FC2ブログ
   
05
   

各地のモニタリングポストと個人の測定値の差はなぜ?

放射能が実際どれくらいか?どうしても自分で知りたくなりなんとかガイガーカウンターを購入しました。
最初は県のモニタリングポストの値を見て安心していたのですが、自分で測りはじめたら、これが高い...
そこで各地の個人のガイガーカウンターの数値を見るとこちらも高く、自分の計測値とそうかわりません。

個人の1メートル高さの計測だから高いのか?それとも、個人のガイガーカウンターが-性能が劣るから-高いのか?測りはじめてすぐ置き薬やさんが来ました。
「ややっ、これは、もしや...あれではないですか」
ガイガーカウンターを玄関に置いて測っているので薬屋さんに見つかってしまいました。
そこで、話がはずみ、
「結構高いよ」「えっ、いくらぐらいしたのですか」...
「数値が高いのだよ」
そんな会話をしているうち、わたしが中国の機械だからぼろくて変に高い数値がでるのかもしれないというと、
薬屋さんは、いやいや、そんなことはない。薬の機械でも日本製でも中身は中国に作らせているのが多い。測定値が高く出るというのは感度がいいからでないか?なんていいます。

ふぅーむ。

調べると、やはり、ガイガーカウンターって、ものによってカウントのばらつきがあるようです。結構ちゃんと反応してるのかなぁ?

そう思い、広瀬隆さんの本を読み返していたら、

昔1988/2/10付の北海道新聞の記事がでていました。


-モニタリングポストは放射能監視に役にたたぬ-

記事の内容は、名大助教授-当時-の古川さんが証言とあり、
女川原発差し止め訴訟の時、古川助教授がチェルノブイリの時、大量の放射能が降下したが、国内のモニタリングポストの測定値にほとんど変化がなかったと、述べたとのことです。チェルノブイリ時、名大などの測定の結果、空気中のセシウム137は通常値の数百倍にも達した。ほかの研究者も住民団体の調査でも同様だったとのこと。

各地のモニタリングポスト...宮城では80メートルもの高さだそうです。あいちでも34メートル...チェルノブイリ時でもそう反応がなかたのなら、あまりあてにならないかもしれません。場所が高いのか、機械が違うのか?いずれにせよ、過去にあまり精度のいい反応は示さなかったということは記憶しておいていいでしょう。もしかしたらいまは違う機械になっているかもしれませんし...

ガイガーカウンターも個人のものはあてにならないという人もいますが、通常値との比較値としてふだんよりひどく高くなったら要注意と考えるには有効でしょう。
数値が高いというのは気になりますが、ただ、私の住んでいるところは岐阜に近いところです。岐阜というのは日本で一番自然放射線が多いところなので、それも割り引いてかんがえるとよかろうかと思います...

今のところは大体0.11から0.18マイクロシーベルトが多いです。3月11日以前はどうだったか?その前から計測できていればどのくらい放射能が増えたのかわかるのですが、いまのところはこの値を目安にし、上がり過ぎないかをチェックするだけです。


今日5/31のガイガーカウンター
マイガイガーカウンターの数値を発表します。
観測地は愛知西部
ガイガーカウンターは中国製、ガンマー線、エックス線測定
日にち5/31 午前10時 晴 弱風  地上高1メートル 家の中、0.15 から0.18 マイクロシーベルトでした。0.16ぐらい平均か...
今日は外では測ってませんが、いつもそう変わりません。
関連記事

東京の子供たちに低線量被爆の症状が?

木下黄太さんのブログに
子供たちの間で低線量被爆の症状がではじめているとのこと

 小出先生のお話によると、3月の時点で東京でチェルノブイリ時の1000倍もの放射線核種が降ったとのことです。
チェルノブイリ時の日本でのようすはどうだったかと広瀬さんの本などを調べてみたら、
大阪の主婦の母乳に1リットル当たりヨウ素が30ピコキューリ含まれていたとの新聞記事が載っていました。

放射能の強さを「1 秒間に原子核が崩壊する数」で表します。その単位が最近はやりの ベクレル(Bq) です。 1キュリー=3.7×10^10ベクレル 1ピコキュリー=0.037ベクレル となります。さきほどの大阪の主婦の母乳のヨウ素はベクレルに換算すると0.037×30=1.11ベクレルですか。その当時の野菜や牛乳の1キログラム当たりのベクレルをみると場所やなにをはかるかによってちがいがあります。
なので単純にチェルノブイリ時の大阪の主婦の母乳と比べて1000倍いまの日本人の母乳から放射性核種がでるとは限りませんが...

参議院で小出先生がおっしゃったのは1000倍。これは3/14か15だったので一か月そのままというわけではないですが。
そこで京大実験所の資料をみると、東京の空気からとった放射性核種のうちヨウ素131が720ベクレル...空気のヨウ素131の量がこれが多いのかどうかしろうとにはわかりません。しかし、あの、遥か彼方のチェルノブイリ事故で上空を飛んできたヨウ素の1000倍がこの3月に出た。

そして4月にちまたをさわがせたのが、茨城、千葉の方の母乳の36.3ベクレルという数字です。このときの新聞記事をみると微量なので心配はないと言っています。

この微量で心配ない...というのがくせもので、はたしてどうでしょうか。妊婦はもともと食べ物などに気を使っています。そんなことに頓着しない、外遊び、スポーツで外に出っ放し、ほこりもズバズバ吸う活発なこどもはどれほどの放射性核種を取り入れてしまったか...

また、給食でいまの実にゆるい、基準をパスした牛乳、野菜をとっているとすると、果たしてどうなっているか。怖い気がします。

木下さんのブログにでてきているいろんな症状の子供たち、たんなるのぼせとか、おなかを冷やした、とかだったらよいのですが...
ただ、このところ、牛乳に関して調べていますが、できるならあんまりとらないほうがよろしいのでは?と、思います。濃縮するんですよ...牛乳って..

風向きによってははるかに遠いところまで行く可能性があります。遠くに行くと薄くはなりますが、草を牛が食べると濃縮します。いまは干し草をたべている牛さんたちも多いと思いますが、牛は水もがんがん飲みます。水から、空気から、放射性物質をとりこむと、それもお乳に...

私もある程度遠いから大丈夫とたかをくくっていましたが、食べ物...よく考えて購入した方がよいです。ヨウ素などは甲状腺に集中します。ヨウ素は天ぷら油程度の温度で気化します。福島で気体となり上空へのぼったヨウ素はどのくらい遠くへ飛ぶのでしょうか。ある程度上空だと100キロくらいは1時間もかからずに飛んでいきます。

8日ごとに半減しそのたびにエネルギーを放出する。その時に甲状腺に入っていたら...!細胞は傷つき、癌予備軍となってしまいます。8日ごとにそれを繰り返す...甲状腺のダメージは相当なものでしょう。

ガイガーカウンターではたいした線量でないところでも、放射性核種を体にいれてしまうと、被ばく症状がぐんとでやすくなります。遠く離れていても、食べ物、とくに放射線核種が濃縮されやすいものはあまりとらないとか、できるかぎり遠くのもの、検査されているものを選ぶとかが必要なのかもしれません。

今日5/30のガイガーカウンター
マイガイガーカウンターの数値を発表します。
観測地は愛知西部
ガイガーカウンターは中国製、ガンマー線、エックス線測定
日にち5/17 午前7時 薄曇り 風あまりなし 台風が去ったあとです 地上高1メートル 町の中、家の中とも、0.1 から0.15 マイクロシーベルトでした。0.12ぐらい平均か...
関連記事

theme : 知ってほしいこと。
genre :

トンデモ話は奥で繋がる(104) 23.5.29

トンデモ話は奥で繋がる 「第104夜」
-弟子のクッテネルがお送りします。

≪キリスト意識 ⑥≫  

 ★ グリッドの支配

 さて、「そんな電磁的な構造物があるのなら、人工衛星を使え
ばみつかるはずではないか」
という疑問がわきます。実は、政府は
とっくに発見しているのだと、ドランヴァロは言っています。

 しかも、人間に対するグリッドの数は、どうも複数あるようなのです。
『フラワー・オブ・ライフ』の記述を見てみましょう。

 「 アメリカ政府ロシア政府が、世界中に広がってい
  る、これらの電磁場又はグリッドを発見したのは、
  1960年代のことでした。

   人間グリッド群――そうです、複数あるのです――
  は地上約100キロメートルかそれ以上の所に存在し
  ています。

   第1意識レベルは原始的なもので、第2レベルが現
  在の私達の意識、そして、これから私達が移行しよう
  としている第3レベルキリスト意識あるいは融合意識
  
です。

   約1万3000年前の転落(第八十四夜参照)の後、地
  球の周囲には、第1と第2意識レベルの2つのグリッド
  しか活性化していませんでした。

   オーストラリアのアポリジニ第1レベルで、例えば
  私達『ミュータント』は第2レベルに当たります。

  《アポリジニの人々は私達のことを『ミュータント』と呼
  ぶのだそうです。何故なら私達は、今の状態になるま
  で変異【ミューテーション】したからです》

   科学では、オーストラリアのアポリジニについて、ほ
  んの少ししか研究されていないので、アメリカは彼等
  のグリッドに気がついてさえいません。

   しかし政府は、私達にはたくさんの実験を行い、私達
  のグリッド
がいったいどんなふうに見えるのか、正確な
  ところを見出しました。

   それは、三角形と四角形をベースにしています。つま
  り大変男性的要素の強いグリッドが、惑星全体を取り
  囲んでいたのです。

 ……………………………………………………………………
   第2次世界大戦のために、政府はグアムのような目
  立たない島、つまり世界で『どこからも離れている場所』
  に軍用基地を建設し始めました。

   何故そんな場所を基地にしたのでしょう。それは多分
  彼等が説明したような理由からではなかったはずです。

   グリッドを広げてみると、世界中にある軍用基地、特
  にロシアとアメリカのそれが、なんと皆さん、ほとんど
  必ずといっていい程、まさにグリッドの交差点に当たる
  所に配置されているのが一目瞭然です。

   交差点から発する小さな螺旋の上か、或いはちょうど
  交差点そのものの場所にあるのです。

   正確にこれらの場所に自国の軍用基地を配置してあ
  るなど、とても偶然ではあり得ないでしょう。グリッドの
  支配権
を獲得しようとしたのです。

   何故なら、もしそれを支配することができたら、私達の
  思考や感情をコントロールできることがわかっていたは
  ずだからです。これら2つの政府間で微妙な争いが起
  きていました。

   もちろん、合衆国とロシア両国の裏には、秘密政府
  存在し、この対立の体裁とタイミングをコントロールし
  ていました。」

  (ドランヴァロ・メルキゼデク『フラワー・オブ・ライフ』
  pp166-167《ナチュラルスピリット(脇坂りん・邦訳)》より転載)
 
   
   
 つまり、米ソが宇宙開発競争に乗りだしたのと同時期に、両国
グリッドの存在に気がついたということです。いや、本当は「宇
宙開発」と称して、その正体を確認していたのかも知れません。

 ★ 第1意識から第2意識へ

 さて、グリッドは第1から第3まであり、我々の現意識は第2意
ということですが、かといって第1レベルより優れているわけ
ではありません


 アポリジニの場合、一人ひとりの意識が、種の意識である第1意
識としっかり繋がっているため、彼等の1人に起こったことは、種族
全体の記憶として共有されるといいます。

 つまり彼等は、自分自身と切り離されていない意識レベルにあり、
1人が体験した記憶は、曖昧になることなく、種族全体の完璧な記
として残されていきます。

 アトランティス人も、同じ意識を持っており、共有された「映像的
な記憶
」に直接アクセスしていたとされます。彼等は書き表すため
の文字はもっていましたが、記録する必要はなかったのです。

 しかし、約1万3000年前の転落で、エジプトに移ったアトラン
ティス人達は、既に完璧な記憶を体験することができなくなっていま
した。そのため、彼等は記録のための「文字」を導入しました。

 このため、記録された「文字」から記憶を引き出すという、全く別
の認識システムが生まれました。こうして我々は、効率の良くない
憶力に頼る第2意識レベル
へと移行したのです。

 我々は「文字」による記録に依存するようになったため、支配層
誤った情報を何度も繰り返し流すことで「真実」と錯覚させ、民衆を
操ることが容易になりました。
 
 しかし、それでも「集合的無意識」の第2意識レベルのグリッド
繋がれば、我々が蓄積してきた過去の叡智を引き出すことができま
す。それこそが「シンクロニシティ」として経験されるのです。

 ★ 第3意識の構築

 さて、ドランヴァロの話では「転落」の後には第1と第2意識レベル
の2つのグリッドしか活性化しておらず、この失われた第3意識レベ
を構築したのがトートら3人のシリウス人だと言っています。

 彼等は、かつてのグリッドの発信地であるギザの台地に地下1.6
キロメートルの深さまで竪穴を穿って、そこから螺旋状にエネルギ
ーを発する「融合意識」の軸
を築きました。

 そこからは、フィボナッチ螺旋状に10の曲線エネルギーが発信
され、新しい第3意識のグリッドが形成されたと言います。また、曲線
の一つが地上へ出る場所に建築物を建てました。それが大ピラミッ
です。

 ピラミッドの目的については、『クフ王の墓』という、矛盾点の多い
公式学説を尻目に、今日までさまざまな説が提唱されています。
『天文観測装置』という見方もありますが、それにしては巨大過ぎま
すし、観測には不必要な内部構造がいくつもあります。

 ピラミッドは、世界の大陸の中で、地殻変動のない最も安定した場
に建っていることが知られています。つまり「転落」の日の影響を最
も受けない場所であり、3人がこの地を拠点とした理由も頷けます。

 かつて、発明家のW・シーメンス卿は、ピラミッドの頂点に立った際、
低く唸るような音を耳にし、たまたま持参していたワインボトルに口をつ
けた際、唇に電気的な刺激を感じました。

 ボトルの錫箔を通して、電気が伝わっていると直感した彼は、ボトル
を新聞紙でくるみ、即席の蓄電器を作ったところ、ボトルの先端から青
白い火花が飛び散りました。

 『ピラミッド・パワーを発見した』の著者であるグレッグ・ニールセ
も、この事象を紹介し、『ピラミッドの頂上部分からは、螺旋上に
渦を巻くエネルギー流が出ている』
と、この話と符合する説を述べ
ています。

 さらに、残る2つのピラミッドも、その螺旋の上に築かれています。
また、螺旋が曲線を描きながら交差する、8万3000箇所以上の地球
平面上の地点に建物や構築物を建造してゆきました。

 これらが、マチュピチュストーン・ヘンジ等、世界中に点在する聖
地といわれる遺跡の立地点となっています。つまりその全てが、この
ジプトの一点から発信された曲線上
にあるということです。

 さて次回第105夜は、完成された第3意識の話へと続きます。

( 追伸 )

 中曽根君、「安全な原子力発電」とは、
「全廃すること」だと君は知っているはずだ。 
 

目次のペーシへはこちらから
 
関連記事

ウォールストリートジャーナルの小沢氏インタビューから...今の日本の危機的状況を察する

以下クリック
ウォルストリートジャーナル日本版

↓、抜粋

Q:原発事故で事態をここまで悪くしないようにするために、政府がすべきであった決定や政策はどんなものがあったか。

A:こういう状況になると、東京電力の責任に転嫁したって意味がない。東京電力が悪い、あいつが悪い、こいつが悪いということを言っている。どうでもいいことならそれでいいが、原発の放射能汚染の問題は、ここまで来ると、東電に責任を転嫁しても意味がない。政府が先頭に立って、政府が対応の主体とならねばいかんというのが、私の議論だ。東電はもう、現実何もできないだろう。だから、日一日と悲劇に向かっている。

Q:小沢氏が指揮を執っていれば、最初の段階でメルトダウンが起きて危ないということは国民に大きな声で言っていたか。

A:言うだろう。隠していたらどうしようもない。それを前提にして、対応策を考えねばならない。当面は福島の人だが、福島だけではない、このままでは。汚染はどんどん広がるだろう。だから、不安・不満がどんどん高まってきている。もうそこには住めないのだから。ちょっと行って帰ってくる分には大丈夫だが。日本の領土はあの分減ってしまった。あれは黙っていたら、どんどん広がる。東京もアウトになる。ウラン燃料が膨大な量あるのだ。チェルノブイリどころではない。あれの何百倍ものウランがあるのだ。みんなノホホンとしているが、大変な事態なのだ。それは、政府が本当のことを言わないから、皆大丈夫だと思っているのだ。私はそう思っている。



Q:菅首相はアドバイザーを集めて意見を聞いている。聞き方がまずいのか。

A:何を聞いているのだか知らない。集めただけではしようがない。結論を出して何かやらないと。だいたい、原発で食っている連中をいくら集めてもだめだ。皆、原発のマフィアだから。あなた方もテレビを見ていただろう。委員だの何だの学者が出てきて、ずっと今まで、大したことありません、健康には何も被害はありません、とかそんなことばかり言っていた。原子力で食っている人々だから、いくら言ったってだめなんだ。日本人もマスコミもそれが分からないのだ。日本のマスコミはどうしようもない。 

Q:いろいろ聞いてやってみて、だめだったら辞めてもらうということだが、どこまでいったら辞めてもらうのか。どの辺が判断の基準になるのか。

A:どこまでということはない、何もしていないのだから。このまま、ダラダラしていたら、本当に悲劇になってしまう。海も使えなくなる。




まことに厳しいが多分本当のことを言ってます。

お笑いコンビメルトダウンp1
こんなコンビも見飽きたし...だいたい面白くもなんともないのだ。
政治家がここまで言うなんて...本当に...日本がメルトダウンしちゃいそうだよ。

原発の放射能はだれも止められない。しかし、手をこまねている政府。しかし、日本の領土減ってしまった...との言葉。東京も危ないと...おどしでなく、これは本当でしょう。

本当のことを政府やマスコミが国民に知らせみんなでできる限りのことをしないと、だれも住めない誰もいない国になってしまいます。

原発についてみんなが危機意識をもって対峙しないととんでもないことになってしまうのではないでしょうか。原発から離れた人でも、今回の大型台風では放射能の風をうける地域に住んでいる可能性もあります。


井口さんのブログのドイツの放射能予報

これでみると福島からいつもとぎゃくまわりで、長野、北陸方面に丸く反時計回りに風がふきつけます。
台風がじっさいはどうなるかはわかりませんが、ドイツの放射能予報図、目を離さないでいようと思います。

こんなことまで気にしなくてはならないなんて...しょうがないです。こうなった以上原発から目をそらさず、生きていくしかないかと思っています。
関連記事

theme : 知ってほしいこと。
genre :

福島の汚染の広がり

5月上旬でしたが、福島の土壌の汚染が琵琶湖の1.2倍にのぼると発表されました。

すごい汚染の広がりです。

海の汚染は、北から親潮、南から黒潮、千葉沖で潮がぶつかり、汚染水も黒潮にはばまれ南下しないかも、なんて思っていましたが、どうなんでしょうか。海は潮の流れはありますが、そのとおりにものはながれるでしょうか?

