FC2ブログ
   
09
   

トンデモ話は奥で繋がる(127) 23.9.30

トンデモ話は奥で繋がる 「第127夜」
-弟子のクッテネルがお送りします。

≪薔薇十字思想の考察 ⑤≫
 
 ★ 天地創造

 ここから『ミトラ』によるコスモスの創造の物語となります。ミトラはまず、天使達
 に、『光と闇の混合物』を一箇所に集めさせ、一つの大きな球を形成すると、それ
に回転を与えて、大コスモスを以下の7つの層に分離させます。

 Ⅰ デーヴァ界  Ⅱ モナド界  Ⅲ ニルヴァーナ界  Ⅳ ブッディ界
 Ⅴ アグニ(メンタル)界     Ⅵ アストラル界   Ⅶ 物質界

 我々の住む最下層の物質界には、銀河団―無数の銀河―無数の恒星が生ま
れ始めます。 小コスモス―太陽系にはまだ惑星は無く、ぼんやりと輝くガスの
渦です。ミトラは、太陽系の周りにゾディアック(12星座)を創造し、天界へ続く道
を作ります。

 次に、太陽系を司る神々である『惑星天使団』―アポロン、マーキュリー、ヴィ
ーナス、マルス、ゼウス、クロノス、ウラヌス、ネプチューン、プルートー―を創造
し、小コスモスに『カルマの法則』を与えた後、10惑星を創造し、彼等にこう命
じました。

 「 お前達は、太陽系を大きな幼虫の巣と思い、
   お前達の導きで その中の生き物を育てよ
   そして、魂すなわち、光のかけらを純化させるのだ。
   惑星達よ、お前達の光で 光のかけら達を純化し、
   光の国へと導け。」
   
 (東條真人『ミトラ神学』p187《㈱国書刊行会 発行》より転載)

 一方で、ミトラは別の新しいコスモス―アズとアーリマンとその悪魔達と妖術
師たち の牢獄―光のかけらが全て純化された後、彼等を永遠に、その中に閉じ
込めておく場所を準備しました。 

 その後、太陽と月に命じて、地球上に生命を誕生させると、ミトラは、その進化
の計画を進めます。アーリマンは妨害のため、冥府から巨人たちと怪獣を送り込
みますが、ミトラは天使軍を率いて、それらを冥府の中に押し戻します。

 ★ 受肉への決断

 こうして準備を整えたミトラは、『弥勒菩薩』の姿をとって『光のかけらたち』の彷
徨うトゥシタ天(天と地の間)に降りてゆきます。濃い闇の中、苦悶と苦痛に苛ま
れ、忘却の霧と、闇の枷に繋がれた彼等にこう告げます。

 「 私は、お前を闇の全ての拷問と苦痛から救おう、
   お前を恐怖させる反逆者の諸力から。
   私は、あの悪魔達の破壊の全ての活動に終止符を打とう、

   そして、お前を死の影で不安におののかせている
   全ての苦を終わらせよう。
   さあ、光の子達、もう恐れるな!

   お前は、まず、惑星霊団の力を借りて、
   魂と肉体をまとって地上に生まれなければならぬ
   さあ、恐れず、こちらに来るのだ。」

 これに対し、『光のかけらたち』は、これ以上の苦痛や不安が生じるのではな
いかと恐れ、ミトラに「このまま物質の中にとどまる場合」と「地上に生まれた
場合
」の説明をミトラにもとめます。ミトラはこう答えます。
 
 「 物質の中にとどまるなら
   お前はアーリマンと闇の軍団の手から逃れることはできない
   惑星霊団の力を借りなければ、お前の純化は完成しないから、
   お前は自分の本当の故郷である
   光の国に帰還することはできないだろう

   一方、肉体をまとい、地上に降りて暮らすならば、
   苦楽を伴う様々な出来事がある。
   そこでは、闇の軍団の攻撃を受けるから、苦しいこともある。

   しかし、惑星霊団の導きに従って、
   自らを成長させ、純化させるならば、
   お前は純化され完成される。
   そして、お前は必ず私に直接会い、
   光の国へ帰還することができるだろう。」

 『光のかけらたち』は、重ねて「もし、地上に降りて暮らしても、誘惑に負
け、魂が十分成長しないうちに死が訪れたなら、どうなっていまうのか

と尋ねます。ミトラはこれに答えて言います。

 「 もし、君が闇の軍団の誘惑に負けたなら、君は冥府で罰を受ける
   しかし、一定の期間が過ぎたら、君は今と同じ選択の時を迎え
   再び地上に転生し、もう一度挑戦することができる

   地上に生まれるということは、君にとって、一つの試練なのだ。
   その試練に挑戦するか、辞退するかの選択決定行為は、
   君自身がしなければならない。」
   
  (東條真人『ミトラ神学』pp195-196《㈱国書刊行会 発行》より転載)   

 『光のかけらたち』は、その選択に悩みますが、最終的に転生の決断をします。
その決断を讃え、ミトラは『魂を導く理性』を贈ります。こうして、『光のかけらたち』
は、眠りのうちに、一つひとつ結ばれた男女の子宮の中に宿ってゆきます。

 子宮に宿った『光のかけらたち』に対し、惑星霊団は、それぞれの位置から光を
投げかけ、『光のかけら』を包む球状の『殻』を創り出します。それは『光のかけら』
が地上で生きてゆくための『鎧』となります。

 そして、この『殻』が『魂』であると言われます。そして、その『殻』の性質は、創造
される瞬間の惑星霊団の配置で決まるため、『占星術』からそれを読むことがで
きるのです。『魂』は、その周りに物質を引き寄せ、次第に『肉体』を形成してゆき
ます。

 『魂の創造』が始まったことを知った、闇の女王アズは怒り、『忘却の白い霧』と
欲望の黒い煙』で人間を包み込み、彼等が混濁した意識のまま、自分の本性
を思い出せないよう企みます。

 それに対し、ミトラは『光の乙女』達を地上に降り立たせ、深い忘却や混濁した眠
りから目覚めさせ、光の国へ辿り着けるよう手引きをさせます。これにより、自力で
悟りを得た者
は、天界への門をくぐって行きます。

 生前に悟りを得られなかった者は、死後の小審判を受けることになり、そこで救
われる者もいますが、そうでない者は先のミトラの説明のとおり、輪廻転生して、
次の機会を待つことになります。

 ★ 西伝説と東伝説の違い

 ここまでが、人間が地上に生まれることになる『東伝説』での経緯です。それ
では前夜の『西伝説』との違いを見てゆくことにしましょう。

 まず『アーリマン』の扱いは随分違います。『西伝説』では、恐らく対等の兄弟
として、生まれていますが、『東伝説』では、兄弟とは言え、ズルワンに最も近く
完全な能力を持つ者とされ、明らかに『アフラ=マズダー』より格上の扱いです。

 また、『西伝説』では、否応なしに最初から『死の世界』の支配を命じられ、さも
必然であるかのように、魔女や怪獣を作り出しています。しかし、『東伝説』では、
彼が背信行為をするまでは、ズルワンに次ぐ者であり、特に『悪』としての定め
はありません


 その後、両伝説ともアーリマンの軍団とアフラ=マズダーの天使団の戦いとなり
ますが、『西伝説』では、そもそも最初から戦うべく設定されたような両者を、ズル
ワン自身が創造させた意味がよくわからないまま
進んでゆきます。

 しかし、『東伝説』では『光の国』を追われたアーリマンが、光の国』自体を破
壊しようとしたことに端を発す
ることが明確に示されています。しかも、ズルワン
は最終的にはアーリマン自身が自らの非を恥じることを願っているのです。

 そして、両伝説ともミトラが遣わされます。『西伝説』では、アーリマンの罠に落ち、
生き物の育成を止めた太陽と月の乱心を正すためでした。それにしても、自ら
両者を創造したはずの、アフラ=マズダーがあまりにも無力
です。

 また、太陽と月が戻ったことで生命が甦り、アフラ=マズダーは最初の人間を
創造する
ことになったとしていますが、両者の繋がりにはそれ程の必然性は
感じられません
。ミトラが人間の守護役となったというのも、取ってつけたよう
な感があります


 それに対し、『東伝説』では『人間』という存在について、最も核心的な部分
が語られます。以下、物語的な要素を除いた要点を挙げてみます。

 ① 我々の本質は『光』の存在であり、同一の根源から生まれたものである。
 ② その性質は『善なるもの』であるが、物質的な闇の中にあり、本来の姿
  を悟ることができない未浄化の状態で、別次元に捕われている。
 ③ ミトラなる宇宙霊は、我々を浄化するために『コスモス』を創造した。
 ④ 我々は、3次元である地上に転生し、闇の幻惑に耐えながら、本来の霊
  性を取り戻す試練を、自ら選ばなくてはならない
 ⑤ 地上での『光』は、惑星の光で創造された『魂』の殻を持ち、肉体の中に
  宿っている。
 ⑥ 地上での試練に耐えた『光』は浄化され、本来の故郷へ戻ってゆく。
 ⑦ 浄化されずに死を向かえた場合は、然るべき裁きの末、再度転生し、試
  練を積むこととなる。

 そして、注意すべきことは、ミトラ達による『光のかけらたち』の救済は、「この
世のいかなる『かけら』も残らなくなって、最後の日が来る瞬間まで」
続け
られる、としている点です。

 この言葉を聞いて、仏教に関心のある方は、これとよく似たことを聞いたことが
あると思われた方がいるかも知れません。我々日本の庶民にとっては、非常に
馴染み深い存在である地蔵菩薩』の請願です。

 かつて菩薩界に存在していた『地蔵菩薩』は、あえてその地位を辞し、『一斉
の衆生を浄土への生まれ変わらせるという、自分の請願が果たされるま
むで、菩薩界には戻らない』
と、六道を行脚し、救われない衆生、特に親より
先に世を去った子供の魂を救う旅を続けているとされています。

 『地蔵菩薩』のようないくつもの存在が、我々一人ひとりを最後まで見捨てる
ことなく、転生による浄化の手引
きをするのであって、特定のもの達だけを
救うのではないのです。

 そして『東伝説』には、『西伝説』には見られない、数々の使徒の活動
書かれています。 次回第128夜は、古代から代々受け継がれてきた
それらの使徒たちの活動についてお話しします。


( 追伸 )

 中曽根君、君はアーリマンの使徒伝説に名を残
すべきだね。

目次のペーシへはこちらから
関連記事

手作り、栗蒸しようかん

栗は早生は九月上旬から出回ります。
九月上旬に栗きんとんを...今週初めには“栗蒸し羊羹”を作りました。
縮ようかんIMG_1057


和菓子って職人さん、プロがつくるものと思い、一般人はなかなか挑戦しません。
図書館の-季節の果物、お菓子、秋、冬-といった内容の本を借りてきたら、栗蒸し羊羹の作り方が小さく出ていました。

それを見ながら作りました。しかし、手持ちのものでやったのでその通りに作ってません。

本によると市販のこしあん500グラム、しかしもってなく、粒あんはあったので粒あんを500グラム。
市販の栗の瓶詰、これもなく、生栗しかありません。生の剥いたもの、10粒から15粒を四つわりにし、砂糖で煮ます。砂糖の分量は適当です。なめてみてお好みの甘さです。

ちょつとだけ渋皮を残して似たので、うまい具合にいい黄色になりました。
 なべから栗を取り出し、四つわりをさらに半分にします。

結構な量の栗となりました。

あんこに小麦粉60グラムと片栗粉大さじ2杯ぐらいを入れて、ぐいぐいとボールで練ります。

粘土より硬い目でしたが、餡の柔らかさにより、違うでしょうね。
餡に栗を混ぜます。

これがなかなか難しく、栗がこわれないよう、均等に生地に練りこみます。
生地を二つに分け、まな板で棒状にします。

↑実は本によると、型に入れるということなのですが、適当な型がなかったので、棒状にしました。

布きんで生地を包み、圧力鍋で15分蒸します。
↑実は本では大体60分蒸すそうですが、面倒なので圧力鍋にしました。

自然放置にし、蓋をあけ、温かいうちに布巾から羊羹を取り、ラップでくるみます。
そのまま、冷蔵庫の野菜室で保管します。

午後作り、夜、食べてみたら。かためでぼそぼそするなぁと思いましたが、家族には好評でした。
しかし、固いのが気になり、次の日は食べず、翌々日に食べたら、
なんと...ちょうどいい感じに柔らかくなっていました。

栗蒸し羊羹は作ってすぐでなく、ちょっと置いて食べよ、と聞いたことがあります。

ちょっと置くとしっとりしてくるのでしょうか。
でも今度は、圧力鍋の加熱時間を10分から12分くらいにし、生地に栗を煮た砂糖水を大さじ2杯ほど加えようかなぁと、思っています。

いずれにせよ、自分で作ると、栗だらけの豪華栗羊羹が食べられます。
家族が喜びますよ。

作ってみると意外と簡単です。
新栗の出回る今、作ってみられるとよいですよ。
関連記事

theme : 日々の暮らし
genre : ライフ

栗の季節

秋です。台風が去って急に温度が下がりましたが、日中は温度が上がり、ぐっと暑くなります。
車で走っていてもクーラーをかけないと暑くてたまりません。

こんな暑いのに、スーパーでは梨、りんごなどの秋の果物が出ています。いちぢくも出てますね。

九月になって洋菓子やさんでは、
こんなケーキが...

