着物の帯揚げ-柿色-

先月、おでかけをしました。その時に着物を着る予定でした。
何枚か2年ほど前に作りました。せっかく作ったので着たかったのですかが雨がぱらつき着れませんでした。このままでは、着物は本当にたんすのこやしになってしまいます。

というわけで、4月には着たいなぁと小物をたまに取り出してみています。絹の色鮮やかな布は不思議です。眺めて触るだけでうっとりとしてきます。
このごろは普段着きものとかで織の着物が人気があります。柄も地味なものがはやっています。私は織のものも好きですが、もっとも好きなのは-染め-の着物です。京友禅が好きなのです。

色鮮やかなひんやりとやわらかな絹地は、みるたびに-きれいだ-と、思わずにいられません。

この帯揚げは鮮やかな-柿色-です。
縮おびあげ 002

近くの呉服屋さんで、これは使ってみるととてもいいですよ。いい色ですと、勧められ買いました。買う時はあまりにも鮮やかな柿色なのでおっかなびっくりでしたが、意外と着物には合い、重宝しています。

わたしはこの帯揚げをみていると気分がみちたりてきます。きれいな色は人をなごませるのですね。



 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

名古屋市内にてイベント、ワークを開催中 くわしくは-こもれびやま-↓にて 

ブログランキング参加してます。クリックおねがいします

こもれびやま-NEW-  ★ こもれびやま
スピリチュアルな記事は↓のブログに移りました

オリオン出航

こもれびやま-NEW-私のスピリチュアルエクササイズ、お茶会イベントのホームページです。-こもれびやま-はホームページのイベント詳細などを随時掲載しております。よろしかったら、ご覧ください。
着物、キッチンリフォームなどの記事は引き続きこちらで書いております。
関連記事

theme : 着物・和風小物
genre : ファッション・ブランド

line

ミネラルバランス

ミネラル検査って知ってますか?
人間の体はさまざまな元素で出来ています。元素というとへーへーりーべ...などという元素表をつい思い出し、昔、いやだった化学の授業を思い出したりします。

元素記号にある元素。体の中にもあります。リン、コバルト、など、体の中には元素-ミネラル-があります。
カルシウムなどは必要なものですが、水銀などありがたくないものも量の多寡に関わらず、みんな体に持っていることと思います。

私は、実家の家族が何人も健康を害しました。難病です。難病というのは原因ははっきりとはわかりません。
血液を検査しても、根本的な原因は藪の中です。そこで私は-毛髪-を使った体内のミネラル検査をしてみました。

確か、自閉症児などは、水銀の体内の保有率が非常に高かったと昨年のテレビではやっていました。

何週間か前に毛髪を根元からきりとり、検査会社に送りました。
その結果が、届きました。

結果用紙には、有害ミネラルと、必要ミネラルについて書いてあります。
まずは、有害ミネラル...

これは、みてびっくりしました。
予想とは違っていました。もともと我が家では近海魚をよく食べていました。魚が多いから、水銀が多いかなぁ...と、思っていたのですが、水銀は平均レベルでした。心配していたアルミなどは低レベルです。

しかし、あまりなじみのない有害ミネラルが高レベルでした。
Beベリリウムです。これは、大気中にある有害物質のようです。これは気体に入っているようです。

どこでどう吸ったのか?今住んでいるところは、トラックが行きかう道に50メートルも離れていないくらいのところです。大気汚染のせいでしょうか。はたまた、外国暮らしのときに吸い込んでいたのでしょうか。

とにかく理由はわかりません。ただ、身内の難病と、他の有害ミネラルとは関係なさそうだということが判明しました。水銀、他の有害ミネラルはそれほど蓄積してなかったことが判明したので、少し安心です。

しかし、ベリリウム...排出、デトックスしなければなりません。

また、水銀も中レベルとはいえ、こういう害のあるミネラルは低レベルが望ましいそうです。

ベリリウム、水銀、他を排出するため、取るべき善玉ミネラルをとらねばなりません。
というわけで、このごろは食べ物が健康食にかわってきています。

どんな食べ物がいいのか。など、つぎのきかいに書きますね。では、

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

名古屋市内にてイベント、ワークを開催中 くわしくは-こもれびやま-↓にて 

ブログランキング参加してます。クリックおねがいします

こもれびやま-NEW-  ★ こもれびやま
スピリチュアルな記事は↓のブログに移りました

オリオン出航

こもれびやま-NEW-私のスピリチュアルエクササイズ、お茶会イベントのホームページです。-こもれびやま-はホームページのイベント詳細などを随時掲載しております。よろしかったら、ご覧ください。
着物、キッチンリフォームなどの記事は引き続きこちらで書いております。
関連記事

theme : 心と体にいいことはじめよう!
genre : 心と身体

line

瞑想-座禅-

昔の話です。

20代の頃、外国で働くことが決まりました。遠い国でした。
JICAという国の外郭団体から派遣されたのですが、任期は3年間でした。3年間は親が死んでもかえれないという今から考えると昔の軍隊のような決まりがありました。
行き先もペルーとかなんとか...アメリカやヨーロッパのような物に満ち足りたところではありません。

