FC2ブログ
   
02
   

生きていること

私は幼児の頃、ひどい感染症にかかり、死の一歩手前まで行きました。3歳の時です。非常に高価な薬を使えば助かるかもしれないと医者に言われ、「それを使ってくれ」と両親は答えたそうです。そのせいでせっかく蓄えた貯金もぶっ飛んだそうです。
死の印のようなものも出ていたそうですが、急激に具合が悪くなっても、即、母がー何かおかしいーと感じ医者に駆けつけたそうで、ちょっとでも遅かったら本当にアウトだったとか。

後から、その時のダシャー{インド占星術}を見ると、ケートゥ期。ケートゥは水星と同室です。ケートゥと水星の絡みは伝染病、ウイルスの意味もあるかもしれないと、思っています。

今の私のダシャーはラーフ期です。何かに邁進する時です。ラーフはあまり良くないといいますが、私にはそう当てはまらず、結構いろんなことがかなう、眼から鱗のようなことも多く味わえ、悪くはありません。とにかくも体が弱く、3歳で死んでもおかしくなかった私が後、数年で還暦を迎えれそうだとは‼️ありがたいなぁと思います。

ー死ーというものはまさかのものでなく、不意であれ、なんであれ普通にあるのだと、心のどこかで思いつつ生きています。今のこの時、ただ生きていることにありがたさと不思議を感じています。
関連記事

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
183位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
56位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

リンク

RSS登録er

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新トラックバック

カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