グレープフルーツ、紅茶のケーキに混じって、栗のババロアが出始めました。
ここ、エミールのケーキは行く度に目新しいものがあり、楽しみです。
そして食べてみても、おいしい。グレープフルーツゼリーもちょっと食感があり、おいしかったです。
縮栗いち ケーキIMG_1044

そして、和菓子屋さんでは川上やさんの
栗壱
岐阜の栗のお菓子である栗きんとんの餡をようかんで包んだものです。
これは1000円ちかくしましたが、口でぱくっとひとくちほおばると、うーんとうなるようなおいしさ、そして品のよさ...まだ暑い九月でもふわっと秋風が吹いてくるような季節感を感じます。
絶品でした。

縮栗いち ケーキIMG_1035


関連記事

theme : 日々の暮らし
genre : ライフ

9/25ガイガーカウンターで測ったら 小牧-春日井

 このところ立て続けにやってくる台風。今回の15号では、東海豪雨以来、
またも庄内川が決壊しました。特に岐阜県多治見市から東三河では甚大な
被害を被りました。
 今回は小牧市を南西-北東に縦断する形で、春日井市都市緑化植物園へと
向かったのですが、ここも被害が大きく、いまだ休園状態でした。
 
 さて、測定結果は下表のとおりです。

縮小牧

 小牧の中心部からやや北東部にかけて、やや測定値が高く出ました。この
辺りには、ちょうど大きなため池があり、台風の影響で放射能を含んだ雨水
が流れ込んだ可能性もあります。

 春日井の植物園近辺の住宅地は比較的低い値となっていました。今回は植
物園では測定できなかったので、開園後にまた来ようと思います。

 桃花台では、やはり交通量の多さによるものでしょうか、国道155号と
の立体交差点の辺りが比較的高く、逆に温水プール方面まで下ると、それ程
高くなっていません。

 一方、中心部から南西部は比較的低いところが多かったのですが、少々気
になるポイントが「二重堀南」と「郷中二丁目」です。地元の方なら、ピン
と来るかもしれませんが、どちらもスーパーのある一角です。

 この時期は、関東産の野菜が多く出回り、特にキャベツ辺りは、どこのス
ーパーもほぼ全て「群馬県」産です。当然、産地からのトラックが出入りし
ているハズです。ひょっとすると関連があるかもしれません。

 そのうち、一方のスーパーの駐車場に入ったのですが、ずっと「0.18μSV」
をキープしていました。次回からは、こうした「駐車場」も測定対象に加えて
みようと思います。

関連記事

theme : 日々の暮らし
genre : ライフ

ガイガーカウンターと放射線源

先週末、放射能などについての集まりがありました。
その時に、話をしてくれた方が、放射線源をみんなに見せてくれました。

ひとつが、
放射能標準ガンマ線原 137CS 放射能1.00×103bq

もうひとつが
塩化カリウム425グラム  です。

このブログでも何度も書いてますが、私のガイガーカウンターは中国製で国民生活センターに、粗悪品としてあげられていたものです。
まぁ、10万以内のものはよくないと国民生活センターはいっているので、庶民である私のガイガーはとんでもないものかと、ちょっとだけ不安がありました。

説明によると少ない線源なので、うちのガイガーカウンターで変化があるかちょっぴり心配でした。
うちのものはガンマー線、エックス線を測るものなので同時にふたつ近づけても、137CSの線源に反応すると思いましたが...

実際、どうだったか?

会場でうちのガイガーカウンターでずっと0.11μシーベルトが出ていました。
線源が1メーター以内に近づいたくらいから、ばんと0.18μに...
線源の上にガイガーカウンターを置いても、0.18μでした。

ネットなどの専門家の説明によると、ガイガーカウンター機器によりばらつきが激しいとのことで、ほかのものが低くでていたからこれのガイガーカウンターがへっぽこだとか、こわれているというわけではないとのことです。
本当ですね。
外を測るのもこのガイガーで比較値として高いか低いか、とみてましたが、線源が近いとぐんとはねあがるのなら、ちゃんと反応はしているとのことでしょう。

中国製でももっているだけのことはあると、改めて思いました。

ただ、放射線量が低くても土壌調査をやると高い場合もあります。
これからは一家に一つガイガーカウンターと、各家庭での土壌調査は必要かなぁと思います。西日本は大量に広範囲に放射能がふっているわけではありませんが、地域的に濃い(関東よりはるかに低いレベルですが)ところもあります。

日本は狭いですから、西日本も放射能が降っているのです。自分の地域、家、など政府や行政を待っていてもらちがあきません。自腹を切っててでも土壌調査をすると、自分のみならず、まわりの人びとにも安心を与えたり、注意を喚起することができます。









関連記事

theme : 生活・暮らしに役立つ情報
genre : ライフ

9/11 原発デモに参加したフランク夫妻のインタビューから

9/11に原発デモが行われました。その際逮捕者が12人出ました。
報道によると、警官に暴行した市民たち...ということで。昔の政治の匂いのする運動家がいっぱいいたのだろう、と思ってしまいますが...
現在の原発デモ、脱原発デモ...
ユーチューブで見ても、実際に参加してもそんな感じはありません。
大道芸人が出ていたり、年より、赤ちゃん、若者、普通のおじさん、おばさん...どう見ても普通の一般市民です。

そんな人たちが、屈強な警官に暴行を加える?
実際に見てみるとわかりますが、警官って、大きくてたくましく、強そうです。おまけにこん棒も銃も持っています。
かたや...デモ参加者は
ベビーカーを押して風船をもった若夫婦。老人。ギターをもった男性。などなど...とてもはなから勝負にはなるとは思えません。というより、警官に暴行を加えれるとおもっているひとなんかいるのでしょうか疑問に感じます。

しかし...マスコミは大きく
デモ参加者が暴行、と伝えました。

本当か?すぐに疑問におもいましたが。
フランク夫妻のインタビュー
と そのとき動画を見て合点がいきました。

↓クリック
デモ逮捕者フランク夫妻のインタビュー
暴行しているのは警官じゃあないでしょうか?何の罪もない無辜の市民を道路にはり倒しているのです。

そして不思議なことに、警察はなんにもしていない市民をつかまえておきながら、この原発賛成のへんな罵声をあげている団体の人間が、市民の腹をけっていても、なんにもしないのです。

原発賛成の品の悪い団体と、警察は示し合わしているかのようです。この動画をみると警察の信頼も完全に吹き飛びますね。
日本も戦前の特高警察が跋扈していたときとかわりません。その時もこのような品の悪い団体とお友達だったのでしょうか。
関連記事

theme : ちょっと気になる事
genre : その他

日進市の花火打ち上げ中止の抗議のあやしさ

日進市が福島の花火を打ち上げる予定だったのが、市民の危惧の声を受け中止にしたところ、-風評だ-とかの抗議が殺到しました。そして、新聞や報道で日進市はけしからん、ということになり、日進市長が川俣まで行き、あやまりました。そして、来年は、ぜひ花火をあげたいと、日進市長が言ったとのこと...

このことについて、武田教授は
花火を中止するという最初の判断を支持しています

しかし、新聞や報道では、日進市が放射能の害のない-川俣町の花火-を差別的にとり、忌み嫌い、花火の打ち上げをきめたのだと、されています。
中日新聞では、花火は屋内で保管され、放射能の危険はないと書いてありました。

屋内だから危険でない?安全?...誰が決めたのか?

そもそも川俣町って、どこにあるの?放射能の量はどんなもんだったの?と思い、早川教授の放射能汚染マップを見てみました。

すると、

クリック↓

早川教授の放射能汚染マップ

4μシーベルト以上という、マップでは2番目に放射線量の多いところです。

みなさん、ほこりというのは家の中に入り込むということはご存じだと思います。
普通のマスクでは通過するくらいのちいさな放射性核種...花火工場で扱う人の衣類にも放射能がたくさんついているとは想像できます。

ちゃんと管理しているといいますが、放射能が入らない管理って、普通の人ができるのでしょうか?騒ぎ立てたマスコミも現地で裏をとったのでしょうか?わずかでも入り込む可能性はあるといえるのではないでしょうか?また、現在でもヨウ素がでてきているということは、このように濃い放射能が降り注いだというところは、ヨウ素が気化し屋内に入り込み、中で細かい塵になっているということもあるのではないでしょうか?

少しでも放射能が入ったものを上空に打ち上げとばすとどうなるでしょうか?

ほうぼうに飛散するということです。

風評というなら、どうどうと外国に輸出したらどうかと思います。国内の自治体を吊し上げるなら、海外にもだし、拒否されたところを風評だとどうどうと抗議したらよいのでしないでしょうか?

福島、川俣町に悪意も何もないです。抗議したいのは東電、国です。川俣町も日進市も花火製造者も被害者なのです。聞けば日進市に街宣車まで登場してきたそうです。

普通の市民が街宣車?
日進市の福島川俣の花火中止にたいする抗議としてはなにやらあやしくきなくさいものを感じます。

マスコミの安易な風評と称しての放射能防御へのバッシング、被災地応援キャンペーンとしての福島産農産物の勧めなど、どう考えてもおかしいとしかいいようがありません。
被災地応援は、福島の野菜を食べたり、花火を打ち上げることでなく、西日本の野菜を反対に福島の子持ち家庭に送ったり、児童の疎開の受け入れをはかったりすることではないでしょうか。

そろそろ西日本の土壌調査の結果がでてきます。こちらは非常にすくないです。日進ので福島の花火を打ち上げてはもらいたくないです。
関連記事

theme : 日々出来事
genre : ライフ

トンデモ話は奥で繋がる(126) 23.9.23

トンデモ話は奥で繋がる 「第126夜」
-弟子のクッテネルがお送りします。

≪薔薇十字思想の考察 ④≫
 
 ★ 堕天使誕生

 『東方ミトラ』では、『全ての生き物の魂の元は、天上にいた聖なる身体の
かけら』
と考え、それが、現世にあっては『闇』に囲まれ、本来の『光』を失って
いると考えます。従って、神話の内容も、その『光』を取り戻すことが主となってい
ます。

 それでは、東條氏の語る『東方ミトラ伝説』(以下、『東伝説』と略します。)につ
いて、『西方ミトラ伝説』(以下、『西伝説』と略します。)に対比させながら見てゆ
くことにします。

……………………………………………………………………………………………………
 まず、コスモスができる前の状態は、『西伝説』と大差はなく、至高であり永遠時
間である『ズルワン』は、『ミトラ』と『生命の母』を創造し、2神は、双子の熾天使
である『アーリマン(サタン)』『アフラ=マズダー(キリスト)』と9つの位階を持つ
天使達を創造し、ズルワンの脇に下がります。

 2人の熾天使うち、アーリマンは、最も完成された存在であり、ズルワンの力、
支配、その全ての反映について、最も彼に近い者として創られ、輝きに包まれた美
しい存在『光を帯し者』と名づけられています。

 こうして主ズルワンに次ぐ栄光を持ち、それを超えるのは、ただ主のみという地位
に位置した彼の心に、「自分が真の至高者にとって代わろう」という思いが生ま
れます。
  
 ある時彼は、ズルワンが退席したその玉座に就いて、天使達にこう告げます。

 「 私の方が実際尊い主だ。 あの方より尊い者に私はなろう。
   私の方が尊い証拠に
   本日ただいまから、この神の玉座には、私が座ることにする。

   さあ、お前達、私の身体が発する光輝を見よ!
   宇宙の全ての喜びが、私の中に記されているのが見えないか!
   栄光の歓喜の中にある 
   私の華麗なきらめきの素晴らしさを今こそ知れ!
   私は決めた、私はたった今から 
   高いが上ににも高いあの方にとって代わることにする。
   
   全ての天使達よ、私の方を向け! 私はお前達に命じる。
   お前達の新しい真の主君に向かって膝をつけ! 」
       
  (東條真人『ミトラ神学』pp167-168《㈱国書刊行会 発行》より抜粋転載)
 
 これに対し、一部の天使―ベルゼデブベリアル(第八十一夜にも関連しま
す)、アスタロトら―はアーリマンの足元にひれ伏し、彼を指導者として歓迎する
と叫びます。その時、玉座の真上から、雷のような轟く声がします。

 「 アーリマンよ、私がいなかった時、誰がお前をここに座らせたのか?
   お前を怒らせるような事を私がしたか?
   私はお前を友にした、しかし、今やお前は私の敵になった。
   何故お前はそのように私に背き、逆らうのか?
   