放射能も最初はプランクトン、貝、ナマコなど、小魚、中型の魚、大型の魚と大きくなるにしたがって濃縮されていくということはわかりますが、海でもホットスポットってあるんじゃあないでしょうか。

海底はでこぼこしていて、山も谷もあります。ものがごろごろしている底も砂地でなだらかなところもあるでしょう。魚の汚染を考えるとどこのどの魚が安全?もしくは許容範囲なのか、わかりません。

潮流や、海洋など海についての学者さんのブログや詳しい方をみていたら、海の潮の流れは親潮、黒潮だけではないようなことが書いてありました。
沿岸で広がったごみ、ものは、沿岸に沿って移動するということもあるそうです。そういえばゴミも沿岸に固まって打ち寄せられたり、流れてきたりしています。

福島の汚染水、太平洋にだぁーっと流れてアメリカまで行ってしまったとおもっていましたが、この日本で沿岸沿いにぐるぐるとまわつているものもあるかもしれません。
魚も食べたいですが、こうなったら海産物の放射能測定、全国的にしてほしいものです。

食べたいが、たべたくない。
食べたくないわけではないが、食べるのに躊躇する...

政府も風評とか、地産地消とか、いってますが、安全性を確認できないと、食欲もなかなか出ませんね。
関連記事

theme : 知ってほしいこと。
genre :

中部や関西でも...内部被ばくをさけるためには

放射能は体に取り入れるのがやはり危険です。
福島から300キロ以上、いや、700キロ以上離れているから大丈夫だろう...そんなことを思っている方も多いですが、食べ物を食べてしまうとずっと被ばくし続ける可能性があります。

実はこのあたり...愛知県西部では野菜はほとんど地元のものを売っています。安心していたら今日スーパーでたくさんの福島産野菜を売っていました。
放射能はホットスポットというように、原発から遠くても濃いところ、近くてもうすいところがあります。福島だからまったく危険とはいいきれませんが、安全という証明があるわけではありません。

うちではこどももいるので福島産と書いてある野菜は買いませんでした。というよりすでに農協で地元のものを買っていたのでしたが。
しかし、そのスーパーで惣菜を買い食べてしまった3時間後、なんとなく胸騒ぎがしてしょうがありません。

あのスーパー...なんかいやな感じがしたなぁ。
どうもいやな感覚が離れません。うーん...スーパーのことを思い出したら、あっ。あの惣菜、福島産と書いてあったあの野菜だぁ...

なんと、スーパーで買って食べてしまった惣菜、お店で売っていた福島産の野菜を加工してたものだった...と、気づきました。
まぁ、こどもが食べたわけでもないし、しょうがないですが...

よく考えたら食品の汚染のほうが、空気にふくまれる放射能より怖いです。
かといって、冷凍食品、加工品、すべてにわたって気をつけるのも大変です。しかし実際のところ、α、β線をはかれるガイガーカウンターをスーパーで食品にかざすと数値があがるものが多々あるようです。

気をつけないといけないが、βせんを測定するガイガーは手に入らなかったし、今も500台が税関で足止めをくらっているようで、みんなのところに届いてないと聞きます。安全性が確かめようがないのがほんとうにどうしようもないです。

こんなだとみんな不安だろうし、幼児、小学生には特に安全なものを食べてほしい...そんなことを思ってしまいます。

そこで、少しだけ調べ友人にもしらせたことを書きます。

牛乳は最初は福島産は基準値を超えてましたが、なんとおそろしいことに途中から福島とほかのものを混ぜて基準値以下にしてます。

雪印は政府の基準にあわせたものを安全としてだしているようです。どこの牛乳か、放射能の濃い牛乳を薄い牛乳で薄めてだしているのか?わかりませんが、なんとなく不安です。ヨウ素は半減期が短いので安心される方もいますが、短いということはそのたびに強烈なエネルギーを出すということです。こどもが飲むとどうなるか?
牛乳は雪印に限らずうちではなるべく飲まないようにし、ただ、こちらのものはちょっとはよかろうかと、たまに岐阜、三重のものを飲んでいます。これは我が家での処し方です。風評といわれるかもしれませんが小さいおこさんは飲まないほうがいいかもしれませんが、よくわかりません。

それからお菓子の不二家。不二家は原材料の生産地を皆が問い合わせても答えないようです。

次、日本ハム、実はうちは今週、日本ハムのハムを買いました。子供が食べました。買うときに生産地、加工地をみたのですが、-J-という記号だけでした。気にはなったのですが、あまり考えずに消費してしまいました。今日、惣菜のことを考えていたらハムのことも思いだし、調べました。
ハムなどのメーカーは消費期限のうしろにアルファベットで字が書いてあります。私の買ったものは-J-という
製造所番号です。日本ハム茨城工場でした。

うぅぅぅぅ。茨城...ハムの製造日はわかりません。子供に食べさせてしまったよ。くほっ。日本ハムの一番大きな近代的な工場が茨城の工場らしいですね。このハム、セシウムとか、ヨウ素とか、はいっているかどうかはわかりません...こんなことを書くと風評だ。なんていう人もいるでしょう。しかし、安全とも限りません。こんどからは-J-はパスだな。

日本の食品の安全基準はドイツなどに比べて非常に甘いです。
こんなときですから、被災地応援のため被災地の食品を食べて応援をという方もおられます。しかし、反対にいまだに放射能が出続けているこんな時だから、中部以西の人はそれぞれの土地のものを優先に食べるほうがいいのでは?と、思います。

あまり神経質になるのもなんですが、子供の口にはいるものです。慎重に選びたいです。そのうちに中部地方の牛乳メーカーなどの牛のえさ、牧草はどこのものかなど、わかったらまた書きますね。
............................................................

手持ちのガイガーで計ったら...
愛知県西部 放射能数値 地上高1メートル 室内
5/26 木 午前10時 くもり 風ほとんどなし 0.15から0.18マイクロシーベルト でした。

関連記事

theme : 食生活
genre : ライフ

参議院行政監視委員会での小出、後藤、石橋、孫さん

月曜日の参議院で小出さん、後藤さん、石橋さん、孫さんが意見を述べました。

これは参議院が形だけあとの言い訳のために原発反対の意見の学者などをあつめたと、いう意見もあります。しかし、これを本当に議員の人が聞いて行動に移せば世の中は違う方向にうごきだすかもしれませんね。

この参議院の中継、一時からでした。その前からパソコンを開け、中継を聞く準備をしようとしたら、一時前に、もう繋がらない...
メンテ中ですの文がでました。そのまま刻々と時間は過ぎ、あちこちと検索し、ユーストリームで中継をしているのを見つけました。

なんだ。わざとか!まったく...参議院...さすがに国のやることです。

やっと見れたころには小出先生が話して少したっていました。しかし、これから、えんえんと2時間くらいはつづいたでしょうか。3月の東京の大気の放射線核種の値がひどく多かった-チェルノブイリ時の
1000倍だったと言われたと思います-とか...孫さんが代替エネルギーの許可申請にも原子力安全保安院がなぜか顔をだす...とか...思い切ってかくさず言ってくれること。

後藤さん、石橋さんの発言も同様で、へたなテレビを見ているB層国民はこれを見るべきだと思いました。
ただ、かれらのいうことを理解できたか?議員も定かではないですが...

まだ見てない方はご覧ください

脱原発への道1/2




脱原発への道2/2

みんなが知らないこと、いっぱい言ってました。

これは福島だけの問題ではありません。
ガイガーカウンターをもって計ると、中部、関西だって値は大きいです。

ひとごとではないです。

参議院での小出さんのことばを書きます。

ガンジーの言葉です。

「7つの社会的罪」というガンジーの言葉。
7つの社会的罪「理念なき政治」、「労働なき富」、「良心なき快楽」、「人格なき学識」、「道徳なき商業」、「人間性なき科学」、「献身なき信仰」

最後の献身なき信仰とは、宗教にたいする言葉です。
「道徳なき商業」である東電だけではなく、わたしたちもこの言葉をよく考えるべきではないでしょうか...

昨日山本太郎さんは福島の親たちと文科省に抗議に行きました。文科省の前で雨に濡れながら冷たいコンクリートの上に座り訴える親たち、

山本太郎さんは言いました。

-なにも行動しなければぼくは自分を許せない-

行動しろとすべての人にいうつもりはありません。しかし、この原発事故は進行中だということ。それはおそるべきものだということ。東京での1000倍の値はそれを物語っています。放射能について情報を得ている人は知っていますが、一般のどれくらいの人が知っているのでしょう。

私は最後に小出さんがこの7つの社会的罪を言われたことに感動しました。一般人はこの7つの罪をよく目をひらいて見る。よくみるためには、やはり知ることが大切です。

そのことを知るということ。知ることからなにを考え、行動したらよいかが始まります。

「献身なき信仰」...宗教にたいするこの言葉はスピリチュアルの世界の人々も対象でしょう。自戒させる言葉です。




関連記事

theme : 知ってほしいこと。
genre :

トンデモ話は奥で繋がる(103) 23.5.24

トンデモ話は奥で繋がる 「第103夜」
-弟子のクッテネルがお送りします。

≪キリスト意識 ⑤≫  

 ★ シンクロニシティの謎

 ここで、第四十七夜でお話した、シンクロニシティについておさら
いします。これは、ある体験や行動が、全く別の複数の人物に対
して、時と場所を超えて同じように起こる
いう数々の事実を差します。

 最も有名なのは、電話装置に関する、グラハム・ベルイライシャ
・グレイ
の同時発明の事例でしょう。両者のほぼ同じ発明による特許
出願は、僅か2時間の差でした。

 精神学者のユングは、そうした共通の体験や行動を引き出す心の
働きを「人間が生まれながらに持っている心のパターン」として
集合的無意識」と名づけました。

 その意識は、普段は心の奥にあって意識されないものの、全ての
人間が持っている
もので、それが時折、複数の人間の実意識に浮
かび上がって発現されるというのです。

 しかし、その中には、時代的には遠い未来の生活水準を前提としな
ければ、到底理解し得ないような予知的な知識が、遥か昔の時代の
書物に書かれていたりもします。

 特に、ダ・ヴィンチが残した数々の機械装置の手稿は、現代の科学
的知識に照らして、初めてその原理や仕組みを理解できるようなもの
が数多く含まれています。

 そのような「時代を先取りするような発想」が、本来は誰しもが考え
付く可能性がある「集合的無意識」の一部だとしても、どのようにそれを
引き出しているのでしょうか。

 ★ 100匹目のサルは「やらせ」か

 『百匹目のサル現象』というのをご存知でしょうか。日本の宮崎県・
幸島に住む野生ザルの『サツマイモ洗い』行動についてのライアル
・ワトソン
の著書から出た「トンデモ話」とされている現象です。 

 1匹のメスザルが、イモを洗うことで砂や土がとれることを発見し、 そ
の行為が母サルや群れの兄弟にも広がり、やがてある一定の数まで
広がった途端、直接接触のない、遠く離れた個体にもその行為が見ら
れるようになったというものです。

 その後、著者自身が『例え話』であったことを認めたとして、トンデモ
話に懐疑的なグループを中心に、袋タダキ状態となっており、先のウ
ィキペディアにもその旨の記載があります。

 ライアルの説では、『特例的な行為をする個体が一定量を超える
と、全ての個体にその行為の知識が伝わる
』としてしまったため、
%ではないという事実
からすれば、嘘ということになります。

 特に著者のライアル・ワトソンは、「グリセリンの結晶化」の発現につ
いても、トンデモ話扱いを受けていることもあり、彼の説く「シンクロニ
シティ」的発想
は最初から批判的な目を向けられてます。

 しかし、グリセリン結晶に関するウィキペディアの批評を見ても、ある時
偶然結晶化した」とされるグリセリンが、それ以前にはその条件で結
晶化したのかどうかは
誰にもわからないのです。

 彼は、その瞬間を捉えて「シンクロニシティ現象」のひとつかも知れな
いという仮説を述べたに過ぎません。無論、既存の科学では証明できる
ことではありませんが、絶対にないとは言い切れません
 
 そもそも、科学自体、「思いつき」や「偶然」によって発展して来たので
す。それらの一つひとつが、遥か昔の文明の集合的無意識から引き
出された「直感的発見」である可能性もあるのです。

  『サツマイモ洗い』の現象にしても、シンクロニシティという事実があ
ることに照らして考えると、接触のない個体間で、ほぼ同時期に発現
ることは、決してあり得ないことではないのです。

 そしてシンクロニシティについて、特に注目すべき点は、『その知識を
持つ個体が、一定の数を超えると、爆発的に慣習化され、共有化
される
』という仮説そのものにあります。

 これこそは、現地球上の人類が『キリスト意識』に繋がることのない様、
アヌンナキが『網』をかぶせて、注意深く監視してきた『グリッド』に繋が
る現象
そのものなのです。

 故に、シンクロニシティの仮説を説く「不都合な学者」については、 次
々と「偽学者」のレッテルを貼る必要があります。そうであれば、 ライア
ル・ワトソンの告白そのものにさえ、彼らの意図により強要されている可
能性さえあります。

 ★ グリッドとは 

 始めに、『フラワー・オブ・ライフ』で語られているグリッドについて、
ドランヴァロの説明を抜粋してみます。

縮グリッドIMG 
(ドランヴァロ・メルキゼデク『フラワー・オブ・ライフ』p164
《ナチュラルスピリット(脇坂りん・邦訳)》より転載)

 「 惑星グリッドとは惑星を包み込むエーテル結晶構造
  体であり、どんな生命種の意識をも支えることができ
  ます。

   惑星グリッドは電磁的な要素によって3次元と結び
  ついているのですが、各次元に適合する高次元要素
  をも持ち合わせているのです。

   科学はいずれ、世界のどんなにも、それぞれの
  グリッド
があることを発見するでしょう。

   地球の周りにはもともと3000万のグリッドがあっ
  たのですが、今や僅か1300~1500万になり、数
  が急激に減っているところです。

   もし、惑星上に2匹しかいない虫の種があって、そ
  れがアイオワ州のどこかだったとしても、その虫のグ
  リッドは惑星全体を包み込んでいるのです。

   さもなければ存在できません。それがこのゲーム
  の性質なのです。

   それらのグリッド一つひとつが、特有の幾何学構造
  を持ち、独特なもので、他に同じものは一つとしてあり
  ません。

   どんな生命種の肉体も独特であるように、その現実
  の解釈の視点も独特です。

   キリスト意識のグリッドは、惑星のキリスト意識を保
  持しています。もしもそのグリッドがなかったら、私達
  はキリスト意識に到達することはできません。」

 つまり、生命の種の数だけグリッドがあり、それがその種の意識、
ユング博士のいうところの「集合的無意識」となって、個々の意識を
支えているということです。

(小生は、これがエドガー・ケイシー等が言及している「アカシッ
ク・レコード」
と同一のもので、人類共通の知識庫の役割をして
いるのではないかと思っています。)