3年間行ったきり...ということを考えると、私はなにか、鍛えたほうがいいだろう...と、思い隣町の禅寺の座禅会に行くことにしました。座禅をしたら、なにか、心もすわり、物事に動じない人になれるか...などとおもったのか、なにかしてないと不安になったのか...いろいろとおもったのでしょう。

なまけもので、ふだんは決して早起きをしない私が、夜明け前の暁天座禅会に何回か行ったのです。
みなさんもその気になって調べると以外に思われるでしょうが、座禅会をやっている禅寺は意外と多く、探せばあちこちにあるものです。
私が行ったところは、母が子供の頃通った幼稚園があったお寺でした。

座禅会に参加した頃は、秋を過ぎて、冬になっていました。冬の暗い座禅堂で、座禅のあいだ、線香がともります。
線香が消えるまで座禅をするのですが、これが-寒い-、体がこわばる...真冬です。やはり、瞑想以前の問題がまたしても襲い掛かってきます。瞑想や、眠気以前に寒さで体の自由がききがたいのです。

そして、線香の終わるのが長いこと...

やはり、座禅はてごわい。

なにしろ姿勢がきちんとしてないとまず、いけません。足をくむにも、両足を組む結跡朕座(けつかふざ)片足だけを組む半跡朕座(はんかふざ)の二通りがありますが、なかなかすっきりとした姿勢とはいきません。
姿勢に気をとられると瞑想しにくく、瞑想と思うと、形が崩れてしまいます。

今から思うとろくに瞑想状態になってなかったような気がします。
ビジョンがみえたような、また、ふっと何も考えないような気もしたかもしれませんが、気が散ることが多くあまり身になりませんでした。

しかし、いきなりはじめた私には長くても、常連のおばあさん、サラリーマンは、平気な感じで座っていたようです。

また、その時におもったのですが、座禅会は常連が多く、当時20代の女性がいきなり行っても、なかなか仲間にいれてもらえません。寺の案内にはどなたにも開かれています...と、書かれていましたが、実際はそういうふうにはいかないようでした。
私から見ると、常連の人は、-自分は大分やっているんだ。おまえはなんだ-なんて高圧的な人が多々いたし、-座禅-という言葉にまとわりついている-無-とか、-悟り-とか、一休さんの-豪放磊落さ-とか、全く想像できない雰囲気も渦巻いておりました。

私は、やっぱり、こういうところは自分のいるところではない...と、思い何度か行き、すぐに出国となったこともあり、その後は-寺-の座禅会には行ったことはありません。

瞑想というのはいろいろとスタイルがあるようです。
座禅は、永平寺の映像とかを見た人にはたまらなく神秘的でかっこよく、素敵に思えます。
しかし、お寺の座禅は、いかめしさと、形式美があるがゆえのたいへんさがあります。
わたしにはどうもそれが難しかったといえます。

瞑想...中学からその魅力にとらわれていましたが、禅寺に行っても-やれた-と満足できることなく、私は外国へと飛び立ったのでした。



 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

名古屋市内にてイベント、ワークを開催中 くわしくは-こもれびやま-↓にて 

ブログランキング参加してます。クリックおねがいします

こもれびやま-NEW-  ★ こもれびやま
スピリチュアルな記事は↓のブログに移りました

オリオン出航

こもれびやま-NEW-私のスピリチュアルエクササイズ、お茶会イベントのホームページです。-こもれびやま-はホームページのイベント詳細などを随時掲載しております。よろしかったら、ご覧ください。
着物、キッチンリフォームなどの記事は引き続きこちらで書いております。
関連記事

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

line

トンデモ話は奥で繋がる(19) 22.3.28

トンデモ話は奥で繋がる 「第十九夜」
-弟子のクッテネルがお送りします。

≪スピリチュアリズムの「正統性」とは⑥≫

★ 宇宙人も死後は霊界へ

 さて、「心の道場」では、小生の二つ目の観点である「人類以外の生
命体(又は意識体)があるかどうか」
については、どう語っているでしょ
うか。

 実は小生の持っている「スピリチュアリズム入門」には、それらしい
記載はありませんでした。おそらく、入門者に対して、「トンデモ話」
的な警戒心を与えないためもあるのでしょうが、小生にとっては確認し
ておきたい重要ポイントです。

 しかし、幸いなことに「心の道場」のホームページには、その続編と
なる「続・スピリチュアリズム入門」(H21.7月刊行)が全文掲載され
ており、その中に「第1部 第6章 宇宙人の存在と、宇宙人の霊
的進化」
という項目があります。

 それによりますと、霊界通信でうけ取った情報では、

 ① 地球人以外にも高度な知性と文明を持った人間が存在する。
 
 ② さらに、我々とは次元の異なる別の宇宙が存在し、地球人とは肉
  体の次元を異にする人間(宇宙人)が住んでいる。

 ③ 異次元世界は、我々の次元を取り巻くように存在し、異次元レベ
  ルの「火星」や「木星」も存在するが、地球とは物質のバイブレー
  ションが異なるため、地球人の視界には映らない

