FC2ブログ
   
05
2
3
4
6
7
8
9
10
12
13
15
17
18
19
20
22
23
24
25
26
28
29
31
   

たまに見る夢

前にも書いたかもしれません。何度か見る夢です。

一つは、外国についてすぐに宿を探さねばならないけど、現地通貨がない!...〇×通りで両替屋を探すけれどもう閉まってしまう。または田舎で物を買いたいが、現地通貨がない。両替屋もない。電車にも乗れない。困った....日が暮れる。

↑ちょくちょく見ますが、この頃は前ほど見なくなりました。この夢はものすごいインフレの某国での体験が体に染みついているのだと思います。

-両替屋がない-恐怖の夢はさておいて、たまに見るのが、

親子三人でいるが、別れ別れになって二度と逢えない夢です。
どこか山に登ります。その山に寺があります。山の寺で修行するわけでもないですが、なにか寺に用事があり私だけその寺に寄ります。だんなと子供と私三人で寺の場所まで軽いハイキングみたいな感じで登ってきて、あとは降りるだけです。私は寺に用事があるのでだんなと子供に先に降りてくれと言います。山の下り道は二つあり、旦那と子供はそろって一つの道で下り、私は用事をすませ、別の道で下ります。予定では道は違えど最後に合流するはずが...そのまま、二度と逢えない生き別れとなります。夢のなかで、-あそこで一人だけ離れなければよかった-といつも後悔します。

山もその辺の小さな山なのです。遭難するような山ではありません。

きょうもそのバターンの夢を見ました。山で別れるのではなく、違った場面でしたが、だんなと子供は一緒ですが、私だけ離れ離れで二度と会えない夢でした。

夢を見て目を覚ましました。この夢を見てすぐに思うのは、
-とにかくいっしょにいられるだけでありがたい-ということです。現実では子供とだんな⇔私というパターンはありえず、奇妙な感じですが、夢ならではの組み合わせなのでしょう。

夢ぐらいのことですが、この夢を見ると過去世のなにかが関係しているのかもしれないと思ってしまったりします。
関連記事

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
173位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
50位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

リンク

RSS登録er

月別アーカイブ

ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

最新トラックバック

カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