 そして、我々がしばしば経験する「シンクロニシティ」は、個々の意
識が、同時に同じ知識にアクセスすることで起こるのではないかと
考えられます。

 さらにそれが、時空間をも超える存在であれば、ダ・ヴィンチ
エドガー・ケイシー等が、科学的環境の成熟した未来に引き起こる
べき知識を、先取りして知見することも可能になります。

 そのグリッドのひとつとして、9次元的存在であったキリストの設定
した「キリスト意識」も存在します。そして、我々がこの意識に繋がる
ことこそ「アセンション」
ということになります。

 また、アヌンナキとその配下の「世界統制チーム」にとっては、 そ
の存在そのものが公になり、我々が次々と繋がってしまうことは何と
しても避けたいところです。

 その一方で、もし、その「集合的無意識」を独占的に支配してしまう
ことができれば、我々に悟られぬまま、自分達の意のままに操ること
も可能な「両刃の刀」であるといえます。

 次回第104夜は、そんな話へと続きます。

( 追伸 )

 中曽根君、7号機与謝野の暴言に
制御棒を入れてくれ。
 

目次のペーシへはこちらから
 
関連記事

今日は文科省前で、山本たろうさんも-抗議-に参加

↓クリック
何も行動しなければ、僕は自分を許せない

20ミリシーベルトもの上限を設定した文科省の前で、福島の親たちが抗議をしました。
このごろは、前よりもこの子供に20ミリシーベルトというのにみんなが慣れ、少し声が弱まったかの感がありましたが、そんなことはありません。
現にいま現在でも日一日と子供の被ばく量は増大しています。
今、テレビでは国会で谷垣氏が菅首相に向かって、海水注入をおくらせたとかなんとか言って追及しているかの映像をこれでもかのように流しています。

このようなこと、不首尾、隠し、ウソ、ごまかし...そんなことはほかにもいくらでもあり、なぜそのことばかり...今すぐに追及し、直さなければならないことはいっぱいあるじゃあないか。マスコミもなぜ海水注入のことをあげつらねるのか...おまえたちでもわかっていただろう。こんな映像をみるだけで欺瞞芝居にへきへきとします。

すぐにやるべきことは、まず子供たちの20ミリシーベルト上限を改め、子供をひばくから守ることではないでしょうか。

山本太郎さん...
何も行動しなければ僕は自分を許せない...

ほんとうにそうです。私も一般人ですがそう思います。山本太郎さんのような社会的に影響力のある人が仕事を干される覚悟で行動していることに感謝いたします。

確かに疎開、家族の問題、いろいろと考えることは多く大変な困難もまちうけています。しかし、人間の体は、こけたら、弱い。元気だと思っていてもこどもが簡単に死ぬことはあるのです。

不意の事故、病気と違って放射線を浴びて病気になるということは、予防ができます。しかし...死んでしまったらもとには戻せないのです。一年前元気に遊んでいた子供が何年か後にはいない...虫取りの網だけがほこりをかぶって物置のすみに忘れられている。
こどもが死んでしまう。そんなことはあるのですよ。

なんとか、福島のこどもさん、その他の放射線量の多いところのこどもさんが少しでも転地、疎開できたらと願います。
関連記事

theme : 知ってほしいこと。
genre :

こんなものも、卵かけごはんに...変わったものをためしてみました

昔、子供のころ、卵は近所の養鶏場に買いに行きました。
籐で編んだどっしりとしたかごとお金を持って養鶏場まで...コッコッコッコッ...鳥の養鶏場と、売っているところは少し離れていました。経営者の玄関先で卵をわけてもらうと...いつものように天秤ばかりに卵をのせ、1キロ、2キロとこちらのいった量を入れてくれます。
黒い大きいはかりの棹がごつくて、にわとりのちょっとした臭いにおいと、白い卵がきれいに籐のかごに詰められたさまと...卵を買うのは少し豊かな気分になったものです。

とれたての卵を買ってくるとかならず食べたのは、卵かけごはんです。
炊き立ての白いご飯に黄身がぐっと盛り上がった生卵。しょうゆをかけてそっとかきまぜて食べると、小食の私でもご飯を残すことはありませんでした。

だんだん、八百屋も、魚屋も姿をけし、大きなスーパーが近隣にできいつの間にか卵は透明の卵パック入りのものを買うようになりました。あの大きな籐のバスケットは、用がなくなり、いつのまにか日用品を入れるかごになってしまいました。養鶏場もどこかに移り、早朝、眠い目をこすりながらかごを手に卵を買いに行くことはなくなりました。

しかし、卵かけごはんは相変わらず、食べてました。でも、とれたての卵でない、パックの卵を食べるときは最初はおっかなびっくり。新しいかなぁ。どこの養鶏場でいつだれが育てたのかわからない卵は最初は不安でしたがなれるものです。
だんだんパック入りの卵になれました。
卵かけごはん...しょうゆをたらし、ガガっと食べる。そんな庶民の日常的な食べ物ですが、何年か前、見てびっくりしました。

卵かけごはん用しょうゆ

卵かけ専用、しょうゆがあるのです。
たまごかけなんて、ちょっと卑賤な庶民のたべものですが、おしゃれで高級感あふれる、それ専用しょうゆを見かけたのはもう10年も前になるでしょうか。
値段もそれほど安くはありません。

高級そうなしょうゆ...こんなのは普通のしょうゆでいいだろうと、買いませんでしたが、

この間スーパーでこんなものを見つけました。

卵かけご飯用味噌です。
縮みそたまごかけIMG_0905

卵かけごはんに味噌...こんなものがあるだなんて...変なの。

おもしろい。変わったものに遭遇すると好奇心がおさえきれません。
買ってみました。

卵かけご飯に味噌...白いご飯にチューブの味噌を絞り出します。
混ぜて食べます。

ふーむ。まずくはない。でも、しょうゆのほうが好きだな。
この味噌はちょっと甘く、まずくはないですが、しょうゆのかわりにこちらに切り替えるか、といわれても-いやだ-と言いたいです。

卵かけごはん味噌...私にはちょっと甘く、一杯以上はもうノーサンキューです。これはなにかあえ物に使おうかと思っています。普通のしょうゆの卵かけごはんに慣れた人にはこの甘さが合わない人もいるかもしれません。
ただ、この味噌は味噌としてはそう悪くないです。
関連記事

theme : おすすめ商品案内
genre : ライフ

まじめな農家、?な農家...イチゴを買ってみて感じたこと

先週、いつものスーパーに行きました。久しぶりです。いつものスーパー...このごろはいつもは行かなくなりました。人が多すぎるのです。しかし、商品は品数が少なくなりました。

このスーパーは安くいいものを売っているということでなんどもテレビ局の取材をされてから、客が何倍も押し寄せるようになり...今日は県外ナンバーの車さえ見ました。
駐車場も、そとの路駐さえもできず、店に入ったら、人でいっぱい。しかし、今までよく出ていた奇抜な商品、思わぬ拾い出しもの...そんなのがめっきり少なくなり、定番のものが多くなりました。
「もう、あんまり行きたくない」だんなが言います。
人ごみがすきでないだんな、めぼしいものも少なくなったのでもう行きたくないと言います。

しかし、先週はここのお店のお弁当を買う必要があったので行きました。

人が多すぎて、そうそう品数をそろえなくてもばんばん売れていくスーパー...あんまり商品を見ていても時間もない。弁当だけ買うか。来客があったのでお弁当を買いに行きました。

開店前から、だっーと並んでいる人を見ながら、すでに店頭にならんでいるイチゴをみるとおいしそうです。
ここのスーパーはむちゃくちゃ売れているので夕方まで残ることはないなぁ。
そんなことを思い、イチゴのパックを手に取りました。

今日の市場で買ってきたものだろう...

私はいちごを昔買った時、下のいちごが痛んでいたことがあったので、イチゴパックを手に取り、下からパックの底を見ました。
-ふんふん、下のイチゴも傷んでない。おまけにここのスーパーはよく売れてるからふるいものはないだろう-
そう思い買いました。
その日の夜、
イチゴを取り出したところ...
縮ひどいちごIMG_0928


うわぁ。なんだこれ、

これはひどいです。
縮ひどいちごIMG_0929


いままでそこに傷んだいちごが混ぜてあるパックをつかまされたことはありますが、こんなひどいのは初めてです。
JA海部東 神守いちご組合、ひどいじゃあないかここの写真はまだましなほうです。真ん中のはとろけ、上と下のは内側が腐り、食べれるのは3つぐらいでした。

このいちご、巧妙にも、上から見えるところ、下から見えるところには傷んでない部分、それ以外はすべて、痛み、カビが生えたり腐ったり...一つ二つはとろんととけて、ヘタから果肉にかけて棒型の飴状になっていました。
この写真のはだいぶましなやつです。いちごは痛むことはあるので変な部分はけずって食べたりもしますが、ここのはそれができず、よく見えたものでも口の中がカビのにおいで吐き出すしかなかったです。

よりわけてなんとか原型をとどめているのは3つ4つ...

しかし、これほどまでに、うまく、つめて腐ったイチゴを販売しているのはJA海部東...たいしたもんです。これは、たまたま腐ったとか、傷んだのが入ってしまったとかは考えられません。
確信犯...そんな言葉さえ頭に浮かびました。
ほんとうにうまく詰めてあったのですよ。うまーく詰めて売ってしまえばよいのだ...そんな不真面目な農家のささやきが聞こえてきます。

こんなことがあるのですね。

農家...自然を相手の正直者。そんな印象があります。しかし、農家もいろいろとあります。JA海部東でも真面目な農家もいると思います。しかし、ここまできれいにうまく腐ったイチゴを詰めて出荷する農家もいる...

私は、このことはなにを語っているのだろうと、考えました。
今、チェルノブイリの基準では避難地域にあたっている地域の野菜-東北-が出荷されたりしています。うそつき政府はいい野菜だといっていますが、さて、どんなものでしょう...
放射能がバンバン飛んでいるところの野菜が体にいいか、どうか...

ニュースによると四国産とされた紫蘇から基準以上の放射性物質が検出されたとか...調べてみたら、産地偽装だったそうです。
農家のモラル...そんなこともよく考えろ。いろんな農家がいるぞ。商品を買うときはよく吟味して買わねば...そんなことを今回の-腐ったみひごとなイチゴ-は教えてくれているようです。

でも、もう海部東のイチゴは買いません。もういやです。
関連記事

theme : 食生活
genre : ライフ

経産省1キロ圏内-危険区域-

5/18中日新聞、特報に、原子力関係機関、官庁などの距離的な近さ、天下りなどの仲間的な関係の近さが書かれていました。
まずはこれ、

縮サイコ石IMG_0934

福島原発で避難区域とかなんとか...20キロとか30キロとか、同心円で書かれています。風向きを考慮しろ、とか、ホットスポットとかを考えろ、とかの声は無視。長ーく同心円にこだわっていた政府。
同心円がもともと好きなのですね。これを見ると、
20キロとか30キロとかではなく、1キロの同心円にすっぽりと、官邸、安全委員会、東電、保安院、文科省、国会議事堂、そして中心には経済産業省があります。

これは便利ですね。

みんなお友達で、トモダチ作戦をするのに都合がいいです。一緒にランチしたりするにもいい距離です。
中日新聞には、
物理的近さも癒着の一因に、と書かれています。

そして、電力会社や原子力関連の法人に天下る役人は、経産省と文科省のOBが目立って天下っているといいます。
縮サイコ石IMG_0935

こんなのを見るとそれぞれ違う立場でやっているかのように装ってだけだと思えます。日本地図でなく、東京都地図で見たら全部一つの点で見えてしまいます。

本当に危険で-庶民-日本国民から遠ざけなくてはならないのは、この1キロ圏内の輩でしょう。これらの最高レベル危険物集合体がわれわれの生活、命の手綱を握っているとは...恐ろしいですね。

庶民もみんなで原発の危険性を自分のこととして考えないと...ほんとうに危ないです。


関連記事

theme : 知ってほしいこと。
genre :

トンデモ話は奥で繋がる(102) 23.5.19

トンデモ話は奥で繋がる 「第102夜」
-弟子のクッテネルがお送りします。

≪キリスト意識 ④≫  

 ★ 理解されぬキリスト

 キリストは、人類の多次元化のための設定を着々と進めてゆ
きました。しかし残念ながら、当時の人類の中で、始めから彼の
行為の意味
を理解していた者は、ほとんどいませんでした

 聖書に名の出てくる、ペテロを始めとした、彼を取り巻いていた
使徒
たちでさえ、最後まで彼の真意を掴みかねて、しばしばキリ
ストの苛立ちの種
となっていたのです。

 彼らの求めていたのは、自分達を救ってくれるメシアであり、
何も考えずに盲目的に付き従っているだけて幸福が転がり込
んで来るような『福の神』でした。

 例えば、『ヨハネの福音書』の中には、キリストが、僅かなパ
ンと魚を、5000人もの観衆に行き渡るようにした、『パンと魚の
奇跡』
の後、奇跡を期待する聴衆に「私は命のパンである」と述
べる下りがあります。

  イエスは彼らに言われた、
 「 よくよく言っておく。人の子の肉を食べず、また、
  の血
を飲まなければ、あなた方の中には命はない。
  
   私の肉を食べ、私の血を飲む者には、永遠の命
  あり、私はその人を、終わりの日に甦らせるであろう。

   私の肉は真の食物、私の血は真の飲物である。」

   (ヨハネ書第6章53節) 

 一般的な聖書の解説では、イエスのこの言葉は、『人に本当の
生命を与えるのは、パンではなく、自分の言葉である。
』という
ことを、例えて述べた言葉としています。

 しかし、第101夜のサティアのメッセージに照らして考えれば、
まさに『聖霊降臨』によるアセンションの道筋そのものをストレー
トに述べているのだと思われます。

 現代の聖書解説者でさえ、『譬え話』としているのですから、当然
のことながら、当時の聴衆には、彼が何を言っているのか全く分
かりませんでした。

 この言葉を聞いた聴衆は、「これはひどい言葉だ。一体どうや
って自分の肉を食べさせるというのか。こんなことは聞く価値
もない
」と言って去ってしまいます。

 そして、一般の聴衆だけではなく、キリストの弟子の多くも、この
時彼の元を去っています。僅かに残った弟子達も、その意味を理
解して残った訳ではない
でしょう。

 我々にしても、今までのバーバラのアセンションの話を前提に聞
かなければ、全く理解できないでしょうし、それが正しいとも間違っ
ているとも断定はできません


 何度も述べてきたとおり、最後は『自分自身の感性』を信じ、 あら
ゆる変化に、『自分の意思』で適宜対応することです。

  『自ら考えることを停止し、誰かの言葉を全て信じて、その
教えに盲目的に付き従うこと
』ことは最も避けるべきことです。
しかし、当時の群集はまさにそんなリーダーを求めていました。

 そんな中で、ひとり一人が、自分の力で『多次元的な存在』に
なる道を説いていたキリストは、ほとんど孤立した存在でした。

 従ってこの時点では、アヌンナキは、民衆を簡単に丸め込める
と思っていたのではないかと思います。

( 現在の危機的状況下でも、まさにこれと同じ状況が、覚醒的
呼びかけを行っている多くの『キリスト意識』を抹殺する力とな
って働いているような気がします。

 「大勢が言っている(とされている)こと」や「権威者が言ってい
」ことが必ずしも「本当のこと」ではありません。普通の人が
感じ取った『キリスト意識』を孤立させるのは愚かな選択です。

 誤解の無いよう言っておきますが、【実際多くのキリスト教信者
は誤解しているのですが】
『キリスト意識』とは、救済者キリスト
を待つことでも、自らが救済者だという意識とも違います。

 我々のひとり一人の中に、多次元的存在となったキリストと同
じ意識が、既に存在している
ということです。私達の全てが、宇宙
の意思に繋がれば『キリスト意識』が目覚めるのです。)
 
 ★ 磔刑からの復活 

 しかしキリストには秘策がありました。それが、第四夜にお話しした
エスの『復活』
だったのではないかと思います。
( ようやく、小生がこの長いブログを始めた原点に還ってきました。)