 ④ ただし、異次元ではあっても「異次元の物質界」であるため、宇
  宙人は、我々とは違う次元の肉体をもつ。

 ⑤ こうした他の天体に住む宇宙人も、全員が神によって生み出され
  た存在であり、どの次元の生活者も、死後はそれぞれの「肉体」を
  脱ぎ捨て、「魂」は我々と同様の「霊界」へゆく。

 ⑥ さらに、宇宙人がカルマの清算のため、我々の天体へ再生する場
  合もあり、現在の地球人で「宇宙人」の前世を持つ者もいる。

 ⑦ つまりは、我々も宇宙人も同じ「魂」がそれぞれの次元に合わせ
  て転生しているのであって、その存在や前世を詮索することは意味
  のないこと
である。
  
 としています。さすがに何の予備知識もない入門者にとっては、他次
元の存在などは、相当「トンデモ度」の高い話ですが、現在のニュー・
スピリチュアリズムの世界では、多くのチャネラーが同じようなメッセ
ージを受け取っています


 ★ 「霊界」とはどんな場所か

 さて、宇宙人も行くという「霊界」について、「スピリチュアリズム
入門」では「第四章 霊界」として以下のように述べられています。

 (1)魂の成長度に応じた「界層」に別れている。
 
   死後の魂は、生前の行動から得られた成長度によって、固有の波
  動を体現します。霊界では、その波動の高さの差が大きい場合には、
  お互いを認識することができず、結果として波動の高さごとの界層
  に別れて存在するとしています。

 (2)利己的な性愛や家族愛は存在できない。

  霊界での「愛」は、地上時代の"性愛"や"家族の利益"を重視する
  "家族愛"は成立せず、同じ成長レベルの魂同士の"利己性"のない
  愛的な結びつき
のみとしています。

  (3) 類魂としての共通の「主観」が生まれる。
  
   魂の成長度や、同じ感受性や嗜好性をもつ魂同士が「類魂」とし
  て引き合い、人種や民族を超えた大きなひとつの心となり、「私の
  心」と「他の人の心」と一体になった「主観」が形成されるとして
  います。

 ★ 人生の目的は「魂の成長」にある

 私たちの「魂」を迎え入れる「霊界」に、こうした原理があるとすれ
ば、その前段階である物質界での目的と言えば、より高次な「類魂」と
一体となれるような「魂」を持つこと
といえます。

 そのため、「心の道場」では、「私たちは何のために生きているのか」
に対する答えとして、「魂を成長させるため」と言い切っています。

 さらに、地上では曖昧になりがちな「善悪」の判断についても、

  「善」とは「魂の成長を促進するもの」
  「悪」とは「魂の成長を阻害又は低下させるもの」


 という、ひとつの基準を示しています。

 そして、「魂の成長度」とは「利他愛」の実践度、つまり我欲を捨て、
他人のために自分を犠牲にすればするほど「霊格」があがり、「利他愛」
こそが「人間の価値を決定する尺度」であると説いています。

 ★ それでも小生は「我が道」をゆくのです

 さて、当時の小生は独人誌「GAIA」が出来上がるごとに、「心の道場」
の"集会所"的な場所に足を運んで、昼食には健康食である"玄米ごはん"
をご馳走になりながら、毎月のように彼らのグループでの実践活動に参
加することを勧められていました。

(現在、「心の道場」では新規のメンバーは受け入れず、現在のメンバー
のみの活動となっているようですが、小生の関わっていた頃は、比較的
オープンな感じでした。)


小生自身、彼らが拠り所としている「高級霊の霊界通信」の内容につい
ては 、概ね満足のいく内容でしたし、強制的な感じもなく、特に反発を覚
えるものもなかったのですが、

 ① 食生活を始め、少々ストイックな生活を強いられる感じがしたこと、

 ② そして何よりも、ここで特定の内容を「真理」としてしまうことは
  「第十夜」で小生が拠り所とした「真理への接近法」に反すること

 から、結局「実践」にまでは至りませんでした。

 現在、「心の道場」のホームページをみると、彼らの得たメッセージと
実践方法が最良の道
であり、現在世界中で独自のワークを行っているチャ
ネラーの大多数は信頼できない
ものとしています。

 次回二十夜は、そのあたりについて小生なりの見解を述べていきたいと
思います。

目次のペーシへはこちらから

 

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

名古屋市内にてイベント、ワークを開催中 くわしくは-こもれびやま-↓にて 

ブログランキング参加してます。クリックおねがいします

こもれびやま-NEW-  ★ こもれびやま
スピリチュアルな記事は↓のブログに移りました

オリオン出航

こもれびやま-NEW-私のスピリチュアルエクササイズ、お茶会イベントのホームページです。-こもれびやま-はホームページのイベント詳細などを随時掲載しております。よろしかったら、ご覧ください。
着物、キッチンリフォームなどの記事は引き続きこちらで書いております。
関連記事
line

みんなでESPカード等をあててみよう-9-の結果発表

みんなでESPカード等をあててみよう-9-の結果発表です。

カップのなかのさいころの目は、何だったか?