   お前が行ったように、私もお前に対して行う。
   お前は誓いを軽んじ、契約を破った
   だが、私は、お前の若き日に お前と結んだ私の契約を思い起こし、
   お前に対して、永遠の契約を立てる。
   お前は、いつか自分の道を思い起こし、恥じ入るであろう。
   その時、お前は、私が主であることを知るようになる。

   アーリマン、お前の傲慢さと不遜さ故に
   私はお前を天上から地獄へと転落させよう。
   そして、お前と共に従った天使達全てを転落させよう。
   そして、二度と私と共に光輝の中に住めないようにしよう。」

  (東條真人『ミトラ神学』p169《㈱国書刊行会 発行》より転載)

 こうして『堕天使アーリマン』が誕生します。この時、アーリマンの指揮下にあっ
た3分の2、アフラ=マズダー側の3分の1の天使が、闇の中へ逃走していったと
されます。

 ちなみに、かの有名な『堕天使ルシファー』については、『東伝説』ではアーリ
マンとは別の存在
とされており、アーリマンに付き従った天使軍の中の一人と
いうことになりそうです。

 ここで、注意して欲しいのは、ズルワンは彼を永遠の敵にしたのではなく、「い
つか自分の道を思い出す」時が来ることを信じ、主従の関係は破棄しておらず、従
って、彼を滅してしまう意志は無いということです。

 ★ 光と闇

 こうして始原における『光と闇』の対立が始まりました。アフラ=マズダーは光
の領域に住み光の王と呼ばれ、アーリマン闇の領域に住む王となります。両
者を隔てる壁はなく、互いに接していました。

 闇の天使達は、悪魔達を創造し、闇の軍団となります。彼等は平穏や静寂を乱
し、逆らう者を容赦なく破壊・殺戮してゆきますが、『西伝説』のように『死』の世
界を司っている
訳ではありません。そもそも『生と死』は現世に不可欠なもので
あり、そこに対立はないのです。

 やがて『光の国』まで上昇したアーリマンの軍団は、それを手中に収め、父なる
神を超えようと欲します
。アフラ=マズダーは、志願した6人の熾天使を共に対峙
しますが、もともと戦いや武器を知らない彼等は破れ、八つ裂きにされます。

 アフラ=マズダーと6人の熾天使の体は、闇の6人の息子達に食物として与え
られ、彼等の体の中で、闇の元素に取り囲まれた光の諸力は、その力を失って
しまうことになったのです。

 アフラ=マズダーの敗北に嘆くズルワンに対し、残った熾天使達はこう願います。

 「 あなたは、その奇蹟のような力と言葉の息吹で、私達を創造しま
  した。そして、私達を通して、アズと、アーリマンと、その悪魔達と、
  それに仕える妖術師達を打ち破ろうとされています。

   しかし、私達では勝てません。彼等は強力な力を持っています。
   主よ、かくなる上はミトラを召喚してください。

   そして。ミトラに、行って悪魔達を打ち破り、太陽と月の回転を監
  督し、光の四元素を養育し、『光のかけらたち』の救世主にして解
  放者になるよう命じてください。

   『光のかけらたち』は、始原の時からアーリマン、アズ、そしてそ
  の悪魔達と妖術師によって攻撃され、今もまだ捕らえられたままに
  なっていて、地や天に混じって苦痛に耐えています。

   どうか、ミトラを召喚し、彼に風と水と火のために、高みへの道
  用意させてください。」 

  (東條真人『ミトラ神学』pp175-176《㈱国書刊行会 発行》より転載)

 この願いを受けて、ズルワンはミトラを召喚し、彼にこう命じます。

 「 闇の牢獄に捕われ苦しんでいる『光のかけらたち』のために
  行って、解放者にして救済者(メシア)となれ、
   そして、悪魔達の活動を封じ込め、コスモスを創造して
  彼等のために光の国に帰還するための道を準備せよ! 」

(東條真人『ミトラ神学』p183《㈱国書刊行会 発行》より転載)

 この神話の中で『光のかけらたち』とされているのは、バラバラにされたアフ
ラ=マズダーと6人の熾天使の体
ですが、実はこれが私達人類の『魂』であ
るとされています。

 そしてそれらの『魂』は『闇の6人の息子達』の体内に取り込まれ、本来の
『光』 を見出せないまま、闇の中を彷徨っている状態であり、それを救うために
ミトラが『コスモス』を創造するというのです。

 ★ 神話の意味

 ここで、この話を「ありのまま」、つまり我々3次元の物理的な考え方のまま
受け取ってしまえば、よくある「お伽話」の世界で終わってしまいます。その意
味では、『西神話』とたいして違わないという見方になってしまいます。

 しかし、ここまで小生の話に付き合っていただいた方は、ちょっと発想を変え
てみてしださい
。これまでお話ししてきたように、この3次元は、我々が「五感」
の知覚
のみに頼って感じている、影のような世界なのです。

 そして、後にシュタイナーの人智学で触れることになると思いますが、我々の
現世では『外側』にある宇宙(コスモス)は、死後の世界、すなわち霊的な世界
では我々の『内側』に広がる世界
へと逆転すると言われています。
 
 つまり、ここで繰り広げられている神話は、我々が通常「宇宙」として認識して
いる世界の外側
、つまり7層からなる本来のコスモスで繰り広げられている出
来事であり、我々にとっては「心の中」として感じている世界なのです。

 言いかえれば、コスモスにおいて、宇宙の始原の魂が置かてしまった『光と闇』
の混在した状態から、再び魂が光りだせるような状態を、3次元的には我々の
に、霊的には我々の中に創り出そうという話なのです。

 そう眺めてみると、次の一節、ミトラが『光と闇』の境まで進んで、暗黒に取り囲
まれたアフラ=マズダー達に呼びかけるミトラと、その問いに応えるアフラ=マズ
ダーの応答が、何を表しているのかが分かってくると思います。

  「 ミトラ:         あなたの中に平安のあらんことを、
               邪悪なる者の中の善き者、闇の中の輝ける者、
               自らの高貴さに気付いていない
               怒れる野獣の中に住む者よ

    アフラ=マズダ:  人間達は、自らの本性を忘れている
                悪魔達は、人間の心に霧をかぶせ
                                   黒い煙で燻し、暗い炎で焼き焦がす。
                霧で真実を覆い隠し、黒い霧で思考を鈍らせ、
              暗い炎で魂を欲望で焦がしている。

              私は光の子、平和の子。
              私は彼等の本性
              私は闇の物質の中に閉じ込められ苦しんでいる
              しかし、私は負けない。  
              私は決して希望を捨てない。 
              来たれ、わたしアフラ=マズダー、失われた光、
              魂の中に宿る善のために、
              来たれ、コスモクラトール=ミトラ、
              光の救済者よ! 」
             
  (東條真人『ミトラ神学』pp179-180《㈱国書刊行会 発行》より転載)            
             
 さて、そんな発想のもとで、次回第127夜は、コスモスの創造神話へと
入ってゆきます。

( 追伸 )

 中曽根君、君は相当分厚い霧と漆黒の煙に巻かれ
ているようだね。

目次のペーシへはこちらから

関連記事

人工衛星の部品が24日に落ちてくるとのこと

アメリカの人工衛星の部品が日本時間の24日未明から朝にかけて落ちてくるそうです。宇宙に行くと宇宙ゴミという、人工衛星の古びたやつや、部品、ロケットのうちあげ、宇宙滞在時の使用品その他等、いっぱい浮かんでいるといいます。
この頃は-月-にいったというのもあやしいといわれていますかが、テレビで大々的に月面着陸などを映していたのが、40年以上前でした。
あれからせっせとアメリカをはじめとして沢山の国が宇宙開発と称し、さまざまなものを宇宙にうちあげ、ゴミも相当溜まっていることと思います。

スペースシャトルも宇宙ゴミに遭遇する危険性があったのではなかったかなぁ。

今回は、正確な時間、場所もそうわかっていないということです。でも、3200に1、ぶつかる可能性があるといいます。
文部科学省は大丈夫だと言っていますが、あんまり信用できないねぇ。
鍋をもって破片を受け止めるわけにもいかないし...拾っても隕石なら夢があるけど、ゴミではね!

海に落ちてくれることを祈ります。
関連記事

theme : 日々出来事
genre : ライフ

正絹の着物を洗ってみた 2

着物を洗ってみました。途中、ひどい溶剤系の匂いに驚きましたが、柔軟仕上げ剤を最後に入れたところ、少し匂いが薄くなりました。そして、外に少し干しました。

絹は乾きやすいのか、30分ほどで乾き、家の中に取り入れ、もう少ししっかりと乾かしました。
匂いはほとんどありません。全くと言っていいほどです。絹は縮みやすいものです。おまけにこれは見たところ、縮緬です。

しかし...どうも縮緬、絹にしては縮みがありません。

試みに幅を測ってみたところ、34センチ。洗う前とほぼ同じです。生地もしっかりとしています。金の染料もしっかりとついているし、
こころもち洗う前よりごわごわしてますが、その他はべつにどうということもありません。
あやしい...実にあやしい

なーんかあのスーパーの古着市、正絹着物と言って、化繊着物を売りつけたか...裏地だけ絹のシルックもどきか?と思い、隅を切って焼いてみました。
どうせ化繊だろう...との予想に反し、髪の毛をいぶしたような動物系のにおいがしました。

よかった。絹だ。

臭い髪の毛を焼く匂いに安心しました。絹は焼くと髪の毛を焼いたような匂いがし、燃えカスは黒く、触るとちりちりばらばらになるのです。

しっかりとした生地なのでした。素人が水で洗っても幅の縮みがほとんどない、生地でした。
洗った生地をくるくると棒に巻きつけました。
縮着物洗いそのごIMG_1054


ちなみに、
この生地、洗ってどのくらい縮んだとというと、

幅34.5センチ→34.5センチ 同じでした。

縦方向
身頃
320センチ→304センチ 16センチ縮みました。
1メートルで5センチほど縮んでます。

これだとそのままジャブジャブ洗うとアウトでした。
しかし、縦方向だけの縮みなので、短くなったとしてもこのまま再仕立てを自分ですることも可能です。
生地はほとんど汚れてなかったですが、よく点検すると、背縫いの縫い目、など、縫い目、折り目に黄色いしみがぽつぽつとあります。
縮着物洗いそのごIMG_1051

これは、なんでしょうか...縫い目に沿って黄色く変色しています。洗ってもとれないしみです。縮着物洗いそのごIMG_1053


たぶん、胴裏のしみがついたのではないかと思います。それか、糸が変色しその色がついたと思いますが、糸は
それほど黄色くなってませんでした。
昔の胴裏は増量剤につけられていたということと、のりが使われていたということ、絹はもともと黄色に変色するものということ、また、汗やしみ、カビが黄色くなるということ...などなどから古い白生地、胴裏は変色するのだともいいます。

でも、わたしの着物はこんな黄色のものは一つもないのですが。

胴裏が変色すると強く接触している縫い目近辺から表地にまで黄変が移るということでしょう。着物は、胴裏の状態、その他、着ない人でも確かめないと白い着物がいつの間にか茶色の雨だれ模様になっている...という情けない事態になりえます。やっぱりできる限り着ないと、まずいですね。

幸いにして、縫い目の一部にわずかな黄変がありましたが、おもてにはあまりひびいてませんでした。反物状態になったこの着物地、なにか、作ろうと思っています。
関連記事

theme : 着物
genre : ファッション・ブランド

9/18.19ガイガーカウンターで測ったら

 この連休はお金を使わず、近場での買い物で過ごしました。
18日に名古屋方面、19日には一宮の北西部へ行き、また測ってきました。
結果は下表のとおりです。

縮18
縮19

 日が違うので、単純に比較はできませんが、気象条件はほぼ同じ感じです。
どちらも国道22号線の近辺で、18日はやや南東部、19日は北西部です。
 名古屋方面では、清須市の辺りで0.15μSV超える値を記録する回数が多かっ
た他、特に国道22号線上の白菊橋東交差点付近では0.18μSV超える値がしばし
ば出ました。

 逆に一宮は、市街を外れた14号線上の数値は低めでした。特に、苅安賀~馬
引では、一宮東インター下の道路の両脇は「蔦」が相当生い茂っており、高め
の数値がでるかと思われたのですが、一部を除き、意外と低い値が続きました。

 県道14号線は、ちょうどその上を「東海北陸道」が走っており、遠距離を走
る車両は、ほとんど高速を通っており、そこからの出入りはあまりありません。
 逆に名古屋と一宮を結ぶ県道63号線は、特に通勤ラッシュ時には一宮方面か
らの通行量もかなりあります。

 こうして考えると、まだ比較的放射線量の低いこの地域では、他地域から来
る車の通行量に、その付近の放射線量が大きく左右されるのではないかと思わ
れます。
 
関連記事

theme : 日々の暮らし
genre : ライフ

正絹の着物を洗ってみた 1

10年ほど前、スーパーの呉服売り場の古着市で着物を買いました。
青い着物で、表地は汚れがなかったのですが、裏地は黄ばんでいました。その当時、着物の着付けをならったばかりで、着付けの練習にもいいし、裏はひとには見えないから良いと、買いましたが...
裏地のきばみはひどく、黄色でところどころ茶色になっていると言ったほうがよいぐらいでした。

きにしないからと、買いましたが、

やっぱり気になる。茶色い裏の着物は外には着ていけません。そして、着付けの練習も、そんなきものでは気分が悪いし、手持ちの自分のものでやったほうがいいとなり、全く活用してませんでした。

後から気付いたのですが、スーパーの呉服屋などでたまにやる古着市...じつにふっかけているのがわかりました。大須の米兵、その他大須の古着屋さんに行ったら、裏も真っ白、表地ももちろんきれいなものが、1000円以内から売っているのです。
わたしが買った黒く、黄色く変色した裏地の着物は、1万円でした。

米兵ではそんなものはとても1万円なんてとんでもない...という感じでした。

古着にも着物にも疎いときの失敗でしたが、着物はそのまま残り、1万円出した手前、捨てるのもできませんでした。

あまりにも裏地が汚いと着る事はできません。しかし、表地を生かそうとすると、洗い張りをすることになりますが、これをするにも1万弱はかかります。こんなものに金ばかりかけてもしょうがないと、ものはためし、だめもとで、自分で水洗いをすることにしたのです。

裏地はもとより黄ばんで洗ってもどうにもなりません。裏は捨てることとし、着物を解いてばらばらにし、洗うこととしました。

糸切りバサミで着物を解いたら、糸がこれだけ出ました。
縮着物洗いIMG_1047
丁寧に縫われており、解くのに一時間もかかりましたが、糸の量はそれほどでもないです。これだけの糸でただの布を着物という形にたもっているというのはすごいことです。


この着物、見た目、触った感触はちりめんです。
着物-染めの着物ですが、金の染料も花の輪郭などに使われています。
縮着物洗いIMG_1046

萩、菊などのが描かれています。
縮着物洗いIMG_1045


うすぐもりの日を選んで、洗面台に普通の洗剤をすこし入れ、まず袖を手洗いしました。ちりめんは、ものにより洗うと1/2に縮んでしまうともいいます。さて、どうなるでしょうか。どうせ、だめもと、袋などに作り直せればいいと腹をくくり、洗いました。

普通の洗剤を洗面台の水に溶かしいれ、手で洗います。
縮着物洗いIMG_1048

ちょっと水が黄ばんだ気がする程度です。もともとそんなに汚れていないのかもしれません。
しかし、ここで思わぬ事態が...