 聖書では、一部の原理主義的な宗派を除き、『復活』を真実としながら
も、『常識的な意味合いは、各個人の想像に任せる』というような曖昧
な態度を取っています。

 しかし、彼が9次元(小生には、次元数など3次元でなければ何で
もよいのですが)
の存在であれば、復活とは本来の姿に戻ることであ
り、3次元の存在でいるよりも楽だったと思います。

 無論、3次元しか見えていなかった弟子達にとっては、その行為は天地
驚愕の事件
だったでしょう。完全な肉体であったかどうかはともかく、その
超越的な姿を目にすれば、彼等のキリストに対する見方が一変するの
も当然の事です。

 小生は、キリストは最初から、この奇跡無くしては、民衆は多次元的存
在への道を信じる
に至らないことは、わかっていたのだと思います。

 同時に彼の復活は、民衆の『死』への恐れを圧倒的に軽くする意味を
持っていました。支配者に抵抗して刑死したとしても、信仰に誤りが無けれ
ばイエスと同等な『復活』が約束されるのです。

 ★ アヌンナキの悪知恵

 これは、アヌンナキ側の『思うままの支配』を創り上げるために は、非常
厄介な問題でした。ここに至って、彼等はキリストの意図したことを『すり
返る
』ための巧妙な計画をスタートさせます。

 再び、サティアの話に戻りましょう。

 「 キリストが9次元の活性化を行った時、あなた方の感
  情を監視していたアヌンナキは、彼らより偉大な力が地
  球上に存在することを知り、それを隠蔽しなければなら
  なくなりました。
 ……………………………………………………………………

   アヌンナキはゼロ時点において地球を乗っ取るつもり
  でした。しかし、キリストが緑の植物界を、手にとって血
  に変えた時、彼等は悟りました。

   それがあなた方を進化させ、自分の血の中にガイアを
  感じ始めた人間は、彼等の支配範囲を越えてしまうだろ
  うと。  
 ……………………………………………………………………

   アヌンナキは、彼を滅ぼして、あなた方を犠牲者の状
  態にとどめるための、弱い麻酔薬として利用するしかあ
  りませんでした。
 ……………………………………………………………………
 
   そこでアヌンナキは、ゼロ時点から西暦325年に至
  る大計画を考案し、キリスト教会を設立してローマ、ギ
  リシャ、東方、エジプトの多様な宗教運動を支配する、
  という方法で徐々にあなた方を操作したのです。
 ……………………………………………………………………

   それから、アヌは自分が地球を支配するための装置
  として、神聖ローマカトリック教会を選びました。

   やがてローマが衰退しても、キリストをめぐる公式の
  教育組織
は勢力を伸ばすだろうと考えたわけです。
  間は宗教を使って操作するのが一番簡単
ですから。

   アヌにとって、それほど大規模なプロジェクトは未体
  験でした。ローマカトリック教会は、次なる公式のアヌ
  ンナキ体制
になる予定だったのです。
 ……………………………………………………………………

   西暦325年には、ローマカトリック教会が聖体の秘
  跡の正式な施行者
として定められました。

   アヌンナキの皇帝たちは、キリストがぶどう酒を血に
  変換させながら、本当は何をしているのかに気付き、
  即座に秘跡を完全に支配して、その力を封じ込めよう
  としました。
 ……………………………………………………………………

   それを達成するためには、キリストが独身だったとい
  う前提に基づいて、司祭は全て独身(禁欲)と定めるこ
  とが 必要でした。

   女性の力を弱めなければならず、聖体拝領の祭儀は、
  一度も女性の体内に入ったことのない男の司祭が執り
  行うこととしました。

   人々に『死』に対する恐怖を植えつけるため、多くの
  生にかかわる知識を抹消
しました。そうすれば、死への
  恐れが多次元との接触を制限するからです。
 ……………………………………………………………………
  
   彼等はキリストの力をそのまま横取りし、元型として神
  聖ローマ帝国に包含させたので、やがてローマが異教徒
  の手に落ちた後、全てのエネルギーが神聖ローマカトリッ
  ク教会に
流れ込みました。
 ……………………………………………………………………

   教皇はあなた方に免罪状を求め、それを直接アヌに送
  ります。この、使途ペテロの教会の構造こそ、ゼロ時点
  で降りてきた『網』でした。
 ……………………………………………………………………

   かくてアヌンナキは、地球の完全支配を手にし、多次元
  的存在が人間にアクセスするのを防ぐ
という計画でした。

   人間は3次元に固定され、アヌンナキは西暦3600年
  に太陽系に戻って来たとき、裏をかかれずに済みます。

   これが地球にとって闇の時間であり、『網』の強要です。
  そのエネルギーが最初に地球を覆ったのは、キリストが
  十字架で死んだ直後、激しい雷雨と嵐がエルサレムに猛
  威を振るった時でした。
 ……………………………………………………………………

   キリストの誕生のように本当に大きな出来事があると、
  人々はその真の意味を感じ取ります。それから、出来事
  が大きく歪曲され、文化的な強迫観念に仕立て上げられ
  ます。

   支配勢力は話の一部をたえず繰り返し、邪悪から自由
  になりたいという人々の願いを満足させます
 
   キリストに関する嘘がひっきりなしに流され、人々は真
  の物語を渇望するあまり、腹をすかせたオウムのように、
  嘘を呑み込んでしまいます。
  
   偽りの話がうんざりする程反復されるうち、嘘をついた
  者さえ、真実を思い出せなくなります

   真実を求める渇望はたえず適当に慰められ、あなた方
  は愚かなネズミのように、何かを求めて1ヶ所をぐるぐる
  走り続ける
のです。」

  (バーバラ・ハンド・クロウ『プレアデス 銀河の夜明け』 pp205-
 208、214、254《太陽出版(高橋裕子・邦訳)》を抜粋・並べ替えて
 転載)


 つまり、キリストの真の姿を覆い隠したのは、ローマカトリック教会
そのものだったのです。まさに『灯台元暗し』で、信者達は、まんまと術中
に嵌りました。

  『聖体拝領』の祭儀も、決して本当の力を引き出してしまわないよう、
女性とは無縁の独身の司祭が、本人も気付かぬまま執り行っているの
です。

 こうして、『正統なキリスト教』と言う名のアヌンナキの『網』 が、人間
の意識の上にかぶせられ、彼等以外の多次元的存在からのメッセージに
も耳を傾けさせなくしたのです。

 キリストの伝説も、原型をとどめないほど改竄されました。
 しかし、それでも彼の刻印は、我々の意識の中に、消えることなく残っ
ています。その役割を果たすのが『グリッド』です。

 次回第103夜は、そのグリッドの話から始めます。

( 追伸 )

 中曽根君、君から漏れてくる放射能も
なんとかしてくれ。 

目次のペーシへはこちらから
 
関連記事

芸能人と原発-山本太郎-

何日か前のブログで愛川欣也さんが反原発の立場でずいぶん前からやってきたということを書きました。2.3日前に-山本太郎-さんが福島の人に呼びかけている動画を見ました。こんなことをまだ若い山本さんが呼びかけるとは...芸能界から干されてもよい、と覚悟されているのでしょう。

今日はまたもブロトもの玉ぞうさん、また、ほかのブログでこの呼びかけを貼っています。

超高濃度汚染地域...残念ですがそう思います。なぜなら私のすんでいるところは400キロは離れているのに...ガイガーカウンターでは0.11から0.21マイクロまで出ました。もともとの自然放射線とかなんだとか...いろいろと勘案しなくてはならないでしょうが、こんな500キロ弱のところでもこうなのです。

チェルノブイリを上回る高濃度の汚染は、のちのちどんなダメージを体に与えるか。もちろん住み慣れたところを離れる、職業、地縁...そんなことを考えると-避難-という言葉は重すぎます...本当に、こんなことがおきるだなんて、現実とは思えないです。
放射能は恐るべきものです。

山本さんの動画をご覧ください。




関連記事

theme : 知ってほしいこと。
genre :

ガイガーカウンターで計ったら...

ガイガーカウンターを持って愛知県西部を歩いてみました。

名古屋の34メートルもの地上高ですが、モニタリングポストが確か0.04とかぐらいでした。地上とちょっとの差だろうと、思っていたら...

先週雨時々曇りの日に、家の中で0.11から0.18マイクロシーベルト...うわぁ、これってこわれているのか?
ガイガーカウンターは中国製でガンマ線エックス線に反応するものです。
一応、保証書があり、1年無料修理がついています。

みんなに知らせようと思ったけど、いろいろと時や場所を変えて計ってからにしよう♪

外、橋の上、ベランダの上、家の中、お寺の墓石のそば...いろいろと行ってみました。
計ってみると、同じ場所でも0.11から0.15に変わったり、橋の上で少なくなる日も、おんなじような日もあります。しかし、一貫して言えるのは、
①日にち-多分風や雨などの気象条件により、数値のふれがあるということ。
②この辺りでは地面の上でも、1メートル上でもベランダの上でもそれほと変わりはないということ
③このガイガーのせいかなんなのかわかりませんが、モニタリングポストよりも倍から3倍ほどの数値がでるということ
以上です。
ガイガーの説明を見ると20パーセントプラスマイナスで誤差があるということです。ですから、20パーセント大目に出ているるとしてモニタリングポストの0.04 20パーセント増しは0.048うーむ。しかし、地上面と1メートルであまり変わらないというのは、降り積もっているものは少ないのかなぁ。

それにしても高い。これではやはりみんなに言えない。このガイガーの数値でみんなが不安を覚えたら行けないと、思い、関東から離れた県で民間で計っている方はいないか調べました。
そうしたら

大阪のガイガーカウンターの数値についてのブログ

大阪のガイガーカウンターで計っている方がいるようでした。見たら、私の数字に近いものでした。
個人のガイガーだとこんなものなのでしょうか。3月11日以前から計っていれば、普段の数値との比較から増減がわかるのですが...仕方ないですね。

今日からできるだけ、マイガイガーカウンターの数値を発表します。
観測地は愛知西部
ガイガーカウンターは中国製、ガンマー線、エックス線測定
日にち5/17 午前10時 薄曇り 風微風 地上高1メートル 町の中、家の中とも、0.1 たまに0.15 マイクロシーベルトでした。
関連記事

theme : 知ってほしいこと。
genre :

内部被ばくの危険性と、過去を振り返る-肥田舜太郎先生の言葉から...

広島、長崎の原爆...直接原爆の熱、光をもろに浴びた人たちはこの世のものと思えない悲惨な姿で死んでいきました。私も人のお話で聞くだけです。
しかし、その時代を生きた、親、親戚、師から話を何回か聞きました。伯父さんの友達は広島に家族がいて、原爆の報を聞き、すぐさま広島に駆けつけたそうです。そして、その後、友人は二度と戻ってこなかったそうです。

師は、広島の原爆が落ちた後、すぐに広島市に入市し、人々を救援しました。少年飛行兵だったか。予科練だったか、忘れましたが、隊で負傷者の救助にあたりました。

しかし...そのご何か月かで、体の調子が悪くなり、体に膿がわき、かさぶたができ、また膿が...背中がこぶのようになり故郷でみんなから-うつる-とおそれられながら、死と体の痛み、苦しみと戦っていたそうです。
こぶはひどいもので、亀なんていわれたこともあったとか...

師はその後体調も回復し、生きてきましたが、私はその話を聞き、
放射能そのもののこわさ、おそろしさを感じました。直接原爆を浴びてなくても、そこの残った放射能を浴び、吸い込み、被ばくする...放射能とは恐ろしいものだと子供心にしつかりと刻みつけられました。

しかし、原爆の知識はそれほどなかったので、原爆投下後に市に入った人々のひばくがかなり長い間みとめられなかったとか、アメリカ軍が、被爆者をモルモットのように扱い、血や尿をとるだけでなく、臓器まで切り取って調べたのに、一切治療はしなかったことなどはこのごろはじめて知ったのです。

これからの原子力戦略で危険性をおおつぴらにされては困ると、日本人の医者にも被爆者の治療をするな、と命令した米国。日本人の医者はそれに従いました。

しかし、自分も被曝しながら、患者を診、ずっと原爆、放射能の恐ろしさを訴え続けているお医者さんがいます。私がこのお医者さんをしったのは、岐阜の-内部被ばく-についての学習会でした。松井先生が、肥田先生という素晴らしい先生がいる、と話されたのです。肥田先生は軍医で被ばくされながら被爆者の治療にあたられたお医者さんです。

肥田先生は放射能の影響は直接被曝だけではなく、内部被ばくの影響も強いのだ、と訴えてきました。そして、原爆、放射能というのは人の生活、命を奪う恐ろしいものだと、言われています。


以下肥田先生の言葉抜粋

 ふつうの人が、何が原因なのか、誰にやられたのかもわからないで、ある日突然殺されるという現実を、僕は広島で見ました。いつものとおりの生活をしていたら、突然ピカッと光って、気がついたら家も何もなくなっていた。出会う人は血だらけで、それまで見たことのないような地獄。自分の身に何が起こったのか、誰がこんな目に遭わせたのかもわからないままで、みんな死んでいったんです。

 その人が普段何を考えていようと、戦争に賛成していようと反対していようと関係なく、ある日突然殺される。あるいは、そのとき助かったと思っても、数十年たって、子供も生まれて幸せで、と思ったら、ガンになって死んでしまう。それが戦争であり、核なんですよ。

以下クリック
肥田舜太郎に聞いた話



偶然ですが同じ映像をブロ友の玉ぞうさんがアップしていました。玉ぞうさんのブログには肥田先生の現在の福島の人について語っているところを書きだしていますので、コピーさせてもらいました。

福島ではもう、被ばく症状が出始めているとのことです。

↓抜粋
でももう現に東北では、下痢が始まっています。さっき此処に出られた被ばく者の方が、お母さんも、妹も、弟も自分も下痢が始まったとおっしゃいました。最初の症状の一つに下痢が始まります。でこれは今の普通のお薬では止まりません。だからあたくしが一番心配してるのは、あの今東北で本当に苦しみぬいている、それで長く住んでいるうちから遠い不便なところへ行って、隣の人とはボール紙一枚で仕切られたところで、もう1っヶ月以上生活してるんですねえ。でこの人達がなめた苦しみは、今のところは不便なところで寝てるっていうことで、年寄りが病人が、いろいろ死なれたり、病気が悪くなったりしてられるけれども、元気なものも含めて、放射線の病気が始まってくるのは、おそらくこの秋から来年の春にかけて、たくさん出てくるだろうと、わたくしは想像しています。


以下、広島での先生のお話
関連記事

theme : 知ってほしいこと。
genre :

トイレの汚れ防止、洗剤?

トイレの掃除...きれいに掃除をして仕上げには、青い固形の汚れ防止剤?をタンクに入れている方は多いと思います。きれいに磨いた便器にちょっとさわやかな香り入りの青い水がながれるのが清潔そうで好きな方は多いでしょう。
私も昔、一人暮らしの時、青いそれをもらい、使ったことがあります。使いたくなかったのですが、無理に勧められたので使いました...その時は外国暮らしでカルシウム分が多い硬水でした。鍋や薬缶でもだんだん中が白く汚れてきてしまいにはしっかりとこびりつきとれなくなりました。

日本でも各地を渡り歩いていたので、たまに水垢が白くつきやすいところで青いそれを使うとかえって、水面のところで青い筋がつき、なかなか取りがたく手を焼いた記憶があります。そんなで日本よりもはるかに硬質な水を使い、トイレの水しみがつくのは嫌だと、思ったのですが...来客がお土産代わりに勝手に人のトイレに青いソレを放り込み、帰っていったのでした。
青いトイレの水。初めはきれいで清潔感がありよかったのですが...ちょっと経ち、水面に青い線がつき、それに白い色が加わりまた、ちょっと黄ばみ始め...ベージュのトイレに色がつき、まったく取れなくなれました。

私もそうじにはそれほど詳しくなかったので、便器掃除はブラシと洗剤でこする...そればかりでした。
しかし、とれない。青い、ところどころ黄ばんだ便器の水面の筋はまるで歯垢のようになり、ゴムてぶくろの上から触ってもざらざらしてました。

こうなるとお手上げです。後年、テレビでこのようなこびりついた垢を耐水性のサンドペーパーでとる、と見、ほぅと思いましたが、その当時はそんなことは知らなかったし、知っていたとしても人の家を借りていたので人のだいじな便器にサンドペーパーなどをがりがりいわせて傷をつけるだなんて...
と、ペーパーや金属ペラでこそぎ取ることはできなかったと思います。

しかし、うらめしいのは、青い汚れ防止剤でした。できる限りブラシでこすっても-防止剤の沁みのせいで汚いのです。
-もう、ぜったいに、青い汚れ防止剤はつかわないぞ-と、思いました。
しか-し。
結婚したら、だんながすぐに青い汚れ防止剤を買ってきます。
-うっっっ...-
なんか、青い汚れ防止剤、好きみたいだなぁ、このひと。
もともと私はひとのやることに異をとなえるのは好きではないので、
なんにも言わずに、トイレの青いヤツを使いはじめました。本当は使いたくなかった...
一度使い終われば、もう、買ってこないだろう...
しかし、それは甘かった。だんなはきちんとした人です。きゅうに思いついたことをやったり、気分でやめたり、そんなことはありません。
ずっと、青いドボンは、トイレに使われてきました。でも、やっぱり、ドボンを使うと、某国のトイレほどではないですが、タンクのふちとかに青いしみがつきとれません。

-やだなぁ。もともとこの青いやつは、病気になったりしたとき、尿などの色の変化が分からないし、青い色がかえってとりにくくなったりするから嫌なんだ...-

10年近くドボン好きのだんなに付き合っていましたがどうも我慢できなくなり、
「これは水面に沁みができやすいし、それは取りにくい。それに尿の色の変化がわからない。こんなのはイヤダ。このまま、ドボンみたいなのを続けたいなら、トイレ掃除をドボンを入れる人がすることにしよう」と、言いました。
そこでだんなは
「つかわなくてもよい」と、言い、透明なトイレとなったのです。

ところが、透明になったらなったで、それはそれで汚れはつきます。

なにかいいものはないか...