結果は

縮くるまいす 4さいころ 005

またも...4でした。

4がまたでました。
私ですが、これは、まず、四隅に黒丸が浮かび、真ん中も黒丸があるかどうか?5のような4のような気がしましたが、5にしました。

はずれです。

はずれましたが、おもしろいです。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

名古屋市内にてイベント、ワークを開催中 くわしくは-こもれびやま-↓にて 

ブログランキング参加してます。クリックおねがいします

こもれびやま-NEW-  ★ こもれびやま
スピリチュアルな記事は↓のブログに移りました

オリオン出航

こもれびやま-NEW-私のスピリチュアルエクササイズ、お茶会イベントのホームページです。-こもれびやま-はホームページのイベント詳細などを随時掲載しております。よろしかったら、ご覧ください。
着物、キッチンリフォームなどの記事は引き続きこちらで書いております。
関連記事

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

line

さといも

人間の体には微量元素があります。
カルシウムなどはみんながよく知っています。体の中で、カルシウムをとってもナトリウム-塩をとりすぎると体内に排出されてしまうそうです。

そこでカリウムの登場です。

カリウムを取ると、塩分を排出するので結果的にカルシウムがよく吸収されます。

さといもにはカリウムが多いそうです。縮いも2em 002

私もそうですが、カルシウムはなかなかとれません。
そのうえ、忙しい生活をしていると塩分の多いインスタント食品をとりがちになり、ますます、カルシウム吸収を阻止するような状態になっています。

さといもなんかは、芋なので、-こんなもの何の役にたつのか?-と、ありがたくも、ましてや、体への効果もあまり考えないと思います。しかし、これがどうして、カルシウムを取り込む強力な助っ人となります。

カルシウム不足の方、牛乳を飲んで、サトイモの田楽などを食べると骨が喜びますよ。


 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

名古屋市内にてイベント、ワークを開催中 くわしくは-こもれびやま-↓にて 

ブログランキング参加してます。クリックおねがいします

こもれびやま-NEW-  ★ こもれびやま
スピリチュアルな記事は↓のブログに移りました

オリオン出航

こもれびやま-NEW-私のスピリチュアルエクササイズ、お茶会イベントのホームページです。-こもれびやま-はホームページのイベント詳細などを随時掲載しております。よろしかったら、ご覧ください。
着物、キッチンリフォームなどの記事は引き続きこちらで書いております。
関連記事

theme : 医療・病気・治療
genre : 心と身体

line

雨がよく降ります。

昨日も今日も大粒の雨です。昨日、雨の中を車で出かけました。
近くの川の橋を渡ってすぐに、橋のたもとに誰かがたたずんでいたなぁ...と、思いました。

見知った誰かがひっそりと見送ってくれるような不思議な感覚です。
私はハンドルを元に戻しながら、振り返りました。だれもいません。...人はいません。

いないか...

否。いたのです。

雨は激しく、昼でも薄暗かったのですが、ほの白く、そこだけが雪洞をぼっとつけたように見えます。

桜...桜が、少しだけ咲いていたのです。
春の雨の中、ひっそりと佇む桜。私は、桜に呼びとめられたような、また、見守られているような気がしました。

雨の中の桜は人にみられるよりも、人をみまもっているのでしょうか。

桜が咲いているのを見て、私はこの桜の植わった川沿いを母と歩いたのを思い出しました。

-いつとなくさくらが咲いて逢うてはわかれる-
            種田山頭火



 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

名古屋市内にてイベント、ワークを開催中 くわしくは-こもれびやま-↓にて 

ブログランキング参加してます。クリックおねがいします

こもれびやま-NEW-  ★ こもれびやま
スピリチュアルな記事は↓のブログに移りました

オリオン出航

こもれびやま-NEW-私のスピリチュアルエクササイズ、お茶会イベントのホームページです。-こもれびやま-はホームページのイベント詳細などを随時掲載しております。よろしかったら、ご覧ください。
着物、キッチンリフォームなどの記事は引き続きこちらで書いております。
関連記事

theme : その他
genre : その他

line

みんなでESPカード等をあててみよう-9-

しつこくもやっております。

みんなでESPカード等をあててみよう。とうとう9回目です。
今回も先週と同じく直感でサイコロの目を当ててください。

さんぽ縮


1.2.3.4.5.6どれかです。

これだと思われたサイコロの目をクリックしてください。↓

投票結果は土曜日に発表します。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

名古屋市内にてイベント、ワークを開催中 くわしくは-こもれびやま-↓にて 

ブログランキング参加してます。クリックおねがいします

こもれびやま-NEW-  ★ こもれびやま
スピリチュアルな記事は↓のブログに移りました

オリオン出航

こもれびやま-NEW-私のスピリチュアルエクササイズ、お茶会イベントのホームページです。-こもれびやま-はホームページのイベント詳細などを随時掲載しております。よろしかったら、ご覧ください。
着物、キッチンリフォームなどの記事は引き続きこちらで書いております。
関連記事