臭い、臭すぎる、あぁ...息をするとまずいかも...
てぶくろだぁ。手袋をしなければ...


水に生地を入れた途端、強烈なベンジン臭が...むせかえるような激しい化学物質系の匂いが立ち込めたのです。
うわぁ。保存していたときはなにも感じなかったのに、なんだこの匂いは...ペイント薄め液を家の中にぶちまけたようではないか...
本能的にこれは素手で洗ってはいけないと思い、手袋をしたのです。

その後何度も水ですすぎましたが、最後まで匂いました。それにしても着物を洗ってこんなペンキ屋の匂いみたいになってしまうとは...多分、着物の丸洗いを何度かしたのでしょうか。においのすごさに、丸洗い、ドライクリーニング、古着の恐ろしさを感じました。

続いて、見ごろその他をまとめて洗います。
袖は普通洗剤を使ったのですが、こんどはなんとシャンプーを使うことにしました。

本当は毛糸洗い、お洒落着洗いを使いたかったのですがきらしてなかったのです。乱暴ですが、普通洗剤と、一応、生き物の毛?で共通ということでシャンプーを使いました。
洗剤とシャンプーで収縮率が違うか?比較もしたかったのです。

その後、軽く脱水し、外に出し干しました。縮着物洗いIMG_1050

続きはまたね。
関連記事

theme : ハンドメイド
genre : 趣味・実用

新米と放射能検査とセシウム

九月も半ばを過ぎ、ぼつぼつと新米が出てきました。

海外に住んでいればパンを食べたり、現地のイモ類などの主食を食べたりして、米ばかり食べるわけではないですが、日本に住んでいると、毎日必ずお米を食べると言う方がほとんどだと思います。

日本の米の放射能検査、よしとされるのは、500ベクレル以下です。
仮に、450ベクレルの米だったら問題無しとして、市場にでまわっています。

日本は食品の放射能基準値を、べらぼうにゆるくしています。、たくさん入っていても基準値以下といっています。

しかし、米などは毎日、毎食食べている人がほとんどです。500ベクレルの米を毎日食べ、他にも野菜、肉、お魚それぞれからセシウムを摂取する...体に影響ない?なんて思えません。
米は毎日食べるものだから、出来る限り汚染のないものを食べたい、と今日、九州の新米を買いました。
ちょくちょく玄米半分とかにするのですが、今回はすべて白米に精米してもらいました。玄米は本来なら体によいのですが、セシウムは米の胚芽部分-玄米で価値のある部分-にたまります。用心して、玄米はやめたのです。

いつもは国産各地の米をブレンドしたものを買っています。米やさんで買っているのですが
それが一番安く、おいしい、ということで買っていました。でも今年は買えません。どこのものかわからないと放射能が沢山はいっているものを食べてしまうかもしれません。

しょうがないので、九州産の米...をいつもより、1500円も高くかうことになってしまいました。いままで九州の米は買ったことがありません。しかし、しょうがないですね。今は偽装米、福島の米を新潟や秋田の米袋に入れて売ったりしているそうです。野菜なども被災地まで行って、買い叩き、トラックに載せて違う地方へ行き、よその土地でそこの野菜として出荷する、そんな悪徳業者もいるそうです。

うちは昔ながらの米やさんで買っているので、米屋さんを信用して買う...これが精一杯できることです。米やさんが九州、鹿児島の新米と胸を張って勧める米ならと、買いました。

原発事故依頼、地方の一家庭の米までもががらりと変わってしまった...一番安い米を食べていた庶民が無理して高い九州の新米を買わなくてはならないなんて...

日本は住みづらくなりましたね。でも、少しでも危険性のあるものは家族には食べさせられません。
お金がかかってもしょうがないか、と思っていますが、しかし...国産の食べ物を戦々恐々として食べなくてはならない現実。悲しいですが、へこたれるわけにはいきませんね。

食べたことのない鹿児島のお米...どんな味かなぁ。楽しみです。
関連記事

theme : 健康で元気に暮らすために
genre : 心と身体

トンデモ話は奥で繋がる(125) 23.9.17

トンデモ話は奥で繋がる 「第125夜」
-弟子のクッテネルがお送りします。

≪薔薇十字思想の考察 ③≫
 
 ★ ハルマゲドン

 まずは、東條氏による『西方ミトラ教神話』の要約の、最後の部分について抜書き
してみましょう。

 「 コスモスの最後が近づいて来た時、アーリマンは最後の戦い『ハルマ
  ゲドン』
を挑みます。アーリマンは『偽ミトラ』を創造し、アフラ=マズダー
  達を攪乱します。

   しかし、混乱と腐敗が極まった時、本物の『ミトラ』が光の天使軍を連れ
  て再び現れ、これに決戦を挑みます。『光の友たち』は、ミトラの天使軍
  に加わります。闇の軍団と光の軍団は死力を尽くして激突します。

   この激しい戦いのために、地上には大変動が起こり、大地は割れ、海
  は荒れ狂い、炎で破壊されてしまいます。長く激しい戦いの後、ミトラの
  軍団が勝利します。
  
   最終戦争に勝利した後、ミトラは『光の友たち』をコスモスの外へ脱出
  させます。それには、ズルワンから預かった鍵を使います。

   一定の運命付けられた時間が過ぎた時、―それは巨大な宇宙時計を
  見ることで分かります―コスモスは業火で包まれ、燃え尽きます。そし
  てその灰の中から新たなコスモスが創造されます。

   これは永遠時間の神ズルワンが定めた運命です。残された者はいか
  なる者であれ、この生成と消滅の定め
を逃れることはできません。」

  (東條真人『ミトラ神学』pp145-146《㈱国書刊行会 発行》より転載)

 『偽ミトラ』と『ミトラ天使軍』の戦い、地上の大変動と『光の友たち』の脱出…と、ノス
トラダムスの大予言以降、すっかりお馴染みとなった『ハルマゲドン』の様相はほとん
ど変わりません。

 この『黙示録』のモチーフが、間近に迫った2012年、宇宙人が『選ばれた者達』
を空中携挙
(ラプチャー)して、地球上の大災害から救ってくれるという説の最大
の拠り所となっています。

 ★ 西方ミトラ神話

 それでは、東條氏による、登場する神の説明を交えながら、ここに至る『西方ミトラ
神話』のあらす
じを見てみましょう。それは古代西方世界―古代バビロニア、ペル
シア、ギリシア、ローマの神話がひとつ
になったものです。

 まず、『ズルワン』があります。彼は原初の存在者、曰く『初めも終わりも無く、親
も子も無いお方、永遠なる』
存在です。これは、イスラームに出てくる『アッラー』 の
原型に当たるものです。

 『ズルワン』が、最初に創造したのが、宇宙的知者『ミトラ』です。次いで『ミトラ』は、
生命の母『ジンダガーン・マーダル』を創造し、以下、『ズルワン』が2人に『コスモス』
の創造
を命じます。

 原初の『コスモス』は広大な海と、その上に輝く夜空の星だけの世界でした。その
海の中に陸地を隆起させると、その下には地下世界が誕生しました。『ズルワン』は、
2人に命じて、陸地を『有象世界』と『神霊世界』に分け、両者の境界に壁を設けま
す。

 さらに『クロノス』を創造し、その境界の管理者とし、『神霊世界』に通ずる扉の『鍵』
を預けます。これが、『光の友たち』を脱出させた『鍵』であり、従って彼等は『神霊世
界』に避難
したことになります。

 次に『ズルワン』は『始めの双子』を創造するように命じます。これが闇の王『アー
リマン』
と、善なる光『アフラ=マズダ―』で、前者は地下世界である死者の世界
後者は地上である生けるものの世界の支配者となります。

 つまり、闇の王である『アーリマン』も『ミトラ』達が創造した存在であり、それは
『ズルワン』の命じたことなのです。この『コスモス』で生死を繰り返す我々人間に
とっては、善・悪の葛藤が必要と『ズルワン』は考えたわけです。

 『アフラ=マズダ―』は、彼の創造した妻『アールマティ-』とともに、地上に動植
物、人間、妖精やギリシア神話の神々、惑星神を創造し、地上を平和で豊かな楽
にしようとします。

 一方、『アーリマン』は(期待どおり?)、大魔女『アズ』を創造し、次いで巨人族や
怪獣キマイラなどを創造し、地上を征服するべく送り込み、両者の間に戦闘が起
こります。この時はが勝利し、地下に押し返します。

 次に『アーリマン』は、旱魃、飢饉、不和、争い撒き散らす策に出ます。太陽神
や月神がその罠に嵌り、太陽の軌道がそれて、地上には旱魃、台風、大寒波が起
き、生き物の成長を見守る月神は、宮殿に引きこもってしまいます。

 ★ 降臨と帰還

 万策尽きた『アフラ=マズダ―』は、『ズルワン』に正義と秩序の回復者であるミトラ
の降臨を願います。『ズルワン』はこれに応じ、冬至の日である12月25日、「創成
の岩」に落ちた稲妻の閃光の中からミトラが出現します。

 そこへ『ミトラ』の誕生を予言していた3人の占星学者が、捧げ者を持って現れます。
(これ以後、『新約聖書』と似たような話が展開されますが、その筋立てが少々
異なっています。)

 ミトラは、激闘の末、太陽神を闇の力から解放し、さらに月神の飼う『白い牡牛』を手
に入れて、その血で大地を甦らせます。動植物も再び栄え、そこでアフラ=マズダ―
は、最初の人間であるアダムとエヴァを創造しミトラが人間の保護者となります。

 アーリマンは、人間を破滅させようとし、まず地上に大旱魃を起こしますが、 ミトラ
は崖からを湧き出させ、人間を救います。次に『アーリマン』は大洪水を起こします
が、ミトラはノアに警告を与え、その危機を回避させます。

 アーリマンは、人間を手先にして悪を広める戦法に変え、手下の悪魔を送って人間
と契約させ、戦争、争い、疫病、殺人、強盗、放火、詐欺などあらゆる犯罪を行わ
せ、混乱、無秩序、汚職、不正を広げますが、『ミトラ』は人々の先頭に立って励まし、
その企てをことごとく打ち砕きます

 ミトラは死者を甦らせたり、病人を治したり、目の見えない者を開眼させたり、足の
悪い者を歩けるようにします。また、文字の使い方、の計算方法、時間の測定方法
を教えました。

 多くの人を導く時には、教師となる人間を選び、その者に『カウィの光輪』をかぶせ
ます。すると、この輪をかぶった者は『ミトラからの霊感を受けた者』となり、彼の教
えを伝える者となります。これが聖者に描かれる『後光』です。

 こうしてミトラは次第に人間の友を増やしてゆきます。彼等が『光の友たち』と呼ば
れる者達です。その数が十分に増え、使命を終えたと感じたミトラは、天上へ帰る
意を固めます。

 旅立つ前日、『12人の光の友たち』に囲まれて『最後の晩餐』を祝い、十字架
印したパンの聖餐をとります。ミトラは「いつの日か必ず復活して、またあなた方と
ともに歩む
」と言い残し、肉体を残してオリンポスへと向かいます。
 
 オリンポスではアフラ=マズダ―に「正義と公正の原理」を教えます。ミトラは
上に不正と混乱が満ちる時、また必ず帰ってきて、正義と秩序を回復
すること
を約束し、天界へ帰還します。

 ……………………………………………………………………………………………
 そして、これ以降、冒頭の『ハルマゲドン』へと続いてゆくのです。さて、どんな感想
をお持ちでしょうか。東條氏は『牧歌的』と称していますが、内容がイマイチ『軽い』
と思うのは、小生だけではないと思います。