そこでたまたまこんなのを見つけ、使ってみました。トイレスタンプクリーナー縮ジョンソンといれIMG_0912


ジョンソンのスタンプ式、芳香、汚れ防止剤、トイレクリーナーです。色は透明。価格は298か398で、6回分です。ちょっとたかいですが、ぺたんとスティックのりみたいに押し出し貼り付けるというのが、なんとも面白そうで買ってみました。

貼り付けるというのがどんな感じかわくわくしてやってみましたが、やってみた感想としては、便器って結構曲線、曲がりがあるということです。ぴたっとスタンプみたいに便器のできるだけすみっこに貼り付ける...これが難しい。便器のすみは特に曲がっていて、スタンプがまっすぐついてない。でも、すみでないと、直接汚物がふれやすい...そんなことを考えくっつけるのがちょっと大変、といえますが、やってみると、このスタンプの透明ジェル、しっかりとくっついています。

縮ジョンソンといれIMG_0915


くっついた時には、星形を大きくしたようなジェルが一週間で溶けてなくなります。そのあいだいい香りもし、汚れもつきにくいようです。

これは、ぺたんとくっつける感じがおもしろいし、機能的にもいいです。

しかし...一点、難点が...
このジェルは便器のすみっこにつけるのですが、すみっことはいえ、ジェルの上に大...う〇ち がついたら、どうなるでしょう。ジェルをつけた一日目にぽとんと大の一部が干しブドウのように鎮座してしまったら...どうなるのか?手でとるか?一日目でもったいないが、ブラシでジェルごととるか?

うーむ。うちでもジェルのすごく近くにう〇ちがとび、ものすごく慎重にそれをとったことがあります。
また、そうじは、ジェル付近はできない...ということになります。
一週間、掃除をしなくてもよごれもそれほどつかないので、いいといえばよいですが、どうでしょうか。汚れは本当にあまりつきません。
しかし、ごしごしとブラシで毎日掃除をしたいひとはむかないでしょう。

でも、私は気に入っています。らくだし、面白いし、汚れがつきにくいからです。
私はこれを一週間ごと普通のトイレ掃除の週と交代で使うことにしています。そうすると、普通にゴシゴシもできるからです。
関連記事

theme : おすすめ商品案内
genre : ライフ

トンデモ話は奥で繋がる(101) 23.5.14

トンデモ話は奥で繋がる 「第101夜」
-弟子のクッテネルがお送りします。

≪キリスト意識 ③≫  

 ★ 乳香と没薬

 さて、それでは再びサティアのメッセージに戻ります。「東方の
3博士
」がキリストに授けたもの、それは単なるクリスマス・プレゼ
ント的な貢物ではありませんでした。

 「 東方の3博士はキリストに贈り物をささげました。
  乳香は真の男性的創造性の力をもたらすエッセン
  スであり、没薬女神のエッセンスです。

   彼のような存在は、いまだかつて地球に存在した
  ことがないため、それらの要素が運ばれたのです。
   
   キリストはシリウス人による巧妙な計画に基づい
  て到着したばかりで、まだ地球の波動がコード化さ
  れていませんでした。

   それらの要素があれば、あなた方の領域で生き
  残ることができます。彼のような波動を物理的な形
  態にとどめておく
ことは困難なのです。
  (…中略…)
  
   彼のオーラは大変明るく、大変遠くまで広がって
  いて、肉体に留まることができなかったからです。

   幼子イエスは白く輝くダイヤモンドのような光を発
  していました。その光はあまりにも遠くまで達してい
  たので、博士達も羊飼いも目を覆わねばなりませ
  んでした。
  (…中略…)
 
   人間は皆、物理的形態に留まるためにオーラの
  境
をもたねばなりません。身体から発する光があ
  まり遠く広がって他の意識領域に入ると、人間は
  体外離脱してしまいます。

   そこですかさず、シリウス人が東方の3博士を介
  して乗り込み、キリストが地球の場に適応するのを
  手伝ったわけです。」

  (バーバラ・ハンド・クロウ『プレアデス 銀河の夜明け』
  pp209-210《太陽出版(高橋裕子・邦訳)》より転載)


 さて、一見かなり宗教色の濃い、キリスト礼賛の内容に見えま
すが、彼を『神の子』として別格扱いするだけの正式な聖書の解
とは少し異なっています。

 そもそも聖書では、東方の3博士が、彼を尋ねてくる必然性
曖昧なままですが、サティアのメッセージによれば、彼が地球に
とどまるため
には欠くことのできない事項でした。

 東方の3博士が捧げた贈り物は、キリストの波動3次元の
肉体
に留めて置くために必要な、両性のエッセンスであり、
リウス人の計画
の一部だったわけです。

 キリストがまばゆい光に包まれた存在だったことは、聖書でも
しばしば形容されますが、決して比喩的表現ではなく、 彼の広大
なオーラの波動
を表現していたのです。
   
 ★ ベツレヘムの星

 こうして、地球に留まることが可能になったイエスは、我々の感
情を支配しようとするアヌンナキの企てに対し、逆利用して封じ
込める技
を、次々と実践していきます。

 サティアの話に戻りましょう。

 「 ゼロ時点の後、ニビルが最も太陽に近づいた時、
  キリストは『岩のドーム』の神殿から両替商たち
  を一掃
し、決して忘れ去られることのない合図を
  世界に送り出しました。

   ちょうど究極の権力略奪が計画されていた時、
  蛭のように吸い付いて金を搾取する者達を、彼は
  パワー・ヴォルテックスから追放して、力学を変
  化させました。

   あなた方も心の奥底で、いつかは吸血鬼どもを
  厄介払いできると信じています。

   キリストは精妙なハートのエネルギーを世界中
  に放射しました。

   ローマには、エジプトから運んできたオベリスク
  が、少なくとも13本は空に向けて活性化されてい
  ましたが、キリストの放射はそのエネルギーを全
  部合わせてたものより強力でした。

   しかも、キリスト教徒は、八角形のニビル
  『ベツレヘムの星』と呼び、『神の子』の誕生を告
  げるために出現したと考えました。

   ニビルの星の象徴を見事に横取りしたわけです。
  八角星は、よくクリスマス・カードの図柄に使われ、
  キリスト降誕を表しています。
 
   キリストは『聖体拝領(聖餐)』という儀式を始めま
  したが、これはシャーニビルの3600年周期)2回
  分を完全に支配する象徴として、72人の使徒と行
  いました。

   アヌンナキの象徴を用いることによって、彼が設定
  したものは、全てローマ帝国にそのまま吸収された
  のです。」

  (バーバラ・ハンド・クロウ『プレアデス 銀河の夜明け』
  pp205《太陽出版(高橋裕子・邦訳)》より転載)

 『パワー・ヴォルテックス』とは、地球上にある、『力の源
』のような地点で、ここを支配する者が、他に向かって大
きな力を行使できる場所です。

 世界中にいくつか存在するのですが、この時期にその一つ
となったローマの神殿を、彼は逆に押さえて、彼のエネルギ
ーを発散したのです。

 惑星ニビルを讃えるはずの「八角星」も、今ではキリストの
生誕を示す星として定着しており、逆にニビルなど存在しな
というのが常識となっています。

 また、ブドウ酒とパンを、彼の血と肉として分け与える『聖
餐』の儀式も、数秘術的にニビルを押さえ込む人数で行わ
れました。

 ★ 聖餐はアセンション体験
   
 正直なところ、キリストが行った『聖餐』の作用過程につい
ては、小生の愚鈍な頭脳には今ひとつよくわかりません。

 しかし、以下のアヌビスのメッセージでは、その儀式こそが、
彼の弟子達に多次元に繋がる、つまり擬似的なアセンション
体験
をさせたようです。 

 「 既に3760年の間、人間の形態に転生していた
 アヌンナキは、ゼロ時点において地球を乗っ取る計
 画
をたてた。

   その時、時間は停止し、彼等の暦に基づく新しい
 時間が始まるはずだった。これは地球がかつて体験
 した中で、最大の乗っ取り未遂事件である。

   しかし、銀河連盟の考えでは、地球は自由である
 べきだった。そこでキリストがやって来て、ガイアの
 生態環境である植物界を活性化するために、聖体の
 秘跡を設けた。

   これが2次元の土の領域を呼び覚まし、それが、
 今度は人間の血液を呼び覚ました

   キリストは、マグダラのマリアに種蒔きを行った
 のち、聖体拝領を始めたので、彼自身の血統への
 参加もあいまって、諸元素は完全に活気づいた。

   その結果、君達も地球も活性化し、いま共成が
 が起きつつあるのだ。

   キリストがぶどう酒を自分の血に変える様子を
 見守っていた72人の使徒は、その瞬間、1人の9
 次元的人間
を凝視する72の個人に変わった。

   キリストのオーラの波動だけでも茫然とさせら
 れる程だったが、さらに各自の内部で9つの次元
 全てが同時に覚醒
していた。

   彼等は体内を上昇するクンダリーニに震え、
 よろめいた。これがいわゆる『聖霊降臨』である。

   キリストが『変容』した時、ごく少数の者を除い
 て、彼のライトボディー『カー』を目の当たりにす
 るのは初めてで、その上、自分の手足や互いの
 身体
にも、核をなす青白い『カー』 が見えた。
  
   このパワーの爆発が、あらゆる古代のパワー
  スポット
と結びつき、それぞれの場所にやがて教
 会が建てられることになる。

   かくて人間の血の変容が始まり、2000年の
 活性化
を経て、今度はハートが集合的に開こう
 としているわけだ。」   
 
  (バーバラ・ハンド・クロウ『プレアデス 銀河の夜明け』
  pp350-351《太陽出版(高橋裕子・邦訳)》より転載)

 一般人は『聖餐』といえば、ダヴィンチの『最後の晩餐』に
描かれているような、儀式的に行っている質素な会食を思
い浮かべてしまいます。
 
 しかし、そうした『イメージのすり込み』こそ、イエスの実体
を打ち消すためにアヌンナキ側が目論んだ、事実の『すり替
』作業の一部なのです。

 『聖餐』の手順は詳しく説明されていませんが、まず72人の
使徒たちに、ぶどう酒とパンを食させた上で、それを錬金術
のように、自身の血肉に変性させたのではないかと、小生は
想像しています。

 つまり、キリスト自身が、3次元から9次元の身体へと変わ
る時、使徒たちの体内に入ったぶどう酒とパンも、それに同調
したのでしょう。

 その瞬間、キリストのみならず、使徒たちにも我々の4つの
意識体(肉体、感情体、メンタル体、霊体)を束ねる『カー』
が意識できたのです。

 『聖餐』こそ、この時代の人類がアセンションを体験するため
の、直接的な方法のひとつであり、キリストが設定した多次元
化への道
だったのです。

 しかし、人類の王たらんと欲したアヌンナキにとっては、人間
が多次元化してしまうことは、甚だ不都合なことです。

 そのため、忠実なローマ帝国を使って、キリストの行ったこと
を巧みに『すり替え』て、その事実から民衆の意識を反らせる
手法を取り始めます。

 次回第102夜は、キリスト意識とアヌンナキ勢力の攻防
へと続いてゆきます。


( 追伸 )

 中曽根君、日本国自体に巣食うガン
対策の先陣を切って去ってくれ。 
 

目次のペーシへはこちらから
 
関連記事

黄砂か、土埃か...

この頃は黄砂が飛ぶとかの予報がでています。昔はこんなことはなかったです。
くもりかなぁと、外を車で走っていると遥か田んぼのつづく風景が黄色っぽい。そして、ちょっと先でもかすんでいる...
曇りではない。雨でもない...

黄砂だ はっきりとこのように向こうがかすんでしまって先がよく見えにくい、なんてことはあまりなくても、ちょっとどんよりしていて、車のガラスも粉っぽい...なんてこの頃の春はよくあります。今の時期にベランダの水の流れた後を見ると黄緑っぽいほこりの跡が残っています。

目が痛いとか痒い、鼻水が出る、そんな症状は花粉ではなく黄砂が原因かもしれないなんて思うこともあります。

花粉症ではないのに、のどがイガイガして、何週間していたら、今度は胸に何かがつかかっているようで、のどの奥にたんが絡んで-うーん、あー-と、咳払いをしたり、こんこんしたり...

3日ほど前に庭の植物の植え付けの準備で古い土やピートモス、肥料を混ぜていたとき袋が破れ、それらを吸い込んだせいもあります。
こんこんと咳が出るし、痰もいつまでたってもきれません。

ようやく今日、咳も胸の違和感も少なくなってきました。

よく考えると、庭の準備の前からのどは痛くなっていたし、胸もすっきりとしてなかったような...
黄砂は非常に小さい粒のようです。中国の核実験の放射能はおろか、微生物も、化学物質も含んでいるときいたことがあります。

あるサイトを見たら、黄砂に気をつけて、吸い込まないように...なんて書かれていました。

やっぱり、体に悪いのか...
体に良いものではなさそうです。しかし、非常に細かいので吸い込んでしまいます。私ののどのイガイガ、胸の詰まった感覚は、少しは黄砂のせいかもしれません。

花粉症でなくても春はマスクが必需品ですね。細かくても固形物、物質を吸い込むと出すのに大変だし、痰と一緒に全部出てくれればよいですが、プルトニウムのようにでないものもあったりすると、放射性物質でなくても体には大きな負担です。

春になると陽気で気分もたかまり、庭仕事、さんぽ、うきうきして、深呼吸をしたくなりますが、-黄砂--ほこり-を-にも気を配るべきですね。
関連記事

theme : 心と身体
genre : 心と身体

ガイガーカウンター購入時の-あやしさ-

私は自分では自然派で機械などは苦手で興味はないと思い込んでいました。

しかし...パソコン...好きです。新しい情報をつかむことができ、いろんなことができ、こんな便利で楽しいものはないと、購入直後からパソコンから離れられない人間になってしまいました。

そういえば、家電もいろいろとあります。綿菓子つくりき、アイスクリーマー、ホームベーカリー、ゆで卵器から鼻毛シェーバーまで...そうだソフトクリーム製造機がほしいと思いだんなに言ったら反対されました。本格的なのは、非常に高いのです...

自分では純和風の、生活があう人間だと思っていたが、買っているものをみると、違うかも...そんなことはどうでもいいですか。

さて、この頃は放射能の脅威がちまたの関心をよんでいます。なーんて、私はすごく関心があります。連日、このブログも原発、放射能のことばかりです。
放射能は各地のモニタリングポストでも測定していますが、この間愛知県のポストの位置を県に直接聞いてみました。驚きました。福島とかの値は地上1メートル、成人の大人の胸、頭に近い位置で計っています。愛知県ではどうか?ほかの地方での位置は10メートルくらいのところもあると聞き及んでいました。
まぁ、それほど低い位置ではないだろうが、参考に聞いてみたところ...