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

line

りんごダイエット3日目の夜

デトックス。りんごダイエットはダイエットというよりデトックスです。

3日間りんごだけを食べ続けていました。最初はりんごをたくさん食べたいなぁと、思っていたのですが、2日目からりんごはいやになってきました。
1個食べて2個目を食べ始めると半分くらいでりんごがいやに甘ったるく感じられ、食べたくなります。
3日目に入ると1個食べている途中でりんごが甘すぎ、冷たく感じられ、食べたくなくなりました。
3日目は一番食べてないと思います。
全部で12個いったか...10個ぐらいか。

りんごばかりは食べられません。豚や象や猿でもりんごだけ食べているのはいませんから、3日目となると格段ときつくなります。

さて、りんごばかり食べて3日目、最後の日の夜は、オリーブ油を100cc飲み、寝ます。

みなさん、油を飲んだことありますか?それも、カップ1/2。小さじいっぱいではありません。カップです。
覚悟して飲みます。

ごっくん...

のどを通過していくとき、塩の味がします。
オリーブ油、塩味あったかな?
あらためて瓶の成分を見ても塩、ナトリウムはありません。でも、塩を感じます。

オリーブ油をのんで私はりんごダイエットをしたことを後悔しました。とても一回でのめるような代物ではありません。バリウムのほうがましです。とろんとした油。独特のにおい。自分が車だったら油を喜んだでしょうが、私はやはり人間でした。

気持ち悪い。

何度も休憩し、バリウム..ではなく、オリーブ油を飲み干しました。

オリーブ油は、きっと腸壁についた汚れを取り、体に活力を与えるのでしょうか。ケイシーの療法ではオリーブ油などの油の効用をたくさん説いています。りんごだけ食べるというよりも、この油を飲むというのが、誠に辛かったです。ともかくもこれでりんごダイエット、は終わったと思いました。しかし、終わってなかった...

夜寝るとき、オリーブ油の匂いと、とろんとした油の感触がのどから、その奥からたちのぼってきます。
気持ち悪いなぁ...そう思いつつも布団に入りました。
3時間ぐらい経ったでしょうか。おなかが気持ち悪く、苦しいです。吐きたい。気持ち悪い。しかし、油しかとってないので吐けません。ただ、涙がぽろぽろとでました。はけない代わりに涙が出ました。
食べたら少しはなんとかなるかも...どうしようもないので、バナナを一本食べました。そして白湯を少し飲みました。おなかを暖め、1時間くらいしたら、おさまってきました。

夜中こんな感じだったので、翌朝が心配だったのですが、起きたらなんともなく、遠くまで車を運転できました。

しかし、不思議だったのは、翌々日夜、普通の便が出た後に、なんと白い便がでたことです。
白い便は肝臓の病気の人や、脂肪を取りすぎたときにでると言います。りんごダイエットでオリーブ油をとったので白い便がでたともいえますが、ダイエット後の食べ物が先に出て、オリーブ油の便があとでたみたいです。

白い便が出るデトックス。りんごダイエット涙まででただけあって今の体調は爽快です。

しかし、きつい療法です。後、本を見たら、比較的体力のあるひとに...と、書いてありました。これをよく読んでいたらやりませんでした。
でも、-体の毒素-は白便とともにでていったようです。めでたしです。




 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

名古屋市内にてイベント、ワークを開催中 くわしくは-こもれびやま-↓にて 

ブログランキング参加してます。クリックおねがいします

こもれびやま-NEW-  ★ こもれびやま
スピリチュアルな記事は↓のブログに移りました

オリオン出航

こもれびやま-NEW-私のスピリチュアルエクササイズ、お茶会イベントのホームページです。-こもれびやま-はホームページのイベント詳細などを随時掲載しております。よろしかったら、ご覧ください。
着物、キッチンリフォームなどの記事は引き続きこちらで書いております。
関連記事

theme : 美と健康!
genre : 心と身体

line

トンデモ話は奥で繋がる(18) 22.3.22

トンデモ話は奥で繋がる 「第十八夜」
-弟子のクッテネルがお送りします。

≪スピリチュアリズムの「正統性」とは⑤≫

★ コンダンニャがいなければ「仏教」はなかった?

 さて、シッダルタの教えが

 <Ⅰ> 「霊魂」という実体を明確に否定している。
 <Ⅱ> 「永遠の命」を求めることを「錯覚」だとしている。


 かどうかについて述べる前に、仏教の成立と伝承について、簡単にみ
てゆこうと思います。

 仏陀こと、ゴータマ・シッダルタは紀元前463年《異説には564年。定
説なし》にネパールとインドの国境近くに生まれています。
 一族の王子として生まれながら、自分の歓楽的な生活と、人々が病気
や老いに苦しむ姿にのギャップに心を痛め、出家して苦行の日々を送り
ます。しかし、苦行から得られるものはないと悟った後、ブッダガヤー
の菩提樹の下で瞑想している時に「真のさとり」を得たとされます。

