FC2ブログ
   
07
   

体験と見るだけの間に横たわる深い溝

いろんなブログを見ると、宗教やカルトについて批判的な立場からのブログに反対のコメントや揶揄などが見られることがあります。意見の相違というのもありますが、宗教やカルトについての発言を見るにつけ、体験した者と、ただ外から見ている人との間に深い隔たりがあるのを感じざるをえません。

私は千葉に住んでいた時、ヨガの誘いのチラシをもらったことがあります。ヨガをやったりタダでカレーを食べながらみんなで楽しく過ごそう。そう言った内容でした。一人暮らしで土日が暇だったこともあり、行こうかと思ったのですが、やめました。もっと前に宗教がらみの大変な経験をしていたので、臭いと思ったからです。

その後、東京に住むところを見つけ、何年かしてオームが選挙に出たりするのを見ました。そしてまた何年かしてオウム事件です。多分、あのカレーの会はオウムだったと思います。いかなくてよかったと思いました。

そして、いつだったか、清水由紀子さんが亡くなったということを聞きました。実は清水さんはS会に殺されたのだとか。なんて噂も耳にしました。これも怖かったです。私は昔清水さんに似ているとも言われたことがあったので、身震いしてしまいました。本当、過激な宗教、カルトは怖いのです。そのことを勇気を出して語っているブログもあるのですが、スピの人でもそれほどその恐ろしさを感じてない人が多いです。つい、その信者を擁護する人もいますが、それでこれらの恐ろしい団体に入ってしまう人がいるとしたら、まずいです。

体験してないとわからないのかなぁ。極悪カルトに沈んだ知人の顔を思い出してしまいます。
関連記事

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
50位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

RSS登録er

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新トラックバック

カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