なんと、34メートルという高さでした。
いやはや...建物の屋上であれば、その屋根からの反射もあるし、とか、地上のように条件の違いがあまりないからいいんだ、とかいろいろとありますが、とにもかくにも34メートルというのには、驚きました。

そこで、以前から購入したいと思っていたガイガーカウンターを購入すべく、インターネットで見たら、4万弱であります。連休前です。
早速お買い物ページをみたところ、インターネットでもなんでもまず電話しろ、とあります。

電話をしました。〇××通販(聞いたことのないところ)です。
ガイガーカウンターを買いたいが...と話をしたところ
-ガイガーカウンターは、先払いで、お金をいれてもらわないと、うれない。ついては振込先は〇〇銀行の〇〇と、振込先の銀行名口座を言います。そして、いつ入金て゜きるか?と、聞かれました。
「連休後です」
ガイガーカウンターは4月にも他の会社に問い合わせたのですが、どれも入荷待ちとか、商品がないとか、そんな返事でした。そして、アメリカからの輸入品がおおいので、先払いというのも多かったです。

そんなわけで先払い、というのはしょうがないかぁと思いました。そして連休があけ、お金を振り込もうかと、思ったのですが、なんとなく気がすすみません。

-ちよっとなぁ...輸入品で先払いとはいえ、なぜ、メールで振込先を知らせないのか?-ネットで注文してもかならず電話をかけよ。そして電話で聞いた振込先に金を振り込め...おかしい。
ガイガーカウンターはほしいが、2.3日待って、もう一度あの会社のホームページを見てみよう。そう思い実際は1日後にその会社のホームページを探したら
ありませんない。
いろいろと検索しました。
しかし...ありませんでした。

これは...兎ではなく、うっ...さぎ?

悪い予感がしたのは本当だったなぁ。ひっかかるところでした。しかし、この会社、ほかのお買い物のコーナーも普通にあり、楽天とはいえないまでも、普通の通販会社に見えました。もしかして、全部ダミーだったのか...お金を振り込んでも商品はすぐではなく6月になつてからと言っていたが、さんざん待って、ぅさぎさんにひっかかったのに気づくのも7月になってからだろう。そうしてからは、業者はどこかにぴょんと飛んで行っただろう...

考えると、寸でのところで踏みとどまれたことにほっといたしました。後日談、しばらくたって検索したらありました...ホームページ。しかし、どうなのかなぁ。ガイガーカウンター、何万円もします。高いです。もしかしたら一時的にホームページが不通になったかもしれませんが、先払い、メールなどの案内なし、一か月は入荷待ち...なんとなく不安です。

やっぱり、このようなものはショッピングモールで買うにかぎると、アマゾンと楽天でガイガーカウンターを検索したら、
あるものですね。でも、ロシア、アメリカのものはありません。中国製ばっか...しかし、仕方がないです。今は中国製以外あんまりないですよ。

うーむ。中国製はいやだと思っていたが、しょうがない...と、中国製を楽天市場で買いました。
そうしたら、はやいですねぇ。翌日にもう到着しました。

今は早速部屋の中でつけています。雨のせいですか、それともこわれているのか?思っていたより倍以上の数値が出ています。このカウンターは保証書もついてるし、修理も保障つきなのですが、どうでしょうか。
晴れた日、雨の日、外、家、高いところ、低いところ、いろいろと計ってからブログで測定値を公表しますね。
関連記事

theme : 知ってほしいこと。
genre :

愛川欣也さんと反原発...こんなひとが芸能界にいたとは

愛川欣也さん、ちょくちょく司会をしている姿をテレビで見たのは何年か前...実はうちはテレビは見なくなってしまったのでキンキンもなにをやっているか知りませんでした。

原発について、京都大学原子炉実験所の小出裕章氏の動画に、キンキンの番組-cs-がありました。小出さんの話を聞こうと見たのですが、途中で、この番組のすごさがわかりました。
原発はいらないと、正面切って言っている番組なのです。そして、キンキンもずっと前から何十年も原発についてその危険性を訴えてきたと言います。

びっくりしますた。

芸能人で、有名な人で、原発をはっきりNOと言い続けてきた人がいたのか...

動画をみていると、ただのそのへんの物書き、ジャーナリストと思っていた落合恵子さんもずっと訴えていたといいます。




以下続きはクリック
愛川欣也パックインジャーナル2
愛川欣也パックインジャーナル3
愛川欣也パックインジャーナル4


お笑いタレントの、Tけし なんかは、原発であぶないことなんかありゃしないと
-原発より、変質者に殺されるリスクの方が高い-
原発ばんざい発言をしています。

芸能人はとりわけ欲望に弱く、お金、名声...そんなののためだったらなんでもやるのだろうと思っていましたが...キンキンみたいな人もいるのですね。

いままでさんざん頑張って訴えつづけてきたようで、途中、かなり嘆かれていますが、

キンキン、たくさんの人が見てます。そして、昔から原発のことを訴えてきたあなたをたくさんの若い人、庶民がすごいなぁと、言っています。

えらいなぁと思います。芸能界という権力、金力とずぶずぶのところであえてこういうことをやってきた人がいることに希望を感じます。
テレビはみれませんが、キンキン、応援します。
関連記事

theme : 知ってほしいこと。
genre :

中部電力の原発停止をマスコミは騒いでいるが...

ハマオカの原発は何度も全部停止したことがあるらしいです。
以下↓クリック
れんげ通信

うちもその時電気をばんばん使っていましたが、なんにもいわれたこと、ないぞ!

原発が動かないと、困るぞ。電気料金値上げだぁ。経済の影響がたいへんだ。なんて今日の新聞は一面から2.3面、これでもか...とばかりに書きたてています。

原発はなくても、電気は火力で十分まかなえ、消費者にとってはなんにも不自由はないのだろうと思います。


実際、電力会社の儲けが少なくなるだけでしょう。

あのまだらめ教授が、

「原発はもうかる。一日うごかせば1億...」〇十億なんて電力会社にしてみればはした金...みたいなことを言っています。しかし、電力会社はべらぼうな儲けが減り困る→政治家の懐も寒くなる→どうようにマスコミに流れるお金も少なくなる...といったわけで新聞テレビは
「こまった。たいへんだぁ」の連発なのでしょう。

今回の浜岡停止にしても、国民のためでなく、横須賀の米軍に危害が及ぶといけないから停めたのだと、いう話もあります。
私はそうだろうと、あたりまえに思いました。

国民の健康や、命のことをおもうなら、まず第一に、福島の子供に20ミリシーベルトの限界値を設定するわけはありません。
政府の人間、政府の要人...それらは東洋人の顔をし、日本国籍をとり、日本語を話していますが、違う国の人ではないか。あれは、一般国民のために働いているのではないと、思っていないと危ないです。

日本国政府=米国植民地出張所←日本は出張所くらいの低いステータスが本当でしょう。
総理大臣、その他大臣等政治家、官僚=出張所所長その他事務員(アメリカが本国なので、日本国籍を持っていても星条旗に敬礼する。なんでも自分で決めてはいけないので、物事は本国にきいてから決める)

政府要人=準アメリカ人
一般凡人、日本人=日本国民
↑これが本当でしょう。日本はひとつなんておもっちゃあいけない...
放射能を浴びて日本国民が死んでも病気になってもそんなことは、かまったこっちゃない。でも、アメリカの軍人が被災するといけない...

しかし、原発ビジネスは儲かるからやり続ける...そんなことをアメリカ本国、以下植民地出張所の雇われ人たちも思っているのでしょう。

管を見直した...なんていう人もいるようですが、今回の原発停止で、ますます管などの思惑が透けて見えます。政府、政府の要人たちはおそろしいほどに冷酷で、人の命のことなどまったく思っていません。
放射線はエックス線撮影のように見えないものを透かして見せてくれます。

ほんとうによく見えますね。行動の意図、嘘のうらの本音、昔だったらなにも見えませんでした。しかし、今はよく見えます。

こんな時はマクベスの魔女のことば、

-きれいはきたない、きたないはきれい-汚いちりのなかを飛んで行こう- を思い出してしまいます。

今の世は混とんとしていて、
きれいはきたないかも...
本当はうそかも、ウソはほんとうかも...
風評が本当で、本当が風評?


汚いちりのなか、放射能の中を飛んで行こうぞ!

私たちは自分の目、頭をよく使い、なにが真実か、見極めねば、冗談なく-死-がそこに待っていると...こんなことを言っているわたしが狂っているのか?安全、収束と言っているひとたちが正気なのか?

なにがなにやらわからない世ですが、開き直って-こんな時に生きれることはめったにないぞ。これはこれで張り切って生きよう-と家族に言ったら、あきれられました。ほほっほっほ。

関連記事

theme : 地震・災害対策
genre : ライフ

神奈川県のホームステイについて、福島のこどもの情報

神奈川県が被災した子供のホームステイを受け入れています。被災証明のある人だけでなく、原発の影響を心配する被災地のこどもも受け入れていると聞き、すぱらしいことだと思いました。
しかし、実際どのくらいの子供が神奈川に行っているのか?詳しい情報は?

いろいろと考えていても始まらないので直接問い合わせをしてみました。

被災地の方、ホームステイを考えている方、参考にどうぞ




2011/5月現在

質問としては、

●福島の子供が何人ホームステイしているか?
●被災証明書なし、避難地域でない子供は何人ホームステイしているか?
●小、中、高、それぞれどれだけか?
●ホームステイにあたって決断をした経緯は?


数は2名 小、高1名ずつ。
家族、本人はホームステイに当たっては苦渋の決断だったが、決意した。とのことです。


以下神奈川県からの返事です。

 東日本大震災で被災された小中高校生のホームステイ受入れについて、ご支援 の声を頂きまして、ありがとうございます。

 神奈川県では、東日本大震災で被災し、不自由な生活をされている小中高校生に 安定した生活環境を提供し、安心して学校生活を送っていただくため、3月19 日から3月31日までホームステイにご協力いただけるご家庭(ボランティア)を募集いたしました。
 現在、被災地からのホームステイのお申し込みを受け付けているところです。

 お問い合わせをいただきました、ホームステイをしているお子様の数についてですが、5月6日現在、2名です。2名とも福島県在住のお子様です。1名は小学生 、1 名は高校2年生です。
 高校2年生のお子様については、原発から30㎞圏外ですが、原発の被害が怖 いな どの思いからホームステイを希望されました。小学生のお子様については、保護者のご意向で詳細については公表を差し控えさせていただいておりますので、ご了承 くだ さい。
 ホームステイをするにあたってのお子様やご家族の声についてですが、ご両親はお子様と離れるのは大変辛い中、お子様の意思や身体のことを考え、苦渋の決断をされているようです。また、ホームステイ先の地域に知人がいたり、土地勘があることは 心強いようです。

 被災されたお子さんが安心して学校生活を送っていただけるよう、今後もご支援とご理解をお願いいたします。

回答のなかにもありますが、まだ受付しています。

苦渋の決断...本当につらいことですね。
疎開といえば私の母も戦争中疎開をしたそうです。学校まるごとの集団疎開ではなく、家族と親戚の家に疎開したそうです。しかし、居候生活は厳しく、たいへんだったそうです。
母もたいへんな思いをしたと思います。、しかし、そのおかげで生き延びた...ということもいえます。

また、このごろでは子供-中学生、高校生-が外国に短期ホームステイすることも聞きます。受け入れ先がこどもにあっていると非常に楽しく生活し、現地の家族とも本当の家族のようになったと聞くこともあります。

ホームステイにあたっては、地域とのつながり、家族の絆、子供の健康...いろいろな問題がありますが、とにもかくにも、神奈川県のような受け入れ地があることは心強いと思います。土地勘のある方、知人のある方は一考されても...なんて考えてしまいます。
関連記事

theme : 地震・災害対策
genre : ライフ

トンデモ話は奥で繋がる(100) 23.5.8

トンデモ話は奥で繋がる 「第100夜」
-弟子のクッテネルがお送りします。

≪キリスト意識 ②≫  

 ★ アヌビス登場

 アセンションについては、巷でさまざまに言われています
が、その多くは瞑想を始めとするスピリチュアル的な実践
に主眼を置いたものがほとんどです。

 しかし、バーバラドランヴァロは、そもそもキリストが
この世に受肉していなければ、我々は誰一人アセンシ
ョンをなし得ない
と述べています。

 かと言って、キリスト教の擁護論などという卑小なレベル
の話ではありません。むしろ現在のキリスト教こそ、最も
キリストの教えを捻じ曲げているかも知れません。

 まずは『プレアデス 銀河の夜明け』から、バーバラを
通じた新たな語り手であるアヌビスのメッセージから紹介
することにしましょう。

(アヌビスは、エジプト神話では「山犬」の頭を持った
神として描かれる、死者の魂をオシリスの審判の間に
導くものとされています。

 彼は、アヌンナキのように直接人類に手を加えること
はなく、シリウスの霊体として、アルシオネを巡る太陽
系の軌道の保持
を司るとされています。)

 ★ 過去のキリスト観の否定

 「 キリストが歴史上のゼロ時点に出現したのは、
  人類を魚座の時代における最高の波動、つまり
  共感(エンパシー)へと進化させるためである。

   共感は人間の心を開き、霊的なアクセスを可
  能にする。君たちは皆、水瓶座の時代のうちに
  9次元的人間になっていくが、キリストはその見
  本
としてやって来たのだ。

   彼は地球にかかわる深い魂の系譜を持つ存
  在で、人間の暴力を変換させ得る究極の創造
  性の道具『聖餐』をもたらした。

   また、マグダラのマリアという女神によって
  分の血統
を伝えた。

   彼は女神イシスを奉ったエルサレムの中央
  神殿の巫女と結婚することにより、イシスを通
  じてオシリスの男根を付け直し、断ち切られて
  いた男性性を回復したのである。

   キリストが自分のコードをマグダラのマリア
  の肉体に植えつけると、(精霊の子どもとして
  生まれたホルスとは違い)
この二人の間には、
  サ・ラーという人間の娘が生まれ、これまで
  100代にも渡る子孫を作っている。

   キリストは人間全ての体内のDNAに生きて
  おり、今も君たちを世界の主権者にしている。
 
   彼の再臨はないだろう。(ヨハネの黙示録に
  ある)選ばれた14万4千人以外は死に絶える
  ということもない。

   何故なら、500年前にマヤ人が、君たちの
  大量殺戮の波動を吸収したからだ。彼等はま
  るでバクテリアを扱うように、自らの体内でそ
  れを処理した。

   そして今、マヤの民はもはや去勢の幻想
  許すつもりはない。君たちはキリストの真の
  姿
を知り、もう一人のキリストなど望まなくな
  るだろう。」

 どうでしょう。いままでキリスト教会が言って来た事とは
かなりかけ離れたキリスト像が語られています。
 ポイントを抜き出して見ましょう。

 ① キリストは、我々のアセンションに不可欠
  「共感」の波動の体現者として、地球に生誕し、
  そのための儀式として『聖餐』を行った。
  
 ② キリストはマグダラのマリアとの間に娘を設
  けた他、子孫も100代続いており、彼のDNA
  
は全ての人間の中に生きている。

 ③ マヤ人の『暴力波動』の吸収により、ハルマ
  ゲドン
的な事象や、選ばれた人類のみの救済
  
もなく、キリストの再臨もない。 

 以下、さらに詳しく見ていきます。

 ★ キリストは何者か 
 
 まず、キリストは我々のアセンションの体現者だという点
について、その他の語り手のメッセージも見てみましょう。

 まずは、第八十夜以降に登場して、人類の進化の歴史を
語ったツォルキンです。

 「 時計のぜんまいが緩むように時間はゼロに近
  づいていき、誰もが『神々』を待っていました。

   世界はとてつもなく異教的、多神教的になっ
  ており、世界中のあらゆる神にそれぞれ神殿が
  ありました。
   
   わたしツォルキンは、魚座の時代が始まるこ
  とを知っていました。それは、2万4千年の進化
  を経た人間が、最も深い感情を処理していく2
  千年
です。

   次にやって来る水瓶座の時代に、強烈な
  クンダリーニ・エネルギーを扱うためには、感情
  を浄化しておかなくてはならないのです。

   そこで、転生した形態を持つ9次元的な人間
  つまり完全に人間となったマヤ人を、調整して
  地球に組み込み、ゼロ時点の間、その身体に地
  球の場を保持しておく必要が出てきました。  

   ですから、キリストが地球のテオティワカン
  連れてこられ、同時にパレスティナで物理的に
  誕生しました。
 ……………………………………………………………

   キリストはどこからやって来たか、このツォル
  キンが教えましょう。彼は銀河の中心から来た存
  在で、だからこそ、我々はテオティワカンに彼の
  神殿を建てたのです。

   今、我々の暦が地球の各地に出現しているよう
  に、キリストはゼロ時点において地球のあらゆる
  場所に出現
しました。
  (…中略…)

   あなた方が、キリストを理解していないのは明
  らかでした。

   今まで人間がどのような想念を展開させること
  も許されたのは、時期が到着した時、コンピュー
  ターと携帯電話ばかりの部屋ではなく、楽園を選
  択するようになるためです。
  (…中略…)

   あなた方の多くは、過去に何があったのだろう
  といぶかり、非常に大きな計画が存在することに
  気づき始めています。

   絶望しないでください。このツォルキンが多次
  元への回廊を開きましたから。」

 正直なところ小生は、第七十七夜でもお話したとおり、キ
リストが「9次元の存在」と言われても想像もできず、その
真偽についてはコメントできません。

(この方面で、どなたか詳しく説明できる方が見えまし
たら是非ご教示ください。)

 取りあえず『全ての次元の波動が結実した現実』という
ことなので、文字通り受け取れば、『どの次元の波動も自
在に体現できる存在
』なのでしょう。

(ただし、その彼をしても、3次元の世界へとどまるた
めには、『東方の3博士』の贈り物が必要であったよう
で、それについては第101夜でお話しします。)

 さらに、9次元の波動では、我々の3次元の時空の認識
を超えて、同時刻に多数の場所に存在することができる
ようです。

 彼の役割は、我々の「感情」をアセンションが可能なレベ
ルに浄化することとされています。アヌンナキが「感情」を
支配しようとしたのとは対照的です。

 また、我々の3次元の世界は、ブッダが悟ったように想念
の世界だと言っています。そこには「実体」はなく、個々
人の想念の集合体
なのです。

 我々は自由な「想念」の世界に生きることを選んで地球に
転生
したのですが、その想念をうまく操ってきたのがアヌ
ンナキと世帯統制チーム
でした。

 その行き着いた先が、現在の物質文明社会です。しかし、
それは満足すべきものではなく、地球の意識と繋がった生
き方の「対極」
としての世界なのです。

 それでは、次回第101夜は、サティアによる、キリスト
誕生直後の「東方の三博士」の下りから始めます。


( 追伸 )

 中曽根君、日本を救う、本当の防
波堤になってくれ!
 