 その主たる悟りが『縁起』と呼ばれるもので、それを得た彼自身は、

 「自分の悟った真理は難解で、通常の思考の域を超えている。この世
  の現象に執着している現世の人々には、この縁起の道理は理解し難
  いだろう。自分がこの教えを説いたところでね人々の理解が得られ
  なければ、疲労困憊するばかりで、無駄なことである。この悟りの
  喜びを抱いたまま、ここで死んでしまおう」

 としたとされます。それ程"説明のし難い"内容だったのですが、まず、
彼の同行者の五人に説いた、そのうちの一人「アニャー・コンダンニャ」
が理解したのを見て、その教えを説くことを決心したとされています。

 ★ 輪廻転生の「主体」

 「仏教」においては「輪廻転生」が大きな教義のひとつとなっていま
す。問題は、この「輪廻転生」を繰り返す「主体」にあります。

 試しにウィキペディアをひも解いてみると、「仏教の輪廻転生」に
ついて、スピリチュアリズムが言うところの「霊魂」を「我」として、
以下のようなことが書かれています

  仏教では輪廻とは「苦」であり、そこからの解脱を目的とする。

  輪廻を繰り返す「我」という主体が存在するならば、それは「常
  にあり続ける」か「いずれ消滅する」
かのどちらかである。

  もし「常にあり続ける」のであれば、「我」は永久に輪廻転生
  繰り返すことになる。

  「いずれ消滅する」のであれば、輪廻は成立しない

  故に、主体となるべき我、つまり永遠不変の魂は想定しない「無
  我」の立場
に立たない限り、輪廻を合理的に説明できない。

  輪廻とは、単なる物質には存在しない、認識という働きの移転
  ある。

  生命自体も、物質と様々な認識機能のあつまり(五蘊)であり、
  自我とはそこから生じる錯覚にすぎない。

  それゆえ輪廻における、単立常住の主体(霊魂)は否定される。

  輪廻のプロセスは、生命の死後に認識のエネルギーが消滅したあ
  と、別の場所において新たに類似のエネルギーが生まれるといことである。
   (以上"ウィキペディア"より抜粋、引用)
 
 というような説明がされ、まさに⑤・⑦で「心の道場」の指摘事項が出
てきます。

 しかしながら、小生には③~⑤の説明がいまひとつ納得がゆきません
むしろ「我」であるか「無我」であるかは、同一の「主体」に対する「認
識の差」
に過ぎず、「無我」であると悟ることで「解脱」するのではない
かと思いますし、シッダルタ自身もそう説いていたのではないかと思って
います。

 また、⑥以降については、言葉そのままではなかなか理解ができません。

そこで、ダライラマ十四世が1984年の春、ロンドンで行った「仏教」の講
演の内容を訳した『ダライ・ラマの仏教入門』(光文社 智恵の森文庫)
を手がかりに説明してゆこうと思います。
 小生は残念ながら、コンダンニャのレベルで理解することはできませ
んが、小生なりの解釈をしてみようと思います。

 ★ 仏教をまるごと受け継いだ「チベット仏教」 

 最初に、ダライ・ラマに代表される「チベット仏教」の位置づけについて、
簡単に触れておきます。インドに発祥した仏教は、シッダルタの没後、
約1500年の間様々な変遷を経ますが、1203年イスラム教の進入によって
寺院や僧侶が壊滅的な打撃を受け消滅してしまいます。

 そのため、日本を始めとする東南アジアに伝えられた仏教は、それ以
前の特定の時期の仏教の教えに、中国や朝鮮半島で付されてきたさまざ
まな解釈
が、その教義の重要な要素となっています。

 しかし、チベットは、インドの北に隣接していたため、インド仏教後
期の思想を、ほぼそのまま受け継ぐことができたとされ、特に後期に盛
んであった難解な仏教哲学に、さらなる考察が加えられています。

 さて、仏教自体、シッダルタの没後、様々な異なった解釈により経典
が編纂されましたが、チベット仏教は特定の教えを採用するのではなく

 「そのどれもがシッダルタが説いたものであり、様々な異なる教えは、
  彼がさまざまなレベルの人に合わせて説いた結果生じたもの」


と捉えます。そのためその教えは、特定の教義のみを選択することなく、
以下の三つのカテゴリーを包括的に含んだものとなっています。

 小乗仏教自分のみの「輪廻からの解脱」を求めるもの
   学派としては、「説一切有部」「教量部」の二派があります。

 大乗仏教…自らの悟りだけでなく、一切の命あるものの輪廻から
      の解脱
を求めるもの
   学派としては、「唯識派」「中観派」の二派があり、
    「中観派」にはさらに「自立論証派」「帰謬論証派」
    二派があります。

 密教…「仏陀」の境地を速やかに達成するための実践修行としてのタントラ
   ○所作タントラ     「蘇悉地経」
   ○行タントラ      「大日経」
   ○ヨーガ・タントラ   「金剛頂経」
   ○無上ヨーガ・タントラ 「時輪タントラ」「勝楽タントラ」
               「秘密集会タントラ」

 一方で、それらの経典の解釈の方法については、様々な見解があり、
「空」の存在の証明方法や修行方法に違いがあり、幾つかの宗派に
分かれています。

 代表的な四派が、
   ニンマ派カギュ派サキャ派ゲルク派
で、ダライ・ラマは、狭義では「ゲルク派」の僧に属しています。

 そのため、彼の教えには、仏教一般に共通する部分と、ゲルク派
特有の解釈によるものがあり、特に「空」の存在についてはゲルク派
の重視する「帰謬論証派」の考え方をとっています。

 ★ 「中点」は「実在」するか?