 全てが単なる『悪人から人類を守る』的な発想で、まるで『スターウォーズ』でも見て
いるような感じです。そして『最後に正義は勝つ』という大衆娯楽大作の決定版とで
も言うべき展開です。

 聖書の話も多分に取り入れられていますが、今まで小生が述べてきたような、ひと
つ一つの行為の持つ重みがありません。特に『最後の晩餐』などはほとんど『祝賀
会』
と変わらない感じです。

 正直、単なる諸神話の寄せ集めであって、話の筋立てに説得力がありません。東
條氏は分け隔てなく淡々と説明していますが、次に述べることになる『東方ミトラ神話』
とは雰囲気がまるで違うのです。

 そして、これに続くのが『特定救済付き』の『ハルマゲドン』です。この『正義が勝
って救済される』
という思想は、『善悪2元対立論』のゾロアスター教に最も強く見ら
れますが、必ずしも『ミトラ教』全てに共通するものではありません

 今、一部のニューエイジャーの中で唱えられている『アセンション救済説』は、明ら
かにこの『西方ミトラ神話』側に立った見方です。そして小生の直感は、どうもこれに
は賛成しかねるのです。

 そもそも、何故『ズルワン』が闇である『アーリマン』を創造させたのでしょう。
最初から不偏な『善』なる性質があり、それだけを残したいのなら、全て『善』だけから
次々と創造してゆけばよいだけ
のことです。

 しかし、第80夜以降で『ツォルキン』が語っていたように、我々の前に地球に生を受
けた『無垢なる命』の進化の歴史は、やがては自らの中に存在する『闇の部分』 が、
その世界を席巻するようになり滅んでゆく道を示してきました。 

 実は、『ミトラ教』では『ズルワン』は『時の守り手』ともされており、『ツォルキン』
同一の存在であると思われます。彼は、地球という特殊な環境にあっては、その魂の
中に『善』と『悪』の両面を併せ持てることを思い知っているのです。

 つまり『善』と『悪』は本質的なものではなく、その性質の程度の差であって、お互
いに自分の今の性質を知るために必要な鏡のような存在なのです。そして、もしど
らちか一方だけの世になってしまったなら、そこでの『魂』は、より『善』に近づくため
の指標
を失ってしまうのです。

 次回第126夜は、その思想をより鮮明にしている『東方ミトラ神話』について
見てゆきます。

( 追伸 )

 中曽根君、君も『悪』として『ズルワン』に創ってもらえ
たことを感謝したまえ。

目次のペーシへはこちらから
関連記事

ガイガーカウンターと信頼性

先日国民生活センターが、ガイガーカウンターについて、10万以内のものはあてにならない、と発表しました。
放射線測定器:「精度低い」 通販の10万円未満9種、誤差30%超

誤差が30%以上、0.06以下は出ないなどと出ています。

じつは、私のガイガーカウンターもこの中の中国製です。

国民生活センターによると、あてにならないまがいもの...買ってはいけない。買うなら何十万もするものを...ということですが。

ガイガーカウンターはまず、くせがあるらしく、私のガイガーカウンターでも30パーセントだったか、誤差がありますと最初から明記されていました。使ってみるとわかりますが、このガイガーカウンター...少ない線量、0.0x単位はうまく出ません。そして、0.15から0.20ぐらいまでも誤差があるかも...と、思い、比較値をみることにしました。

すると、前日のブログ、グラフで見るように、一宮ジャンクションではいつも比較的高い数値がでています。
他の場所では、関ヶ原インターから出た国道沿いでも比較的高いです。

中国製ですから、マスコミ、その他などの一般が測った数値もつねに頭に置いています。
たとえば、愛知一宮市で0.16だったと、7月ごろ発売の-週刊現代-に載っていました。そのころ自分で測って、0.15から0.18μぐらいでした。

天候、風向き、その他により出てくる値は違ってきますが、それなりの比較値は出ていると思います。その値そのものでなく、比較値をつかむ、いざというときの避難の目安にする...なら十分いけるのではないでしょうか。

ガイガーカウンターは何秒かおきに数値が変化します。そのときそのときの計測値が出ているのだと思います。反対にシンチレーション式は、高く出ないよう、補正をしているのだときいたこともあります。

そもそもガイガーカウンターはまず、危険をしらせるものです。うちでもそうですが、0.0xレベルの上下でなく、中部地方でしたら、浜岡、敦賀の原発事故があった場合に、逃げなくてはいけない場合、危険を知らせてくれるものです。敦賀から、風船をとばしたら1時間もかからずに岐阜に飛んでくるのです。そんなとき、なにもないより、ガイガーカウンターは頼みの綱となります。

0.0xμではなくもっと濃厚な放射能が流れてきた場合、人間はなんにも感じませんが、いくら中国製でも、そうなったらガーガーと音を立てて知らせてくれます。低い値は不得意だが、大きくなつてくると、ちゃんと機能を発揮するのが安物(10万以下のもの)とはいえ、ガイガーカウンターの真骨頂でしょう。

国民生活センターの発表はなにか、きなくささ、意図的なものを感じます。

放射能値...みんなに測られるとこまるのではないのでしょうか?
庶民には届かない、2.30万以上のものでないとだめだと、大きくマスコミで騒がせ、みんなの測定意欲をそがせる...実は細かく測られるとまずい→安いガイガーカウンターでも、ホットスポットはここかも?との犬のような嗅覚だけはあるのでそれからそこの土壌検査をされると、本当にまずい、なんて政府が思っているのでしょう。

あたかもガイガーカウンターを買うな。その値を信じるな、との大宣伝をしている国民生活センター...
だったらすべての機種でそこらじゅうの計測を常にしてほしいと思います。
関連記事

theme : 日々の暮らし
genre : ライフ

9/10ガイガーカウンターで測ったら 名神一宮-関ヶ原

 台風の翌週、泉神社まで「湧水」をもらいにゆきました。
同じポイントで測るのは3回目になりますが、今回は、名神上下道の放射能が、
台風でどう動いたかも気になるところでした。測定結果は下記のとおりです。

縮泉9.7

 一宮JCT辺りは相変わらず高めでしたが、大垣から養老にかけては、比較的
低い放射線量となりました。特にいままで注目ポイントとしてきた、両側を
木々で囲まれた関ヶ原の山間部(東京から386㎞の辺り)は、前回、前々回に比
べかなり低い値でした。

 過去3回の測定値を、当日の最高値と最低値の平均で見てみると下図のよう
になります。

縮泉神社推移

 一宮JCTについては、コンスタントに高く、一宮ICから乗り入れるトラック
等が常に放射性粒子を運んでいる可能性が考えられます。
 逆に大垣周辺は、出入りする車両が比較的少ないため、低い値が多くなって
いるのではないでしょうか。

 関ヶ原の山間部が今回は低かったのは、台風で木々の放射能が洗い流された
せいでしょうか。逆に少し低い場所になる小池町あたりに流れ込んでいるかも
しりません。
 また次回はかってみることで、その関係が見えてくるかもしれません。 
 
関連記事

theme : 日々の暮らし
genre : ライフ

経産省前で1万ベクレル...

木下さんのブログの速報によると、
経産省前の植え込みの土から10,013ベクレル/キロのセシウムが検出されたようです。

一万ベクレル越え...すごい。
ベクレル/キロをベクレル/mにするには65をかけるので
約、650,000ベクレル/mちよっと...

チェルノブイリの強制移住の第二水準(移住義務)が
555,000ベクレル/m それを超えてますね。

植え込みの土だけがホットスポットでしょうか?
だれが庭の手入れをするのでしょうか?若い職人さんなんかにやらせたらとんでもないことになりそうです。


国としては放射能は大したことない。健康に問題ないということになってるので、経産省のひとは泰然自若と平気でいるのでしょうか...

関連記事

theme : 健康で元気に暮らすために
genre : 心と身体

セシウム137のシュミレーション-(独)日本原子力研究開発機構

9/6に(独)日本原子力研究開発機構が日本列島各地へのセシウムの降下のシュミレーションを発表したようです。
クリック↓

福島第一原子力発電所事故に伴うCs137の大気降下状況の試算
- 世界版SPEEDI(WSPEEDI)を用いたシミュレーション -


3/11に地震。その後、約半年たってからの発表です。
こんなに遅く...もっと早く発表していれば、もっとはっきり放射能の危険性を知ることができました。こんなに遅いということは、
①放射能が遠方まで届いたということを知らせたくなかった。
②現在知られたくない、騒がれたくないこと-冷温停止なんてこわれた格納容器のことで、核燃料がどうなっているか知られたくない。
③いまだなヨウ素が出続け、関東で検出されたことを知られたくない
④現在進行形でもろもろまずいことがいっぱいで、本当のことは出したくない。

悲しいですが、長野(地域による)愛知のごく一部までセシウムが少し降っています。

関東土壌調査の結果やお茶の検査と照らし合わせると、静岡など、お茶から放射能が出たところなど、黄色になってますね。


関連記事

トンデモ話は奥で繋がる(124) 23.9.12

トンデモ話は奥で繋がる 「第124夜」
-弟子のクッテネルがお送りします。

≪薔薇十字思想の考察 ②≫
 
 ★ 全宗教の原点 

 さて、改めて第106夜の冒頭のにある、シリウス人の地球への干渉方法
ついての、サティアの言葉を抜書きして見ましょう。

 「 シリウス人が地球で仕事をする時の流儀をよく見ていてください。
  東方の三博士の足跡は地球の古代にまで遡ることができ、ゼロ時
  点後は、キリスト教の歴史にずっと登場し続けます。

   私の媒体(バーバラ)が調べたところ、彼等の影響はグノーシス派、
  中世の神秘家たち、改革派のプロテスタント、クエーカー派、初期
  ニューイングランドにおける様々な心霊主義グループ、そしてモル
  モン教の初期まで辿れます。系譜が一度も途絶えていないので彼
  女は驚嘆しました。」

   (バーバラ・ハンド・クロウ『プレアデス 銀河の夜明け』p209
                        《太陽出版(高橋裕子・邦訳)》より転載)


 106夜では、主にこのパラグラフの後半部分、すなわち『グノーシス主義』か
ら『カタリ派』に至る『異端派』
の流れについてお話ししましたが、前半部分、す
なわち『地球の古代』からの流れについては話していませんでした。

 実際『プレアデス 銀河の夜明け』では、『エジプト文明』以前の宗教について
は、神格化されたアヌンナキの話以外には、あまり詳しく触れられていませんが、
これら『異端派』だけでなく、ほぼ全ての宗教の原点とも言える宗教が存在しま
す。

縮ミトラ  それが『古代ミトラ教』です。日本では、その名すら知らな
い方も見えると思いますが、実は世界中で我々日本人こそ、
最も馴染み深い覚者『弥勒菩薩』に通じる教義なのです。 

 以下、数少ない日本の『ミトラ神学』の研究者の東條真人
氏の『ミトラ神学』 《㈱国書刊行会 発行》より、その歴史と
思想、そしてニューエイジにも繋がる『現代神智学』への流
れについてまとめてみます。

 ★ 「神」のイメージ

 『ミトラ(Mithra)』とは、古代イランで正義と公正の神として誕生し、ローマ帝国
では『宇宙霊』とされた存在です。また、神智学においては『至高存在』に次ぐ霊的
『指導理性』とされています。

 ミトラは「神」(もちろんアヌンナキではありません。)の意志を知り、随時自らの姿
を投影して、衆生を導くとされ、キリスト教やイスラ-ムにも、聖霊アフラ・マフデ
ィー
として伝えられています。

 一方、『仏教』では「神」の代わりに『真理(ダルマ)を説く者』として取り入れられ、釈
迦を悟りに導いた『定光仏』釈迦本人である『大日如来』、釈迦無き後、世の乱れ
を救うとされた『弥勒菩薩』がその役割を持つものとされています。

 以下、東條氏の『ミトラ神学』から、ミトラの役割について述べてみます。

 「 ミトラは宗教が世に送り出される歴史的タイミングを推し量り、どう
  いうタイプの宗教ず必要になるかを見定めて、次の世代に必要とさ
  れる新しいタイプの宗教を用意
し、宗教というものを変えていきます。

   ミトラがこれまでに、どのような宗教を建立したかを見てゆきましょ
  う。

   インドにクリシュナとして現れた時には、ヒンドゥー教を建立し、
  『ブラフマー』なる神のイメージを示しました。

   同様に、仏教の僧侶達を導いて、『阿弥陀仏』『大日如来』といっ
  た形で神のイメージを示し、これを通して『法』すなわち『真理(ダル
  マ)』
を人々に伝えました。

   バレスチナではイエスを導いてキリスト教を建立し、『神(ヤーウェ)』
  なる神のイメージを示し、これを通して『隣人愛』という形で『法』を
  人々に示しました。

   メッカではマホメットを導いてイスラームを建立し、『アッラー』なる
  神のイメージを示しました。

   そして、さらに『アル-マフディー』として現れて、多くの東方神智学
  者達を導き、スーフィー教団を興しました。

   ミトラは、これらの『神のイメージ』を示し、自らはその神の教えを
  最もよく体現した理想的な人間(菩薩)というイメージで人々の心の中
  に現れて
、その時代・地域で必要とされる『神の法』或いは『天の法』
  を人々に示して来たのです。」

   (東條真人『ミトラ神学』p18《㈱国書刊行会 発行》より転載)