目次のペーシへはこちらから
 
関連記事

ストロベリーキャンドルとカモミールが咲いています。蜂がいっぱいきます。

渋い和風の庭の松を抜き、皐月を抜き、石をどかし、畑のような庭にしたのは、5年前でした。

松は毛虫がつくし、葉をかきあつめると手をつついて痛い。皐月も石もわるくないだろうが、私のような人間にはどのように扱っていいかわかりませんでした。世話ができないうえ、庭師のおじいさんがけがをし廃業となり、とうとうまったく面倒を見れなくなりました。うっそうと茂る松、でもどうしたらいいかわからない→なんにもしない→毛虫の大量発生→近隣の非難のまなざし...

木を抜くということは-木-がかわいそうで考えられませんでしたが、たまたま紹介してもらった造園業の人に話したら、-それほどたいした松ではない-と言われ、抜いてもよさそうな気がしました。
それからとんとんとことは運び、木を抜き、花壇を作りました。花壇ですが、ほとんど野菜を植えました。いろいろとためしてみましたが、しろうとのかなしさ...ナスなんかは石のようで、数も3つ4つだけ。つぶやきたくなりました。こんなナスは、おたんこなすだ...

それからいろいろと種だけはまいたところ、お花のカモミールが一昨年は花壇いっぱいに。去年、今年は、ストロベーリーキャンドルがそこらじゅうにはびこり、赤い房だらけの庭となりました。

もともとなまけものなので、植物の世話はほとんどしてません。化成肥料も、農薬もめんどうなのでしません。ですから、うちの庭は、栄養が足りないと思いますが...不思議なことに、それでも根性のあるやつはいるもので、わんわんと芽をだし、茎を伸ばし、花を咲かせます。

自然とはすごいものです。

さて、ストロベリーキャンドル...どこかで苗を買って一度植えたのが、だんだん増え、春になると春の土手のつくしのように出るわ出るわ...肥料もやらないのに、この茎も、葉っぱも太く大きく立派です。すごいぞ、こいつ。
放っておいたら、狭い庭の1/3も生い茂ってしまいました。
縮IMG_0908


おととしはカモミールがなんと庭のすべてに茂り、カモミール畑のようになってしまいました。これも何年か前に種をまき、自然に春になると出てきてのですが、植物というものはおもしろいです。
一昨年すべての植物を圧倒し、はびこったカモミールが、去年は少し減り、今年は少ししか出てきませんでした。
背高泡立ち草でもそうですが、一時周囲を席巻し、それだけになると、年をおうにつれ、だんだん違う草が力を取り戻し、少なくなってしまう...そんなことがあります。連作障害とか、いろいろな影響があるようですが、我が家の庭は植物にある程度好きにさせてますので、自然にバランスをとっているのだろうと思っています。


今の時期はミツバチがブンブンと日中は飛び回り、うるさいです。うちはミツバチがよく来るのですよ。
縮IMG_0911



庭でミツバチを見ていると、普通に生きていることに幸せを感じます。ミツバチが何匹もきてくれるなんて、ありがたいことです。

縮IMG_0909


ストロベリーキャンドルはマメ科で緑肥にもなるそうです。土に梳きこむそうですが、土をさわると-福島-のことが頭をよぎります。福島の畑は今はどうしているだろう...こどもは...

大地も、子供も、大人の健康も...放射能から守られるよう、願ってやみません。
管総理が浜岡原発の停止を発表しましたが、そんなのは当たり前で、まずは、福島の子供の安全、福島の人びとの健康を守ること...それが先だろう。浜岡原発停止で、ほっとすることなく、原発震災については声をあげ続けていきたいと思っています。


どうでもいいですが、なんとファイル数が888蜂の写真が蜂が三匹で888
わぁーい。いいことあるかも...
関連記事

theme : 花のある生活
genre : ライフ

トンデモ話は奥で繋がる(99) 23.5.6

トンデモ話は奥で繋がる 「第九十九夜」
-弟子のクッテネルがお送りします。

≪キリスト意識 ①≫  

 ★ 西暦とは何か

 さて、唐突ですが、今年は何故西暦2011年なので
しょうか。ちなみに略号のA.D.とはラテン語のAnno 
Dominiで「主の年に」の意味です。

 一般的に考えれば、キリスト教徒にとって「主」である
イエス=キリストの誕生を持って元年とし、そこから
数えて2011年目ということになります。

 ウィキペディアによれば、西暦は525年、6世紀のロ
ーマの神学者ディオニュシウスがローマ教皇ヨハネ
ス1世の委託を受けてによって算出したとされます。

 当時ローマは、皇帝ディオクレティアヌスの即位を
紀元としていましたが、皇帝はキリスト教の迫害者
あったため、その名を残す事を避けたとあります。

 しかし、紀元はイエス・キリストの受肉(生誕年)の
年を元年
としています。何故素直に生年としなかった
のでしょうか。

 また、さらに言えばディオニュシウスの求めた紀元は、
今日推定されるイエスの生年からは、4年ほどずれて
いるのです。

 新約聖書のいくつかの記述によれば、イエスはヘロデ
大王
の治世の末期に生まれたとされていますが、その
ヘロデ大王は紀元前4世紀の死が確定しています。

 ルカ福音書には、「大規模な人口調査が行われた年に
イエスがベツレヘムで誕生した」という記述があり、その
人口調査は紀元前4年に行われたとされています。

 また「救世主イエス誕生の話を耳にしたヘロデ大王が、
新たな王の存在を恐れ二歳以下の幼児を虐殺させた」と
いう記載もあり、少なくとも紀元前4年頃には生まれて
いた
と考えられるのです。

 キリスト教徒としての聖なる年を紀元とするならば、
これらの記述を無視することは考えられません。つまり
それ以外の理由である可能性が高いのです。

 ★ 暦の支配

 一方、旧約聖書のユダヤ歴では、神が世界を創世し
た日
とされる紀元前3761年10月7日を創世紀元(宇
宙創世紀元、ユダヤ紀元)としています。

 第九十夜を思い出してください。彼らの始祖アブラハ
が契約を交わした『神』はアヌンナキでした。つまり、
世界を創成した『神』とは彼等です。

 そのアヌンナキが前回やって来たのが紀元前3600
、つまり、紀元ゼロ年のちょうど3600年前です。
そしてそれは、惑星ニビルの周期と一致しています。

 ここで『プレアデス 銀河の夜明け』のサティアの言
葉を引用して見ましょう。

 「 あなた方の暦がある時点まで進んでいき、いっ
  たんゼロに戻って再びスタートしたのは何故か、
  ご存知ですか。

   直線的な時間が2000年近く前にいったん終
  わり、そこから再出発したという現象が、いかに
  特異か考えたことはあるでしょうか。

   双子座の片割れとして、天の川の銀河を理想
  化した視点から見守っているアンドロメダ人は、
  時間軸におけるその瞬間を「宇宙の再開始ボタ
  ン
」と呼んでいます。

   これこそ神聖ローマ帝国による強力な作用の
  数々を理解する鍵です。

   例えば、ローマの皇帝達は、彼等の治世の間
  に始まった新しいニビルの運行周期のために神
  殿を作っているつもりでした。

   ジュリアス・シーザーが権力の座にのし上がっ
  ていく過程には、ニビルの作用をあらわす兆候 
  が多く見られます。

   彼は、ジュピターに仕える司祭として、神々の
  系統を継ぐものと称し、ヘブライ歴(ニビルが太
  陽系に侵入してきた時期である3760年に始ま
  るユダヤ歴)はやがて終わり、新しい暦が始ま
  ると宣言しました。
 ……………………………………………………………
   ゼロ時点における法はモーゼの律法でした。こ
  れはシュメール、バビロニア、そしてイスラエル
  へと受け継がれてきた法典で、全てアヌンナキ体
  制
のなごりでした。

   ローマ皇帝達はゼロ時点でそれを利用し、地球
  支配
を企てたのです。

   アヌンナキは紀元前3600年にシュメール諸都
  市の法律に基づいて神殿/都市システムを確立
  しました。
 
   その法典が多くの文化に広がり、その先々でゼ
  ロ時点におけるアヌンナキの帰還が待たれるよう
  になっています。

   帰還を迎える時期、ローマ皇帝はジュピターの
  神殿を通して支配権を握っていました。アヌンナ
  キはローマ帝国に刺激を与えて彼等の軍隊にし、
  利用することができました。

   既にユダヤ人など、他のいくつかの文化も「選
  民」
にするという餌で手中に収めていたので、こ
  れは簡単でした。

   時間が本当に停止し、ゼロ時点からシュメー
  ルのシャー体制が始まる手はずだったのです。
  そして、時間の支配が達成されます。
                  ー新世界秩序が。」

(バーバラ・ハンド・クロウ『プレアデス 銀河の夜明け』p201、
pp204-205《太陽出版(高橋裕子・邦訳)》より転載)


 ローマ皇帝達は、まさにニビルの『神々』の再来を待
っていたのであり、その時を境にして、新しい暦に変更
しようとしていたのです。

 彼等にしてみれば、あくまでも惑星ニビルからの『神
々』の到着が『ゼロ時点』
なのです。そしてアヌンナキ
を『神』とする「新世界秩序」がスタートします。

 しかし、それについては「手はずだった」と書かれて
いるとおり、完璧な成功には至らなかったのです。
彼等の誤算こそがキリストの誕生による効果でした。

 ★ もう一つのゼロ時点

 さて、サティアの話をもう少し続けます。

 「 ローマ皇帝はヘブライ歴を廃し、ゼロ時点から
  時間をすっかりやり直すことによって、ニビル人
  の地球支配をお膳立てしていました。

   しかし、ニビルが太陽系を訪れている間に、

  リストの誕生と死
という別事件があり、ローマ人
  もユダヤ人も不意打ちを食らいました。

   ゼロ時点はアンドロメダ人が押した『宇宙の再
  開始ボタン』でもあり、キリストと共に
新たな可能
  性を挿入
したのです。

   それまでどちらの民も、ニビル人が物理的に
  地球に降り立つのを待ちうけ、到着する場所とし
  て社交界や土地、神殿などを用意していました。

   ローマ人は、バールベクのゼウス神殿を着陸
  地に改造して、ジュピター神殿と呼び、
エジプト
  からオベリスクを移転
してローマの各所に配し、
  エルサレムのソロモン神殿を壊した跡地にシー
  ザーの神殿を建てました。

   そしてパワー・ポイントをことごとく
エジプトか
  らローマに移し
、かつてアレクサンダー大王が
  制定した機構全体を制服して、東方の国々を完
  全に支配するに至りました。

    『神々』を愛し、もてなすためにサロメ、クレ
  オパトラ、ジュリアス・シーザーの母のアウレリ
  ア等、とりどりの巫女たちまで用意されました。
  
   これら全てが、偉大なる『神々』の惑星の太陽
  系到着に備えて計画されたのです。
  (…中略…)

   紀元前17年に、ニビルの軌道が再び地球か
  ら見える地点に達した時は、アウグストゥスが王
  座にあり、人々は、『シーザーの魂が
新時代の
  到来
を告げるために戻ってきたのだ』と聞かされ  
  ました。

   ローマ人はニビルを象徴する
八角形を刻んだ
  硬貨
を鋳造し、そこにはニビルの帰還を讃える
  言葉「DIVVS IVLIVS(神聖なるジュリアス)」
  が記されています。

   3600年前のシュメール人と同じように、ロー
  マ人はこの時、地球の支配権を主張したのです
  が、その事実はローマカトリック教会によって、
  注意深く隠されていました
  (…中略…)

   ゼロ時点で何が起こったのでしょうか。ローマ
  人の目は、空に釘付けになっていたので、ごま
  かされてしまいました。

   重要な周期的変化が起きる時期には、
優れた
  多次元の存在たちが地球に転生
します。

   ゼロ時点の前後には、キリストブッダなど大
  勢いましたし、その数百年前の
アレクサンダー
  大王
もそうです。

   ローマ人達が大神殿の手すり壁に立って、
  宙船の着陸
を待ちうけている間に、すぐ目の前
  の東方の国でキリストが生まれていました。」

(バーバラ・ハンド・クロウ『プレアデス 銀河の夜明け』
pp203-204《太陽出版(高橋裕子・邦訳)》より転載)


 ローマ人とユダヤ人は、エジプトにあったパワー
全てローマに集め、『神々』の僕として仕えるために
あらゆる準備を整えました。   

 そして、キリストは、単にローマ人やユダヤ人に異
を唱える者としてだけでなく、アヌンナキの思惑とは
対立する存在
として、地球に誕生したのです。

 次回第100夜は、キリストの取った行動の意味
についての話です。


( 追伸 )

 中曽根君、精神的には既にプルト君
をガブ飲した君なら、肉体的にもきっと
飲める
 

目次のペーシへはこちらから
 
関連記事

-福島の子供たちを助けてください-海外プレス、著名人、その他に広めませんか

海外におられる方、著名人等、より広く情報を発信できませんか?

福島の子供たちの実情を、海外に発信し、外国の人にも力になってもらおうと、しています。

海外メディア向けリリース拡散のお願いです。


 以下クリック

海外の人びとに福島の子供のことを知らせよう


子供に20ミリシーベルトは大丈夫だという政府の愚かさ、冷酷さを冷静な外国の人の目にふれてもらい、その無謀さに、外国の人からも-異-をとなえてもらいたい...