 さて、ここからダライ・ラマの説く「空」と「実体」について、彼
の説明をもとに、小生が理解した範囲で説明してみたいと思います。
(コンダンニャのレベルでは理解し得ていませんので、多少の誤りが
あるかもしれませんが、凡人レベルの解釈としてお許しください。)


皆さん、昔懐かしい算数の時間に「線とは点の集まり」だと教わっ
た記憶はありませんか。同様に「線」の集まりが「面」、「面」の集
まりが「立体」つまり、私たちの三次元の存在物だという訳です。

 しかし、果たしてそうだろうかと「仏教」は問いかけます。

 例えばある「線」の「中点」を正確に指し示すことが出来るでしょ
うか。「この辺りだ!」という地点はありますが、「ここだ!」と指し示
した地点には、大きく拡大すれば「ある長さ」が存在します。となれば、
「中点」はその長さ中の「どこか」に特定されなければなりません。

 しかし、どんなに小さな点でも、無限に拡大すれば「長さ」が現れ
しまいます。しかしながら、長さ「4」に対しては、中点「2」が存在
します。しかし、その「実体」は「長さが全くない」=「空」です。

 ★ 「現在」は「実在」するか?

 同じことを、「仏教」は「時間」についても問いかけます。
 私たちは、「過去」から「未来」に向かって常に「時」が流れ、経過
した時間
が存在すると感じています。これを肯定した場合、正に「今」
である「瞬間」
は過ぎ去った「2時間前」と、これらから来る「2時間後」
の「中点」にあります。

 しかし、「ここだ!」と指し示した瞬間に、既にそれは「過去」になって
しまいます。どんなにすばやく指し示そうと、必ず「ある時間を経た過去の
一時期」を指し示すことしか出来ません
。つまり、私たちの考えている「時
間」とは、全て「過去」か「未来」に二分されることになります。

 ところが「過去」か「未来」かを決めているものはと言えば、「現在」
という「空」の時間
であり、私たちは実際に「現在」に存在していると
感じています。しかし、その「実体」は「時間が全くない」=「空」です。
 だとすれば、私たちの生きている現在は時間的には「実在」しない
ということになります。

 ★ 「私」は「五蘊の集まり」

 そして、最終的には「仏教」は「私」について同じことを問いかけます。

 ここで、前述の⑥・⑦の説明にある、我々が「私」と感じているものが何
かという問題が生じます。

 仏教では、それは「色形」()、「感覚」()、「識別作用」()、「形
成力」()、「意識」()の「五つの集まり」(五蘊)から構成
されていると
します。

  「色形の集まり」(色蘊)とは、肉体そのものです。それは単なる「物質」
  の塊であって、絶えず新陳代謝を繰り返し、やがて朽果てていきます
   
  「感覚の集まり」(受蘊)とは、目で見る、耳で聞く、鼻で嗅ぐ、舌で味
  わう、身体で感じるという五つの感覚器官で感じ取るものです。「仏教」
  では、その全てが"痛み"だといいます。どの感覚も「ゆるやか」であれば
  心地よく感じるものの、強烈なものは全て"痛み"となって認識されます。
   この全ての痛みは、刻々とその強度を変えて次々と認識されていきます
  が、刺激が皆無であれば存在しませんし、同じ刺激がいつも同じように認
  識されるわけではありません


  「識別作用の集まり」(想蘊)とは、自らの知識として持っていることに対
  する反応的想念のことで、「これは本だ」「あれは鳥だ」という対象認識
  に始まり、教育により「私は科学者だ」「私は平和主義者だ」という観念
  的認識などに発展してゆきます。
   しかし、これらに対する反応も、いつも固定しているわけではなく
  「科学者」から「神秘主義者」に変化してしまうこともあります。

  「形成力の集まり」(行蘊)とは、「何かをしたい」という心の働きです。
  これも、「私」のしたいことは、自己の行動の結果によって刻々と変化
  てきりがありません。 
   例えば、「一人暮らしをしてみたい」と思って家を出た数日後、「やは
  り自宅へ戻りたい」と思ったりします。この場合、どちらが本当の「私」
  なのかを決めることはできません。

  「意識の集まり」(識蘊)とは、頭で知るのではなく、「心」で知る働き
  いいます。「猫」をみて「その実体」を感ずるのはBの「感覚の集まり」
  ですが、「かわいい猫だ」と感ずるのがこの働きです。
   そして、猫を実際に抱く時はB~Eの「蘊」が同時に働きます
   しかし、この猫が突然爪をたてて引っ掻けば、「憎らしい猫」に変って
  いまいます。

