fc2ブログ
   
11
   

過去世を見るということと未来世をみること

過去世をみるセミナーとか、セッションなどがあります。誘導瞑想のように、言葉かけをしてもらい、過去世のイメージをみるというものです。

私もなんどかワークでやってみましたが、そんなイメージを思ったとか、感じたとか...そんな程度でも十分過去世に戻っているのだと、教えられました。
過去世ワーク...、過去にさかのぼるものですが、この頃は未来世をみるというものもあるそうです。やり方としては、過去世と同じだと思われます。ただ、時間軸は過去にさかのぼるのではなく、未来へと、先へ先へとこまを進めていきます。受けたことはないのでどんなものが見えるかとかはわかりませんが、過去世セッションのように、おぼろげなイメージだけだったり、思い込みに近いものもあると思いますが...

実際の夢にあらわれるものは時に非常にはっきりと、臨場感あふれるものの場合があります。

過去世セッション、未来世セッションでのイメージと、現実の夢に出てくるイメージなどは明瞭度などが違っています。まるで現実かのような光景を夢で見て、あとでそれがそのまま現実化するとか...そんなこともあるのです。昨日のブログに書いたことはそんな感じでした。

あれから予知とか、遠隔透視とか、不思議な感覚のことを考えました。そういえば、たまに、何かやっているときに、-あぁ、この光景は、昔どこかでいちどみたことがあるような...-なんて感覚にとらわれることがあります。昔、-予知-めいた感覚が一瞬働き、未来である現在を垣間見た...そんなことがあるのかもしれません。夢ではっきりと見ていれば覚えていることもあるのでしょうが、一瞬だけの平凡な光景は、何事もなく、すぐに忘れてしまうのかもしれません。この感覚を覚えていれば、未来のことがもう少しつかめているだろうに、残念なことです。
関連記事

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

プロフィール

握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。猫、鳥、虫等、とやり合いながら暮らしています。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
364位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
91位
アクセスランキングを見る>>

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSS登録er

最新トラックバック

イラスト