 何だか、全ての宗教の『いいトコ取り』をしているかのように捉えられるかも知れ
ませんが、むしろ過去の『宗教的対立』こそが無用な争いの源になっていたの
です。東條氏はさらにこう続けます。

 「 世界が本当にひとつになりつつある今日、人々の間に新しい意識
  が広がりつつあります。それは『全ての宗教は、表面的には異なる
  ことを説いているように見えるけれども、実は同一の普遍的真理
  様々な形式で語っているに過ぎない』という認識です。

   こういう意識が人々の間に広がり始める時、ミトラは個別の宗教
  の枠組みを解き放ち
、分断されていた自らのイメージをひとつに再
  統合します。

   そして、本来の姿である、普遍的『弥勒』、すなわち『ミトラ』に戻
  って、世界の人々を『新たな法』へと導こうとするのです。」

  (東條真人『ミトラ神学』pp21-22《㈱国書刊行会 発行》より転載)

 ★ ミトラ教とは

 それでは『ミトラ教』自身の歴史を簡単に説明してゆきます。ミトラ教は、古代ペ
ルシア神話を母体とし、宇宙の守護神コスモクラトールと呼ばれる宇宙的知
者ミトラを中心とした宗教で、前期・中期・後期の3期に分けられています。

 ● 前期 『原始ミトラ教』(?~紀元前3世紀)
   現在のバビロニアを中心としたメディア王国(紀元前728年~紀元前550
   年)、アケメネス朝ペルシア王国(紀元前550年~紀元前330年)の国教
   
であった時期

 ● 中期 『西方ミトラ教』(紀元前3世紀~紀元4世紀)
    セレウコス朝ペルシア帝国(紀元前312年~紀元前63年)、古代ロー
   マ帝国
(紀元前27年~紀元395年)を中心とした時期

 ● 後期 『東方ミトラ教』(紀元3世紀~17世紀)
    ササン朝ペルシア帝国(226年~551年)、ウィグル-トルコ王国(74
   4年~840年の国教であった時から中国・明代(1368年~1644年)で、
   バビロニア、イラン、中央アジア、中国などの全ユーラシアに広がった時
   期


 特に後期は、その伝道者の名をとった『マニ教』、教義のイメージからとった
『明教』至高神の名である『ズルワン教』などとも呼ばれています。また、12
世紀以降はバグダッドに本部を置く『ミクラス派』サマルカンドに本部を置く
『ミトラ派』に分かれ、中国には後者が伝えられています。

 これらに共通する『ミトラ』の特徴として、以下の6点があげられています。

  ① 神に最も近い存在であること。或いは、神の法を最もよく知って
   いる存在であること。
  ② 普段は天上に居て目には見えないけれど、そこで天使或いは
   天人といった存在を導いていること。
  ③ 天上に居て、自分に会いに来た者に教えを下し会いたいと願
   う者には、霊感(霊的息吹)を送る
こと。
  ④ 天上的存在であったり、人間であったりすること。

 上記4つについては、今まで述べてきたとおりです。ちなみに『アヌンナキ』は、自
分達こそこの『ミトラ』であると信じさせる
ことによって、人類を宗教的に支配してき
たということになります。

 さて、小生から見て誤解を生む元となっていると思われるのが、残りの2つです。

  ⑤ 黙示録神話に登場すること。
  ⑥ 時が来たら、地上に降りてきて、新たな法を説き、地上に新しい
   正義と秩序をもたらすこと。

 これらについては、一般に『ハルマゲドン』として知られている、『善なるもの』と『悪
なるもの』の最終戦争の思想を持つものです。
次回第125夜は、その元となる『ミトラ神話』について見てゆきましょう。

( 追伸 )

 中曽根君、偽キリストとして現れるには、
ちょっと早かったね。

目次のペーシへはこちらから
関連記事

全国に汚染汚泥が...農水省が音頭をとっている

農水省が全国に放射能汚染汚泥を肥料としてばらまこうとしている...

1キログラムあたり200ベクレル以下なら使う。 日本全国に流通予定。とのこと。
国の基準以下なので大丈夫だとのことですが、
大体、食品その他の放射能の国の基準そのものが、外国の基準でいくとアウトなもので...

諸外国の日本製品の輸入の規制措置によると日本からのものは全面禁止の国も多々あります。


水一リットルが大体1キロぐらいなので、汚泥に水分がたっぷり入っているとしても、それを乾燥したらもっと中の成分、放射能は濃くなり、1キロあたりの放射能は非常に濃いものとなるのではないでしょうか?

しかし、この200ベクレルという水準...外国の水準でいくと桁外れに多いのです。

以下


WHO基準      1ベクレル(Bq/L)
ドイツガス水道協会 0.5ベクレル(Bq/L)
アメリカの法令基準 0.111ベクレル(Bq/L)

3/17以前の日本の基準値
ヨウ素 I-131 10ベクレル(Bq/L) 
セシウムCs-137 10ベクレル(Bq/L )
出典はここです。203-204ページ、表9-3参照


政権交代後である3/17以降の日本の暫定基準値

ヨウ素 I-131 300ベクレル(Bq/L)  3/17以前の30倍
セシウムCs-137 200ベクレル(Bq/L) 3/17以前の20倍


ただちに影響ない。健康に害はない、風評だ...と政府が国民に言っているなら、政府は外国にも放射能を浴びても健康に問題ない。風評だと、講義すべきなのに...なんににもしないのは、

本当は、
食品もその他も、放射能で-ただちにはでないにしても、そのうち害がでる、ということをわかっているからでしょう。


200ベクレル/キロの汚泥...震災前の汚泥とどれくらいの差があるのでしょうか?
この放射能入り肥料を全国にまきちらし、-是-とするとは...

農水省は、外国の機関で、外人がやっているのでしょうか?少なくとも、日本にずっと住み、子孫を残していこうとする人たちが考えたこととは思えません。この夏休み、スイスのサマースクールに日本人の子供が例年よりだいぶ増えたということ...有名私立小、中のこどもがたくさんいたと聞きます。

高級官僚、政治家、財界人はいちはやく自分だけは外国のものを食べたり、とんずらしたりするのではないでしょうか。もともとかれらは国を売る、外国人なのかもしれませんが...
とにかく私たち庶民はわが身と、この国土を守らなければ...

汚泥を全国に広げないよう、したいものです。

以下クリック↓
虹色パンダさんのブログ-汚泥について-
関連記事

theme : 健康で元気に暮らすために
genre : 心と身体

9/4ガイガーカウンターで測ったら 嵐の小牧-豊川

 先日の台風12号は、紀伊半島南部に大きな被害を与えました。ことに聖地熊野
を誇りにしておられた被災者の皆さまの心痛は、並々ならぬものと思います。心よ
りお見舞い申し上げます。
 私個人としても、ここ数年間で、鹿島、熊野三社を参拝したばかりのことで、相
次ぐ災禍に、心の故郷を奪われる思いです。

 さて先日の4日は、法事による帰省のため、やむをえず、台風の影響がいまだ続
いていた嵐の東名高速を走ることとなりました。日曜日ともなると、必ず渋滞して
いる名古屋-東名三好間や、豊田岡崎間も、さすがに車影も少なく流れは順調でし
たが、午前中は視界が不良となるほどの風雨でした。

 そんな中、この風による放射性物質の動きも気になるところでしたので、所々計
測してみました。

縮9.4豊川

 雨が降っているため、低い値が出るのではないかと思っていたのですが、意外に
も午前中は、計測値が高いところがいくつもあります。
 特に、小牧JCTの前後の辺りと、東名三好付近については、ずっと計測値が「0.18」
のまという区間がいくつもありました。
 逆に、小雨程度となった午後は、豊田-三好間でやや高いところがあったものの、
その他の区間では午前中より下がっています。

 私なりに原因を推測してみると、午前中は台風が放射性物質のやや高い地域から、
放射性物質を巻き込んで、雨として絶えず路上に落とし続けていたのではないでし
ょうか。
 逆に、午後は雨脚も弱まり、路上の雨がより低い場所へと流れ落ちたため、少し
濃度が下がったのではないかと推測します。
 いずれにせよ「雨」は要注意です!
 
関連記事

theme : 日々の暮らし
genre : ライフ

除染もいいが、なにかおかしいのでは?

除染を訴える児玉先生...立派です。
しかし、福島の汚染地域...広大な山野、田畑、建物すべて...すべてを人間が住んでも大丈夫な状態にできるのでしょうか?放射能物質となってしまったといっていいほどの畑の土がどれほどあるのでしょうか。

除染して住めるところもありますが、手の付けようのないところもたくさんあります。
チェルノブイリでは人が住むべきでないところに福島では平気で住まわせている。避難すべきなのに、避難させない...それが政府です。


除染のことばかりこのごろはマスコミも言っていると思ったら、
天木直人さんがブログでこんなことを言っているようです。

以下↓

除染と言う名の放射線被害封じ込め 

ここにきて政府がやたらに除染を強調するようになった。

 いまや除染が放射能被害対策の中心となりつつある。

 そこに予算がつぎ込まれるようになる。

 それにともなって福島の首長が避難に消極的になりつつある。

 できれば除染してそこにとどまりたいと考えるようになった。

 その場所で再出発したいと言うようになった。

 これは政府の思う壺ではないのか。

 政府は除染という形で放射能被害を封じ込めようとしているのではないか・・・


関連記事

やっぱり少しでも避難するとセシウムが少なくなるのですね

トマトジュースはセシウムを出す とか、カリウムの多いものもよい、とかリンゴペクチンもセシウムの排出に良いとか...放射能列島-日本-に住む子供を持つ親は、情報を集め、よさそうな食品を子供に摂らせていると思います。

汚染度が高いところに住む人はそこから少しだけでも避難することで、放射性物質が体からでるのでしょうか。昔、チェルノブイリの子供を日本に呼び、しばらく住まわせる...というドキュメントを見ました。
チェルノブイリの子供たち...日本に来て生活を2.3か月すると、顔色もよくなりすっかり健康そうになっていました。画面のふっくらと血の気が通った子供の頬を見て、チェルノブイリに行ってまた顔色が悪くなり、調子が悪くなるのかなぁ...なんて思ったことがあります。

時事ドットコムの記事によると、少しでも避難したほうがよいようですね。

時事ドットコムより転載↓

「2カ月後もセシウム微増」=子ども尿調査の市民団体
 市民団体「福島老朽原発を考える会」などは7日、尿検査で放射性セシウムが検出された福島市などの子ども10人を2カ月後に再調査したところ、他県に避難しなかった1人で数値が減少せず、微増したと発表した。
 同会などは5月、フランスの放射線計測機関に依頼して6~16歳の男女10人の尿を検査し、全員からセシウムを検出。7月末に再調査した結果、県外に避難した9人は数値が下がったり、検出されなくなったりしたが、福島市に残った16歳の少年はセシウム137が1リットル当たり0.78ベクレルから同0.87ベクレルに増えたという。(2011/09/07-18:03)
--------------------------------------------------------------------------------
関連記事

theme : 日々の暮らし
genre : ライフ

栗きんとんを作りました

栗を買いました。昨日は栗ごはん...今日は栗きんとんを作りました。
栗が15個弱。250グラムほど。
まずは、少しだけ皮に切れ目を入れます。←圧力鍋でふすかので、爆発防止に切れ目を入れました。
縮クリIMG_1042

圧力鍋でおもりが回りだしてから火を弱め、5分加熱、10分放置。

鍋から栗を取り出すと、ほくほくの中身がぷわんと覗いておいしそうです。
中身をスプーンでかきだします。
縮クリIMG_1041

すり鉢でできるかぎりなめらかにします。
すり鉢なので少々粒が残ってもよしとします。

鍋に栗をいれます。グラニュー糖を好みの分量だけ入れます。私は大スプーン山盛4.5杯入れました。栗の分量の約1割でちょうどよいぐらいです。

弱火にかけ、木べらでこげないように混ぜます。時々味をみて、砂糖が溶けていたら終了です。
この最後の木べらでの混ぜ混ぜ...力もいるし、始終かき混ぜてないとまずいです。疲れます。

なめてみて、砂糖のざらつきがないことを確認し、ぬれ布巾に適量、栗だねを入れ、絞り、形を作り終了です。インターネットで作り方を見て作りましたが、わりあいうまくいきました。
縮クリIMG_1043

作ってみてわかりましたが、栗きんとんは栗をたくさん使うし、手間もかかります。
中津川のお店の栗きんとんは250円くらいしましたが、それぐらいはするんだろうなぁと思いました。

今回できあがったのはちいさめのくりきんとんが8つでした。まぁまぁの大きさの栗、2個弱が一つの栗きんとんにいります。栗をひろって、ふかして、むいて...手作業が多いです。
自分でつくると、つくることの大変さがわかりますね。

しかし、家族はぱくぱくとあっという間に食べてしまいました。

関連記事

theme : 日々の暮らし
genre : ライフ

ブドウ狩り 今の時期はなにがあるか

たねなしの巨峰を2.3日前に買いました。
ブドウ狩りに行くと、巨峰は種ありが普通です。ブドウ園で巨峰をもぎとって食べると、新しすぎて皮がつるっと剥けず、種もあるし...というわけでめんどくさくなり、ブドウ狩りはデラウェアばかりです。

しかし、ぶどうってほかにも種類がありますね。


9月になると、こんなブドウも...
ベリーAberyA20089151.jpg

スチューベン
すちゅーべんst09

台風が去り、だんだん涼しくなってきました。栗を買い、いちじくを食べ...
秋の果物がいっぱい出てきました。

ベリーA、スチューベンの写真を見たら食べたくなってきました。10年ほど前岐阜のブドウ園で食べましたが甘くておいしかったです。ベリーAはスーパーではなかなかお目にかかれません。
岐阜のブドウ園まで買いに行こうかなぁ。
関連記事

theme : 日々の暮らし
genre : ライフ

冷却装置が3度停止されていた...