このようなことで政府の方針がどうなるか、わかりません。しかし、できることはする。
みなさん、どうか広められる方は協力お願いします。
関連記事

トンデモ話は奥で繋がる(98) 23.5.4

 トンデモ話は奥で繋がる 「第九十八夜」
-弟子のクッテネルがお送りします。

≪隠された代替エネルギー ⑥≫  

 ★ 恒星のエネルギーは夢か

 さて、第九十二夜でお話しした、バーバラのチャネ
リングによるアヌの言葉は、このように締めくくられて
いました。

  今、彼等が発見しつつある内容は、君達を驚
  愕させるだろう。科学者の多くは、今まで騙さ
  れていた
ことを知っている。
  (…中略…)

   科学者達の覚醒は決定的な意味を持つ。
    人間社会の構成員で、政府に対して何らかの
  力を持つのは科学者だけである。

   彼等は現在の権力構造を支える立場にあり、
  しかも世界が破壊される寸前なのを知ってい
  る。
  
   支配勢力をサポートするのはやめなさい。

   自分が操り人形であることを認識しているし、
  不安定元素をもてあそび、世界が大混乱に陥
  る可能性もかいま見た。

   今こそ銀河系全体に呼びかけ、信号を送る
  時だ。地球人は錬金術師になる用意ができた、
  科学者達が喜んで教師役を務める、と。」

 そしてここで、現在の誤った原子力エネルギーとは
違う新しい形の錬金術を、既に一部の科学者が発見
しているのだと言っています。

 同書にはこれ以上の説明はないのですが、この交信
が行われた1992年~1995年の直近の時期には、
小生が直感的に思い浮かべるある物理現象が発見さ
れています。

 1989年にはイギリス・サウサンプトン大学のマーテ
ィン・フライシュマン
教授とアメリカ・ユタ大学のスタン
レー・ポンズ
教授は「常温核融合」を発見したと主張し
ました。

 今まで「核融合」と言えば「太陽」のような超高温状
を必要し、核分裂より遥かに難しく、瞬間的にしか作
り出せないものされて来ました。

 ところが彼らは、重水を満たし、パラジウムプラチ
の電極を入れた試験管の中で、「核融合」を作り出し
たと主張したのです。

 その装置を暫らく放置した後電流を流すと、電解熱
以上の発熱
と、核融合の結果出来たトリチウム、中
性子、ガンマ線
を検出したとされています。

 しかし、その後の追試験で彼等の測定ミスが明るみ
に出て、それらの反応は単なる電気分解の反応の一
形態に過ぎないことが明らかになります。

 そのため、低温での核融合と言えば全て「トンデモ
」とされ、世間からは、一律に白眼視されることにな
ってしまいました。

 当然日本の「原子力村」でも、「やはり核といえば原
発しかない
」という誤った常識を推進する、格好の笑い
話として利用されています。

 中でも、当時の東京大学学長で原子核物理学者でも
ある有馬朗人が「もし常温核融合が真の科学的現
象ならば坊主になる
」と発言したとされます。

(ちなみに彼こそは、『ゆとり教育』なる学力低下
策を持ち込んで、日本の学生の将来を危ういもの
にさせた張本人です。)

 ★ 超新星・荒田吉明

 しかし、1989年の時点で既に、真っ先に彼等の誤り
を指摘するだけでなく、独自の「固体核融合」理論を完
成させていた人物がいます。

 大阪大学名誉教授の荒田吉明氏は、既に50年も前
ソリッド・フュージョンと名付けられた核融合装置を
開発していたのです。

 特殊加工されたパラジウムの格子状超微細金属粒
子内に、重水素ガスを取り込んで凝集し、レーザー照
射で、通常の空気中の10万倍のヘリウムが発生する
のです。(詳細は下記マンガを見てください。
クリックすると拡大できます。)

縮荒田1 縮荒田2 縮荒田3
縮荒田4 縮荒田5 縮荒田6
縮荒田7 縮荒田8 縮荒田9
縮荒田10 縮荒田11 縮荒田12 

 この現象の発見は、2002年12月7日の毎日新
等で報じられ、、2007年には仏・伊・露の各大
学の実験で追認
されています。

 さらに進んで2008年5月22日の公開実験では、
レーザー、電気、熱等も使わず、同金属粒子内に
重水素ガスを吹き込むことだけで、大気中の10万
倍のヘリウムと30kJの熱が検出され、日経産業新
聞および日刊工業新聞で報道
されています。

  この発電方式は、原子力発電の欠点
とは対照的な数々の長所を持ちます。


 ① 原料の重水は「海水」中に無尽蔵にあり、
  ほぼ永久に枯渇しない。

 ② 反応前後で放射能は全く発生しない

 ③ 生成物のヘリウムは自然界のものと全く変
   わらず、爆発性も有害性もなく、さまざまな
   利用ができる。
 
 ④ 反応を自由にコントロール・停止できる。

 ⑤ 簡単な装置で家庭単位で発電ができ、送電
  線も全く不要
で、重水さえ確保していれば、山
  奥でも、災害現場でも発電できる


 ⑥ 重水を取り出す以外には、外部的なエネル
  ギーも全く不要
で、発生装置もそのまま繰り返
  し利用が可能
である。

 ⑦ 発電機と同じなので、現行の電源法の縛りと
  は全く無縁のまま、電力利権の抵抗とは無関
  係
にスパッと縁を切ることができる。

 もはや、問題は実用化のための手続きと資金だけ
なのですが、これこそ最大の「不都合なエネルギー
のため、マユツバのレッテルや、大手の後援が封じ
られています。
 
 ★ 今こそ庶民力が融合すべき

 そんな荒田先生を応援するため、独自のサイトで
資金援助を呼び掛けているのが、陰謀論者のレッテ
ルを貼られて久しい
K氏です。

 本来なら、今こそこのプロジェクトに最重点を置い
て欲しいのですが、K氏を含め、今回の地震・放射能
被害
に関しては反勢力者の足並みはバラバラにな
ってしまっています。

 それぞれの最重点項目にこだわるがゆえに、それ以
外の部分での些細な食い違いについて、過度に攻
し合ってしまっているように小生は感じます。

 K氏は、「2012年アセンションはやって来ない」と
宣言して、かたくなに全てのアセンションを敵対視してき
ました。

 無論、K氏が言ってきた意味でのアセンションの
シナリオ
は、明らかに世界統制チームの罠であると、
小生も思っています。

 ただし、チャネラーの中には、アセンションの本当の
意味を、K氏とほぼ同じような意味合いで述べてい
る人
もいることも心に置いてください。

 少なくとも、バーバラやドランヴァロの受け取ったメ
ッセージは、世界統制チームの罠を抜けて、荒田先
生のような科学者が前面に出ることを呼びかけてい
ます。

 今こそ、ひとつ一つの庶民の力が「恒星のエネル
ギー方式
」すなわち、ひとつに「融合」すべき時なのだ
と小生は強く思います。

 さて、次回第九十九夜からは、そうした我々の
「融合」を阻害しているものの話へと進みます。


( 追伸 )

 中曽根君、先見性ある核推進派
なら荒田博士を後援してくれ 
 

目次のペーシへはこちらから
 
関連記事

広瀬さん講演会4/30 その1 その2

広瀬さん講演会



関連記事

theme : 知ってほしいこと。
genre :

イチゴババロアを作りました。

あけてもくれても原発のことばっかり書いてました。まだまだ頭の中は原発ばっかりですが、たまには違うことを書こうかと、お菓子のことを書きます。

春になるとイチゴババロアが作りたくなります。

縮IMG_0899


新鮮ないちごが手に入ったので、作ってみました。

縮IMG_0901
縮IMG_0902


① イチゴを1パック+5個ぐらい、ミキサーでつぶしどろどろにする。
 
② ゼリーを3袋-15グラム-少量の水に入れ、ふやかす。電子レンジで10秒弱かけ溶かす。

③ ボールにどろどろいちごジュースを入れ、大さじ1.2杯のポッカレモンを入れ、溶けたゼラチンを入れる。

縮IMG_0903


④ 生クリーム-200cc-を泡だて器で泡立てる。砂糖を50グラムくらいだったかな?入れる。なめて甘いのがよかったらもっと入れる。角が立つくらいあわだったら、③どろどろろいちごジュースに混ぜる。

いちごジュースはゼラチンとよく混ぜたら、下に氷のお盆などをあて混ぜ、とろみをだしておいてから、④の生クリームと混ぜる。

大きい型でも小さい型でも好きな型に入れ、固める。

縮IMG_0904


型にババロアの溶液を入れたら、ちょっと固まったところで、上にミキサーに残ったイチゴソースをたらす。見た目がピンクと赤できれいだし、食べるときにイチゴそのものの甘酸っぱさが倍増し、おいしいですよ。

ババロアは何と言っても、生クリームの泡立てぐあいで、できあがりが違いますね。空気が多くもわっとしたのがいい方は、よくあわだてたもの、つるんとしたのがいい方は、あまり泡立てず...好みです。

それから、このババロアの出来を左右するのはやはり、いちごの鮮度です。今回のは今年であったイチゴで一番の新しさを感じたので作りました。出来上がりは十分満足できました。ミキサーでつぶすのにためらわれるような新鮮さでしたが、思い切って作っただけのことはありました。

それから、こんな生イチゴのおかしですが、3日めに食べてもまだなんともなかったです。てづくりのお菓子はもつのでしょうか。生のものでも加工するともつのですかね。
関連記事

theme : 食べ物
genre : ライフ

トンデモ話は奥で繋がる(97) 23.5.1

トンデモ話は奥で繋がる 「第九十七夜」
-弟子のクッテネルがお送りします。

≪隠された代替エネルギー ⑤≫
  
 ★ 浮上したパンドラの箱

 さて、再び『プレアデス 銀河の夜明け』に戻ります。
その中で、サティアはウラニウムが地上に現れた原因
について、次のように述べています。 

  「 ウラニウムは『東方の国々』、つまり中東
  配置される必要がありました。この地域はかつ
  て深い大洋の下にあり、海底は地中の高温の
      マントルに近接していました。

   それが紀元前1万800年の地軸逆転に伴い、
  大陸移動と地殻変動によって海底から浮上した
  のです。
  (…中略…)  
  
   アヌは単純に世界を支配したかったのです。
  彼こそニビルの偉大なる『父神』であり、地球
  は彼のために選ばれた3次元の領土でした。

   当然、人間にとって何が最善かを知っている
  つもりでしたから、地球と接触する度、つまり、
  ニビルの軌道が太陽系に入り、ニビルの宇宙
  船が着陸した時や、神殿のテクノロジーを使っ
  て人間を監視する時、彼はただ、あなた方を利
  用
しました。」

   やがて紀元前2000年頃、人間が充分自省
  的になると、感情が目覚めて来ました。アヌは
  当時、感情を持っていませんでした。

   彼は自分の全面的な支配からあなた方が抜
  け出しつつあるのに気付きましたが、ウラニウ
  ム
を使えば、マヤ暦の終わりにアヌが太陽系
  から遠く離れた時でも監視
できるのを知ってい
  ました。」

(バーバラ・ハンド・クロウ『プレアデス 銀河の夜明け』p151
《太陽出版(高橋裕子・邦訳)》より転載)
 

 つまり、もともと地球の奥深くに眠っていたウラニウム
は、前回の地殻変動によって手が届く所へ浮上し、アヌ
はそれに利用価値を見出したわけです。

 第七十六夜で見たようにサティアは、二次元の存在
である「地中の元素」は、全て地中に存在すべきもの
であるとしています。

 つまり、本来我々は、サイキックな能力に目覚めれば、
地表にあるもののみで生活でき、何物も地中から掘り
出す必要はないのです。

 従って、現在は電気エネルギーが頼り切っていますが、
石油やウラニウム等の地中の元素を持ち出さなくても、今
まで述べてきたような地表のエネルギーだけで、現在の
電気エネルギーは十分創り出せるのです。

 サティアの説が正しいとすれば、電力不足を盛んに喧
するのは、全てウラニウムの本当の目的ー我々の
感情を遠隔支配すること-
を隠してきた、世界統制チ
ームの策略
なのです。

 ★ 暴走する手下たち

 さらに、もう一度第九十二夜のアヌの言葉をいくつか抜
粋してみましょう。彼は自分達の間違いを認めて、こう呼
びかけていました。

 「 放射性物質は、金よりさらに高次元の星の周
  波数にアクセスするので、我々は
人間をそその
  かして不安定元素の実験をさせた。

   仕組みを理解したかったのだ。しかし、君達
  が自爆寸前になっているわけだから、あれは過
  ちだったに違いない。

   どう援助すれば、君たちが自分自身にストッ
  プをかける決心をするか
、誰にもわからない。

   放射性物質を変換する方法をみつけるまでは、
  採掘も生産もことごとく中止するべきである

    このアヌにも結果は分からない。結果を創造
  するのは君達である。
私が全てを知っている、
  などという考えは克服すべきだ。
  
   人間は自分でも確信のないまま行動するよう
  に仕向けられて来たので、手のつけられない状
  態になってしまった。

   君達は、そのエネルギーに対する、深い自動
  的な反応に麻痺させられてい
のだ。」

   
(バーバラ・ハンド・クロウ『プレアデス 銀河の夜明け』
《太陽出版(高橋裕子・邦訳)》より転載)


 最初に、我々人間にウラニウムを採掘するよう仕向け
たのは、アヌンナキ達でした。そしてそれを維持させる
ための巧妙なシステム
を作りました。

 しかし、アヌンナキ達は、それによって、感覚を持つ非
金属的な肉体になるという、自分達の望みはかなえ
られないことを知ったのです。

  しかし、アヌンナキの意思の転向にも関わらず、彼
らの生み出した「世界統制チーム」は、今までの支配
体制に浸りきって
しまいました。

 もはや抑制が利かなくなった彼らの暴走を、もはや
アヌンナキでさえ、止めることができなくなってしまって
いるのではないかと小生は感じます。

 ★ STOP世界統制チーム

 そして、それを止められるとすれば、それは我々自身
が、親地球的な意識に目覚め、今までの慣習的な反
応から抜け出す
ことにあると思います。

 それは、自分たちが取るべき行動を「政府が決めて
くれる」「リーダーが決めてくれる」
という他力本願的
な生活様式を改めることです。

 我々が既存の権力に依存する態度を続ける限りは、
世界統制チームは、たとえ自らも破滅の道へ進もうと
も、最後まで今までの甘い生活から抜け出ることは考え
ないでしょう。

 しかし彼等はほんの一握りの存在であり、我々の大
多数が、明確に「NO!」という意思を示して、 言いな
りになることをやめれば何もできません。

 まず、普段我々が当然のように思っていること
少し考え直してみましょう。例えばこんなことです。

 ● 何故我々は「銀行」からの借金に、銀行の言
  うなりの「利子」をつけて返さなくてはならな
  いのか。
 ● 何故、政府自身や自治体が「紙幣」を発行で
  きないのか。
 ● 何故、日本銀行の株主に一部の民間人が匿
  名のまま参加でき、配当まで得られるのか。
 ● 何故、電力会社が送電権を独占しているのか。
  また、何故民間会社なのに利益が保証されて
  いるのか。
 ● 何故、学校では政府の指定した教科書しか使
  用できないのか。
 ● 何故、我々自身に税制度年金制度を検討
  する機会が与えられないのか。
 ● 何故、宗教法人だけが非課税とされるのか。
 ● 何故、日本は高い費用を負担してまで、米軍
  の基地
を維持しなければならないのか。
 ● 民間企業である新聞社報道機関が、本当に
  中立的な報道を貫けるのか。

 
 等々…。よく考えてみれば、そうである必然性はない
のです。

 そして、それらのひとつ一つを、当然のこととして積み
重ねた上に、世界統制チームの楼閣がそびえている
ことが見えてくるはずです。

 「世界統制チームの呪縛から抜け出して宇宙の
意思と繋がること」
こそ、プレアデスのサティアがバ
ーバラを通じて伝えてきた「アセンション」でした。

 それは一部のチャネラーが言うような「世界統制チ
ームの暴走に全く無関心で過ごす」ことではない
と小生は考えます。

 「彼等の計略によって『アセンション』の機会を
失う人達は放って置けばよい」
というのでは、あま
りにも自己中心的な考えのように感じます。

 現に今回の原発事故では、居住地によって放射能
に汚染される程度が左右されてしまいます。世界統
制チームは「子どもも20ミリベクレルまでは耐え
て学校へ行くように」
と言い放ちます。

 それでも「心穏やかにしていれば」、アセンショ
ンの際の身体的な差は全く生じないのでしょうか

それが「運命だ」などというのは残酷過ぎます。

 何故、名だたるアセンション・リーダーの人達が、
そのことに対して異議を申し立てを呼びかけたりし
ないのでしょう


 少なくとも、放射能を受けない方がよいと考えるの
であれば、是非とも異議行動を呼びかけてくださ
い。
それが、大きな影響力を持つアセンション・リ
ーダーとしての義務
ではないかと小生は考えます。

(逆にもし、「放射能など全く心配がない」という
確信があるのなら、皆を安心させるべく、真っ先
現地に出向いて実証するべきです。)

 さて、次回第九十八夜は、もうひとつのアヌの
指摘である、新しい錬金術についての話から始
めます。

( 追伸 )  こんな元素はいらない
 
縮放射  原子番号666 ナカソニウム
 性質 国海中では、特定の属性を持
  たず、性質を変えてあらゆる権力と
  結合する。

    また一度結合すると容易に分解せ
   ず、 結合相手とともに腐り続けて
  ゆく。

  反原発物には激しく反応し、政界表面
     に出て崩壊熱を発し、国家を崩壊させる。
 同族 利権族でショウリキウムに近い性質を持つが、表面
  上は自然保護等の親自然族のような振る舞いをすること
  がある。
 放射線種 自らは引退せんお詫びせん反省せん
 半減期 非常にしぶとく、通常の元素よりかなり長いと推測
  される。

目次のペーシへはこちらから
 

関連記事

プロフィール

工芸美術をやっています。2017年からスペイン語の試験を受けています。が、ドンキホーテはいまだに完読できていません。握力は小学生よりない力なし。ひっそりとこのシャバの片隅でモーニングを食べている凡人です。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★


☆★☆

十二か月の着物

手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...

カテゴリ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
20位
アクセスランキングを見る>>

検索BOX・タグ一覧

サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

クマネルおすすめコーナー

月別アーカイブ

カテゴリ別記事一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

RSS登録er

最新トラックバック

イラスト