりする本に遭遇したのです。

我が家は旦那が名古屋市内まで通勤するということで、なんの縁もゆかりもない当地に家を買って何十年も住んでいます。そこで新参者として中古の家を買って住んだので、もともといた人からすると異分子のような存在です。それでも数十年も住むと地域の役員などをしなくてはいけません。そんな役目が巡ってきた時、我が家の近くに、このあたりの住民とは一線を画す博識かつ教養ある老夫婦さんがいるのを知りました。知り合ってじきに、おじいさんが亡くなってしまったので、そう親交はありませんでしたが、何かをしゃべったりする言葉の端端に、ここの住民とは違うタイプの雰囲気を感じました。

いろんな話、文学とか、社会学系の話をすると面白そうだなぁと思っていたのですが、おじいさんがそれから程なく亡くなってしまったので残念でした。実はおじいさんは名古屋市内の大学の先生だったのです。おばあさんも先生をしていたというそうで、イギリスの児童文学の話をポッと出すと、反応がよく、会話が弾むのが珍しいかつ、そういうのを喜んでくれたのが話をするのに楽しい感じでした。

その後、夫婦はおじいさんが亡くなり、おばあさんもあんまり外に出なくなり、そう接することも無くなりました。この頃はもう、この地に住んでいないのでは、と思います。そんなわけで、あの面白いインテリ夫妻のことをたまに思い出すと、もっと話をしたかったなぁとか、どんな人生を送られてきたのだろうか❓などと旦那とたまに話題にしていたのです。でも、この界隈に親しくしている人もいないし、あのご夫婦ももうこの場所から去ってしまったのだから、と考えていました。

一昨日、アリスの本があると旦那が本屋で私に後ろの書棚から取り出してくれた後、私は自分の目の前の書棚にざっと目を走らせていました。何かいいものがないかな。なんて考えていたところ、黄色い本があります。

「あっ」と思いました。
瞬時にあのおじいさん、Oさんの本だとわかったのです。ーYの本ーという名前の本でした。急いで本のページをめくって中を見ると、私たちが住んでいる土地の名前がたまに出てきます。そして、その本の中には、哲学的、心理的な思索とともに、Oさんの人生について書いてあったのです。その内容は室生犀星の幼年時代をもっと端折り、文学の中に小石のように散りばめたとでも言えば良いでしょうか。

私は書店ですぐさま内容をざっと見て、旦那を呼びました。「Oさんの本がある」旦那は本を見て「あっ」とびっくりしていました。こんな名古屋の本屋で知り合いの、それも大学の先生の書いた売れない古本があるとは❗️それよりも、あのOさんの本が私の目の前にあるとは❗️

こんなことがあるなんて。信じられない気がしました。でも、私は本棚の中に著者名のOというのを見てその瞬間あのOさんの本だというのを確信したのです。私は本を買いました。まだ全部は読んでなく、まだら読みみたいな感じですが、本を読んで、Oさんが哲学、文学をされていたということ、そして夢に関してずっと思索を深めていたことを知り、何かとても深い偶然を感じています。本を買って、あのOさんの人生が少しわかったというだけでも、よかったのですが、そのOさんが夢についてずっと研究心を持って追い続けていたということが、何か、巡り合わせのような不思議なものを感じています。
関連記事

プロフィール

握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。猫、鳥、虫等、とやり合いながら暮らしています。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
194位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
48位
アクセスランキングを見る>>

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー

11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSS登録er

最新トラックバック

イラスト