冷却装置が3度も停止されていた。
そのわけは...わからない?←なんだそれは...


3.11新事実、1号機の冷却装置3回停止させていた 1 投稿者 samthavasa



3.11新事実、1号機の冷却装置3回停止させていた 2 投稿者 samthavasa
関連記事

theme : モノの見方、考え方。
genre : 心と身体

トンデモ話は奥で繋がる(123) 23.9.4

トンデモ話は奥で繋がる 「第123夜」
-弟子のクッテネルがお送りします。

≪薔薇十字思想の考察 ①≫
 
 ★ 悪ふざけ 

 有澤玲氏によれば、17世紀に爆発的な流行を見せた『薔薇十字団』の起源
ついては、『学生達の悪ふざけ』がきっかけであったというのが、有力な説になっ
ているようです。以下、氏の著書から抜粋してみます。

 「 1614年から1616年にかけて、ドイツで著者不明の奇妙な文献
  が3篇、忽然と出回り始めました。いわゆる
『薔薇十字団の宣言書』
  
です。

   これらの『宣言書』はクリスティアン・ローゼンクロイツ(伝1378
  年~1484年)なる架空の人物が創設したという触れ込みの『薔薇
  十字団』
という秘密結社について、詳しく紹介しながら、宣伝に努め
  ています。そのポイントを要約しておくと……。

   ―イスラーム圏でオカルトの奥義を窮めたクリスティアン・ローゼ
  ンクロイツは、ドイツへ戻って弟子を募り、薔薇十字団という秘密結
  社を設立した。

   その目標は、民衆の知性と霊性を向上させ、社会に変革をもたら
  すこと。目標を実現させるために、団員たちは諸国諸地方を密かに
  遍歴して、それと気付かれずに献身的なボランティア活動を行って
  いる。

   さて、薔薇十字団への加入を希望する者は、その旨を書面か口
  頭で表明するだけでよい。直ちに接触が持たれることであろう―。

   これが爆発的なブームを巻き起こしたのです。『宣言書』は各国
  語に翻訳され、幾百という版を重ねました。便乗して詐欺的な商売
  を始める手合いまで現れたため、カトリック教会とイエズス会が
  『反薔薇十字団運動』を開始したほどです。

   実際のところ、百科事典や歴史書では無視されているものの、
  17世紀の西欧文化史は『薔薇十字団ブーム』を視野に入れない限
  り、正確に理解することはできないと断言してよいでしょう。

   何千何万という人達が、薔薇十字団に入会したいという熱烈な希
  望を表明しましたが、接触に成功した人はひとりもいませんでした。
  それもそのはず。―薔薇十字団は実在しなかったのです。

   『薔薇十字団の宣言書』を作成したのは、ドイツ南西部のテュービ
  ンゲン大学に在籍していた『悪戯好きな』学生達です。その中心人
  物と目されているヨーハン・ヴァーレンティーン・アンドレーエは、後
  に著述家、聖職者として、ある程度名前の知られた存在となります。

   彼は没後に刊行された自伝の中で、3番目の『宣言書』に当たる
  『…化学の結婚』について、自書であり、学生時代に『冗談』のつも
  りで書き上げた習作
であると、はっきり認めているのです。」
   
  有澤玲『イルミナティの知られざる真実!』pp149-150
                          《徳間書店5次元文庫》より転載)


 つまり、『薔薇十字団』そのものについては、全くの架空の結社であり、ローゼ
ンクロイツとその弟子の活動についても、全くの作り話であるというのが、公式の
見解となっているのです。

 ★ その活動とは

 さて、『薔薇十字団』の活動内容について、有澤氏の要約だけでは具体的な内
容がわかりにくいと思いますので、『宣言書』に書かれたローゼンクロイツとその
弟子の活動の内容について、少し補足しておきます。

 ローゼンクロイツはドイツの貧しい貴族の家に生まれ、早くに両親を亡くし、幼児
期は修道院で過ごしたとされます。

 16歳の時、東方への『知識』を求める旅に出た途中、アラビアの謎の都市『ダム
カル』に、ユダヤ神秘思想カバラ学や錬金術に通じた神秘主義者が集まって
いるという噂を耳にします。

 苦心してその都市を探し当てた彼は、神秘主義者や賢者と交流を持ち、東方の
聖なる秘密の知識を学び、彼はその内容を『Mの書』という書物にまとめます。
その後、モロッコへと旅立ち、その地の賢者から自然界の聖霊との交信する秘
術を得ます。

 こうした叡智から、世界改革の必要性を感じた彼は、ドイツに戻り、王侯達に『M
の書』を進呈し、理想郷の実現を説きますが、時の権力者はただ冷笑と軽蔑を
持って応えるのみでした。

 改革には時機尚早と感じた彼は、自ら僧院を建てて隠遁し、研究生活を送りま
す。『聖霊の家』と名づけられたこの僧院に、やがて少数ながら忠実な弟子達が
集まってきます。

 彼は7人の弟子をとり、自らの学んだ叡智を授けてゆきます。彼らこそ『薔薇
十字団』の創設メンバー
で、世間からは隠れたまま、密かな活動を始めます。
その活動内容の規約は、次の6項目であったと書かれています。

 ① 無料で病人を直すこと。
 ② 特別な服装をしたり、特別な習慣を身につけないこと。
 ③ 毎年1回、『聖霊の家』で会合を持つこと。
 ④ 死に際に、各自が一人ずつ自分の後継者を指名すること。
 ⑤ 『R・C』という文字を、我々の唯一の証印・記号・符号とすること。
 ⑥ 向こう百年間は、団の存在を世間から隠しておくこと

 彼等は、世界中を遍歴し善行を施す傍ら、これはと思う人物に密かに会の教え
を伝え続けてます。1484年、ローゼンクロイツは『私は120年後にもう一度甦
るであろう』という謎の言葉を残してこの世を去り、その墓の場所は秘密にされま
す。

 そして120年後、会員の一人が、埋葬室に通じる隠し戸を偶然に発見し、墓の
存在が知られますが、そこには『永遠のランプ』の火が灯り、全く腐敗していな
い彼の遺体が見つかったとされます。

 『薔薇十字団』は、錬金術の奥義と、その元となる『賢者の石』を持っている
他、自動人形や光学器械、蓄音機などの機械的知識を有し、また、自由にあち
こちに姿を現したり消したりする術も身につけていたとされています。

 ★ 告白は本当なのか

 以上の内容が伝記として『宣言書』に書かれていたわけですが、確かにドラマ
じみた筋立てであり、既存の科学的に見れば、あり得ないような内容も含まれて
います。しかし、公式見解の中にも、少々疑問点が含まれます。

 ここまで、小生は有澤氏の解説には概ね賛同してきたのですが、どうもこの
部分には引っ掛かりがあります
。たった一人の告白をもって、その全てを否定
するのは、数学で言えば『必要条件』であって『十分条件』ではない感じがし
ます。

 まず、著者がアンドレーエであると判明しているのは、3番目の宣言書のみ
であり、始めの2つとは違って、戯曲的な内容であるという点です。つまり、その
前に出された2作については作者が特定できた訳ではなく、彼が、それを元
3番目の『宣言書』だけを作成した可能性も残ります。

 2つ目に、アンドレーエ自身が、後に聖職者として名前の知られた存在となっ
ているにもかかわらず、あえてその没後に、その事実を公開したとされている
点です。

 カトリック教会やイエズス会が『反薔薇十字団』である以上、自らの『信念』を
貫く著作であったのならともかく、単なる『悪戯』であったならば、あえて後世の
自らの立場を貶めるような告白をする必要があるのでしょうか。

 小生はここに『情報操作』の可能性を感じてしまいます。『薔薇十字団』の存
在そのものは別として、『薔薇十字思想』そのものは、前夜でお話しした『暗黒
勢力』
にとって、『キリスト意識』を呼び覚ます都合の悪いものです。

 それに対し『宣言書』に対する民衆の反応は爆発的な勢いを持っていました。
『暗黒勢力』にとっては、その出所がどうであれ、その芽を摘み取っておかなけれ
ばなりません。そのために最もよい方法は『偽書』扱いとすることです。

 アンドレーエは、その役割を担わされたのでは無いでしょうか。さすがに在職中
に公言させるのではなく、没後の自伝に入れたものか、或いは本人の知らない
間に書き加えられた
可能性すらあります。

 無論、『芽を摘むのならもっと早くに他の誰かに偽装すればよいのではな
いか』
という反論もあるかも知れませんが、彼の無くなったのは1654年。ちょう
第114夜でお話ししたように、アシュモールを初め、数々の知識人が続々と
フリーメーソンへ加入していた時期です。

 その中には、『薔薇十字思想』に興味を持ったものの、肝心の『薔薇十字団』
とは連絡が取れず、その神秘性を受け継いでいると感じて加入した者も多い
ことでしょう。まさに芽を摘むには効果的なタイミングと言えます。

 もっとも、ローゼンクロイツなる人物が実在したかどうかについては別問題で、
こちらも『宣言書』以外には証拠がない状態です。しかしこの書に対し、社会的
に大きな賛同者が現れたことは間違いありません。

 つまり、ルネッサンスで『キリスト意識』に目覚めた人々の『共通意識』に訴え
かける内容
だったと言うことです。仮にそれが『想像の産物』だったにせよ、人類
深層意識に繋がるインスピレーションを持って書かれた可能性もあります。

 ちなみに、後ほど述べることになる『人智学』の創設者『ルドルフ・シュタイナー
は、ローゼンクロイツの存在そのものを認め、こう述べています。

 『 古代アトランティスの長老達の叡智の全てを、神は秘密組織を作って
  その秘儀の中に託そうと計画した。そうして薔薇十字団が創設され、計
  画の推進者にローゼンクロイツが選ばれた。』 

 桐生操『知れば知るほどあぶない世界史』p33《祥伝社黄金文庫》より転載)

 これは第106夜でサティアが述べていた、シリウス人が計画して来た『異端派』
による『キリスト意識』の受け継ぎ
の話と一致しています。無論『証拠』ではありま
せんが、時と空間を超えた人類の集合的無意識である可能性は高いと思います。

 それでは、次回第124夜で、その『薔薇十字思想』の原点について見てゆ
きましょう。


( 追伸 )

 中曽根君、君については例外的にプルトニウム
でもホルミシス効果があるんじゃないかね。


目次のペーシへはこちらから

関連記事

清水国明さんの-ドリームビレッジ- 震災被災者の方の応募を待ってます゜

タレントの清水国明さんが一緒に働く方々を募集しています。
この際、思いきって東北を離れ、新生活を...と考えている方。富士近くで暮らしながら夢を実現しませんか?ピザやさんとか、いろいろな職種があるようです。

↓以下清水さんのブログから転載



一緒に暮らしませんか?夢実現のために働きませんか?
テーマ:ドリームハウスビレッジ 参加者募集
急に寒くなりましたね=!
河口湖では、ちょっとストーブが恋しいくらいの冷え込みです。

さて。

すでにもう何人かの申し込み、お問い合わせを頂いているようですが、
ドリームハウスビレッジ構想について、
繰り返しになりますが、もう少し詳しく。

目的は
被災地の皆さんに働く場所を提供し、
生活の再建と夢の実現をみんなで応援すること。

河口湖の「森と湖の楽園」に、NPO法人河口湖自然楽校が、
広さ18畳のドームハウスを10棟完成させました。


このドームハウスに住み、あるいは店舗にして、
暮らす人たちを募集しています。

トイレや台所、風呂などの生活設備は、
「森と湖の楽園」のものを共用します。

園内で収入を得る手段としては、

①ピザ窯を使ったピザ屋さんの運営。
(イタリアから輸入したピザ窯があります。園内に限らず、
河口湖の別荘地などへの出前販売も可能ですね)

②無農薬有機野菜の生産と販売。
(2500坪の農地があります。園内だけでなく河口湖町の
旅館や店舗へ卸すこともできるでしょう)

③木工や陶器の製造販売。
(他の観光施設へもドリームハウスオリジナルとして
販売ルートを開拓しましょう)

④釣掘りの運営。
(現在行っている釣った魚の調理販売や管理運営を
希望される方に委託します)

⑤ログハウス・ツリーハウス・ドームハウス
の製造販売。
(園内で仮組みしたり、現地へ出かけて行って
建設販売します)

⑥アウトドアインストラクター
(釣り・カヌー・登山・トレッキングなどのガイドを
富士五湖、富士山のフィールドで行います)

その他、「森と湖の楽園」のドームハウスに住み、
みんなと協調して、ビレッジ全体が盛り上がることであれば
何でもいいのでは、と考えています。


ここでの就職やビジネスを展開するに当たり、職業訓練の期間を設け、
それぞれ自立運営できるまでの技術指導を、NPO法人が行います。

このビレッジに移り住むことが出来るのは、
第一に、東日本大震災の被災地の方。


そして被災地以外の人でも、ここでのビジネスが被災地からの人を
支援するものであれば参加可能とします。


これまでボランティアで支援活動に携わってきた人にも、
これからはここで暮らしながら働く仲間になってもらえたら
と思っています。

「ドリームハウスビレッジ」で暮らしながら夢実現を目指そうと
思う人は、

「森と湖の楽園」でみんなと暮らしながらやりたい職業、
家族構成、職歴、夢、希望などを、下記のいずれかの方法で教えてください。

郵送
〒401-0302
山梨県南都留郡富士河口湖町小立5606

「ドリームハウスビレッジ」係

メール
info@ks-gakkou.org

ファックス
0555-73-4120


書類審査→面談→体験入村→職業訓練→就業
という流れです。
面談通知をもって結果発表とせて頂きますね。


(例えば被災地からの人の雇用であったり、売り上げからの支援金の
寄付、などです)



以上転載終わり

富士に希望を感じる方、チャンスですよ。
関連記事

theme : 日々の暮らし
genre : ライフ

トンデモ話は奥で繋がる(122) 23.9.2

トンデモ話は奥で繋がる 「第122夜」
-弟子のクッテネルがお送りします。

≪フリーメーソンの考察 ⑨≫
 
 ★ 『暗黒勢力』とは 

 さて、前夜の有澤玲氏の、バリュエル神父の著書紹介の締めくくりの部分を
再掲してみます。 

 「 かくして、神が与えたもうた理想的な社会秩序は破壊され、『自由、
  平等、博愛』や『民主主義による共和国』といったスローガンを旗印
  とする『暗黒勢力の治世』が始まることになったのです!…⑤ 」

 バリュエル神父の最終的な説によれば、この『暗黒勢力』『フリーメーソン
リー=バイエルン啓明結社=テンプル騎士団=薔薇十字団=ユダヤ人』
ということでした。

 この図式そのものは、矛盾だらけのものでしたが、それ以後『陰謀論』の定番
となってゆきます。しかし、無理やり結びつけたが故に、あちこちの『ほころび』に
ついての多くの反論を受け、世間の信頼を受けられずにいます。

 これらの『陰謀論』は、陰謀の事実を掴みながらも、肝心な所で『真の陰謀者』
に、その核心をいつもはぐらかされている
ように思います。それは、第四十四
でも述べたように、完全に3次元的な部分だけで、その歴史的背景を捉えよ
うとしているからだと、小生は思っています。

 今まで見てきたとおり、世界中の数々の古代の遺跡や伝説が、かつて我々を
支配していた『神』の存在を物語っており、シッチンを初めとする考古学者が、そ
の正体が『地球外生命体』であることを検証してきました。

 そして、バ-バラやドランヴァロらのチャネラーが、その『地球外生命体』の存
在世を追認
し、彼等が人類の『覚醒』に繋がる『キリスト意識』を覆い隠すことで、
その治世を続けようとしたことが語られています。

 そこで、バリュエル神父の語る『暗黒勢力の治世』を、それらの勢力による新た
な支配段階
と捉えて見たらどうなるでしょうか。
 以下、小生の、少々異端的な見方について述べてみます。

 ★ 本当の図式

 第107夜でお話ししたとおり、我々人類を意のままに統治するために、神』を
装ってきたアヌンナキ
は、ルネッサンス以降の『キリスト意識』の活性化を抑え
るため、ローマ・カトリックが認める以外の教義を全て異端として弾圧しました。

 一方で、封建諸国は『キリスト教徒でない者は人間では無い』というローマ・
カトリックの方便を基に、次々と植民地への覇権を広げてゆきます。その急先鋒
に立っていたのが、バリュエル神父も属していた『イエズス会』です。

 つまり、前夜の荒俣氏の著書の記載にあるように、『イエズス会』こそ、『神=
アヌンナキ』の支配権を広げるべく画策していた『陰謀集団』に最も近い教団
あり、当時の世間の嗅覚は的を射ていたといえます。 

 さらに、時期を同じくして、第二十八夜以降の広瀬隆氏の検証にあるように、ヨ
ーロッパ各国の派遣争いに乗じたロスチャイルド無国籍金融閨閥が、各国の
財政を支配
するようになります。

 彼等にとっては、『社会秩序を敵に回す』より、既存の王権の中に入り込み、
資金
を餌に牛耳りながら、頻繁に戦争を起こさせ、植民地政策を進めさせる方
が得策でした。

 もともと『祖国』もなく、『キリスト教徒』でもない彼らにしてみれば、どの国が
どんな教義を掲げようが、全く問題はありません。また、新旧どちらの体制が勝
ち残っても対応
できるよう、5人の息子を各国に配します。

 そして彼らは、『宗教』に変わる民衆のコントロール手段を見出して行きます。
それは『情報』です。民衆の生活が、姿も見えない遠くの社会情勢に左右され
るようになった近代では、それを掴むか否かがあらゆる運命を左右します。

 彼等は誰よりも早くそれを掴むことで優位に立つとともに、彼等に都合の良い情
報だけを選択
して流し、時には偽りの『情報』を流すことで、民衆の行動を意のま
まに操るようになって行きます。

 彼等自身が、アヌンナキの一族であるかどうかは見解の分かれるところですが、
少なくともこの時点で『世界統制チーム』の一員に加わったことは間違いありま
せん。

 この時点で、アヌンナキ=(王権)=ローマ・カトリック=イエズス会=無国
籍金融閨閥』
という、利権共有体が出来てきます。もっとも、戦争仕掛け人のロス
チャイルド財閥
は、旧体制・新体制の双方の勢力にも通じています

 彼等にとっては『王権』の部分には、『軍資金を必要とする者』であれば、どんな
ものが入ってきても構わない
けです。たとえイギリスのように『民主議会』が
入ってきても、植民地政策で他国と争っている限り、彼等の敵ではありません。

 ちょうど、表向きの陰謀論には名を連ねない、そして今までの結びつきからは
至極当然の関係です。そして、バリュエル神父が結びつけた『悪』の結社は、ちょう
ど彼らには対都合の悪い勢力の寄せ集めです。

 ただし『ロスチャイルド一族』が『ユダヤ人』であるため、当初バリュエル神父は、
敢えて関連付けるのをためらったのではないかと、小生は思います。しかし、
広瀬氏が分析したように、彼等自身は、既に一般の『ユダヤ人』の範疇を超え
ていた
のです。

 ★ 本当の情報操作

 そんな中で出てきたのが『フリーメーソン』です。自由主義を標榜しつつも、政
治的・宗教的事項には不介入を謳い、神秘的な雰囲気と特権意識をくすぐる
階制度に、多くの啓蒙的な知識人が加入してゆきます。

 その初期の段階では、実際『イエズス会』のバリュエル神父でさえ、所属するこ
とができた程、前述の利権共有体にとっては、恐らく大した影響力の無い、無視し
得る存在であったと思われます。

 しかし、フランスに『グラン・トリアン』が成立した段階で、様相が変わってきま
す。政治的にはむしろ『旧体制』復帰を目指す『ジャコバン派』が中心なのです
が、『ロスチャイルド財閥』にとっては、どっちつかずのイギリスの『王権』は組
みし易く利用価値もあり、安易に転覆されるのも迷惑だったと思います。

 そしてもう一つ、彼等は『薔薇十字思想』を受け継ぐオカルト的な要素を持っ
ていました。それは『キリスト意識』を目覚めさせる霊的側面を持ち、『アヌン
ナキ』や『ローマ・カトリック』、『イエズス会』にとっては厄介な存在でしょう。

 そこへ『フランス革命』が、『王権転覆』という予期せぬレベルまで進展します。
利権共有体は、この機を利用し、彼等にとって都合の悪いものを、一まとめ
に『悪』
というレッテルを貼り、革命の黒幕に仕立て上げるべく、バリュエル神父
に執筆させたのではないかと思うのです。これこそが『情報操作』の一つです。

 その中に『ユダヤ人』を加えることになったのが『シモーニーニの書簡』でした。
一見、『ロスチャイルド一族』にとっては不利にも見える展開ですが、これにより
『陰謀論』の関心を『ユダヤ人』に限定して向けさせることができます。

 広瀬氏の分析によれば、『ロスチャイルド一族』は、自らの金融業の取引の自由
度を高めるために、『キリスト教徒』の財閥とも姻戚関係や吸収合併を繰り返
しており、『宗教的』にも自在となっていました。

 つまり、そうした『ユダヤ人』ではない彼等の親族を動かして支配を進めるこ
とで、『陰謀論者』の目を眩ますことができるのです。『シモーニーニの書簡』も、
そのために捏造された可能性が高いと思います。

 ★ 本当の利用価値

 こうして『フリーメーソンリー=バイエルン啓明結社=テンプル騎士団=薔
薇十字団=ユダヤ人』
という図式が出来上がると、ロビソン教授のいうように、今
度はそれをうまく利用することもできます。

 『フリーメーソン』自体は、常に疑惑の目を向けられることになりますが、それ自
体が『一枚岩』でない
上、もともと関係の無いものまで関連付けられるため、様
々な矛盾点が出てきてしまいます。

 例えば1981年には、通称『P2』事件と呼ばれる、イタリアのフリーメーソン支
部団員に関わる奇怪な事件が起きています。(詳細を記すと長くなりますので
省略します。興味のある方はご自身で調べてみてください。)

 ここでは、ヨハネ・パウロ1世とイタリア大手銀行の頭取ロベルト・カルビの変
死事件をめぐって、フリーメーソン、CIAイタリア・マフィアバチカン司教
の繋がりについての、様々な疑惑がもたれました。

 しかし、本来フリーメーソンとバチカンは『目の敵』の存在であるはずであり、
すぐさま「そのような繋がりがあるとは考えられない」という反論が出されてきます。
つまりは『陰謀論』の縛りが仇となってしまうのです。

 その上で、この『フリーメーソン』を利用していた者こそ、『アヌンナキ=(王
権)=ローマ・カトリック=イエズス会=無国籍金融閨閥』
なのだと、小生は
考えています。

 特に非正規の『グラン・トリアン』の方が陰謀性が強く、イギリスやアメリカの
『フリーメーソン』
は慈善団体的な要素が強いのだという見方がされがちですが、
逆にそこに『暗黒勢力』の付け入るスキができます。

 小生は、むしろこれらの慈善団体を装う一部のフリーメーソン員の中にこそ、
『暗黒勢力』が巣食っており、それ故、前述の『P2事件』のように、ローマ・カトリッ
クとの繋がりも出てくるのではないかと思っています。

 『暗黒勢力』の成員は、まず『フリーメーソン』の成員となり、その組織内で、
さらに分派を結成して、世間の目からは見えない形で『世界統一政府』のため
の繋がり
を着々と進めてゆきます。

 その胡散臭い行動に気付いた者が、いくつもの証拠をあげて指摘しても、『フリ
ーメーソンはそんな団体ではない』という擁護者
が、反証をいくつも並べ立て
て、いつしか、『またいつもの疑惑か』という曖昧な結末に辿り着くのです。

 その一方で、『アヌンナキ』にとって都合の悪い『キリスト意識』を引き継ぐ系
とされる『薔薇十字思想』は『グラン・トリアン』との関連で全て『陰謀論』の範
に入れられ、全て『悪』として切り捨てられることになります。

 しかし、むしろそのような要素を持つ『フリーメーソン』こそ、『キリスト意識』を受
け継いでいる可能性があります。
 次回第第123夜からは、『薔薇十字思想』の原点についてお話しします。

( 追伸 )

 中曽根君、君もひとつ『原発立地県知事』にでも
立候補してみてはどうかね。


目次のペーシへはこちらから
関連記事

正解は? みんなでESPカード等をあててみよう-44

結果発表
みんなでESPカード等をあててみよう-44

さてどのカードだったか...
縮かーどIMG_1024


正解は

星(お星さま)でした。


今回はお星さまにされた方...何人かおられました。
見事です。

はずした方もいやにならずにまた挑戦してみてください。
みなさん、ご参加ありがとうございました。

↓は問題です。



みんなでESPカード等をあててみよう-44-

絵カードが4枚あります。お日さま、月、星、雨と雲の四つのカードです。このカードのうち、一枚を任意の人物がひきました。ひいたカードは裏返したままで誰も見てません。さて、どのカードがひかれたのでしょうか?直感で当ててみてください。1から4までの数字をクリックして投票完了です。ぜひ挑戦してみてください。

太陽、星、月、雲と雨カードです。縮かーどIMG_1024



↓このカードは何か?当ててください。縮かーどIMG_1025


よけいなお世話かもしれませんが、最初にふっと思ったのがいいですよ。あれこれ考えると直感が鈍ります。また、投票結果をみてから考えるのは直感が働きにくくなります。みんなの投票結果を見ずに自信を持ってご自分の答えを投票してみてください。みんなはどうしたかはそのあとみることにしましょう。



結果発表は9月上旬です
関連記事

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
88位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
30位
アクセスランキングを見る>>

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSS登録er

最新トラックバック

イラスト