 ★ 「心の道場」の指摘と「帰謬論証派」の解釈

 さて「私」は、五蘊の全てを包括して「自分」として認識しているのですが、
今まで述べたように、全ての「蘊」は何かの「原因」による「結果」として刻
々と変化
してしています。この作用が『縁起』です。
 
 そして「時間」の中で述べたように、「私」は「実体」としては存在しない
「現在」に「存在」
しています。それでは「猫をかわいいと思っていた私」と
「猫が憎いと思った私」の分割点
は一体どこなのか。

 それに対し「帰謬論証派」
 
 『次々と同類の五蘊が、一刹那間の存在と消滅を繰り返している』

 と説きます。つまり、「私」は一刹那のどこかで『縁起』によって、
別の「五蘊」を持った「私」に生まれ変わったとするものです。この論理によ
れば、「私」には連続した「実体」はないことになり、前述の⑧・⑨の解釈と
なります。

 この部分だけをみると「心の道場」の冊子の指摘<Ⅰ>が正しそうに見えます。

 ★ 「私」は「存在」せずとも「魂」は死なず

 しかし、これをもって全ての「仏教」が「霊魂」である「主体」の存在を否
定しているというわけではなさそう
です。

 「輪廻転生」を繰り返す「主体」の解釈には派によって違っており、同じ
「大乗仏教」の『唯識派』については「全てのものの根底にある意識である「アー
ラヤ識)」を「私」として「連続して存在するもの」
としています。
 また、今まで述べてきた「蘊」を連続体としている学派もあるとしています。

 そして「帰謬論証派」についても「連続体」としての存在を否定しているの
ではありません
。自らも「帰謬論証派」の説の支持者であるダライ・ラマの説
明を要約するとこうなります。

 ① 「馬車」を例にとってあげれば、「馬車」を構成している「馬」「御者」
  「客車」の部分の中には「馬車」というものは存在せず、故に「馬車」と
  は「名ばかりの存在」である。

 ② 「人である私」は「私」を構成している「五蘊」の一つひとつの部分の
  中には「人」というものは存在せず
、故に「私」は「名ばかりの私」である。

 ③ ただし、「名ばかりの存在」であっても、その対象は確かに存在しており
  「私」が存在しないと言う意味は、それ自体で「私」と言いうる存在がない
  ということ
である。

 ④ つまり、「私という名のついた貯蔵場所」に「転生」を超えて存在する潜
  在力が存在
しており、それこそが「転生の主体」である。

 この「転生の主体」と言っている物が「霊魂」に相当するものだと考えれば、
スピリチュアリズムと対立するものではないと、小生は考えます。

 さらに、「無上ヨーガ・タントラ」では、「微細なレヴェルの連続体」として、
より明確に、ダライ・ラマはこう述べています。

 『無上ヨーガ・タントラの視点から見ると、「私」を仮設する最も基礎にある
  ものは、始まりのない昔から、自己をまとめている微細なものの集まりでな
  ければならないと説かれています。これは、意識の微細なレヴェルであり、
  微細なレヴェルの連続したものは、始まりもない昔から滞ることなく連続し
  ており
、ついには「仏陀の境地」に至るものなのです。
                …(中略)…
   私たちが死に至るとき、私たちの粗大なレヴェルは分解します。息を引き
  取る最後の日にあたって現れてくる末期の意識は光明であり、これは最も微
  細な心
なのです。この意識は私たちを来世へと導いていきます。このように、
  より微細な「心身を構成する五つの集まり」こそが、必ず時を超えて連続し
  て連続して
いくのです。』

 これが「霊魂」と同じなのかどうか?…などという論議は、小生には、観念上
の問題にすぎない
ような気がします。
  
 少々長くなりましたので、続きは次回十九夜に記載します。
目次のペーシへはこちらから

 

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

名古屋市内にてイベント、ワークを開催中 くわしくは-こもれびやま-↓にて 

ブログランキング参加してます。クリックおねがいします

こもれびやま-NEW-  ★ こもれびやま
スピリチュアルな記事は↓のブログに移りました

オリオン出航

こもれびやま-NEW-私のスピリチュアルエクササイズ、お茶会イベントのホームページです。-こもれびやま-はホームページのイベント詳細などを随時掲載しております。よろしかったら、ご覧ください。
着物、キッチンリフォームなどの記事は引き続きこちらで書いております。
関連記事
line

結果発表 みんなでESP...-8-

みんなでESPカード等をあててみようの結果発表です。

カップのなかのさいころの目を当てていただきます。

結果は

縮くるまいす 4さいころ 005

4でした。

5の方も多かったですね。4とにています。

このごろは誰かが当たっています。いい調子です。


 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

名古屋市内にてイベント、ワークを開催中 くわしくは-こもれびやま-↓にて 

ブログランキング参加してます。クリックおねがいします

こもれびやま-NEW-  ★ こもれびやま
スピリチュアルな記事は↓のブログに移りました

オリオン出航

こもれびやま-NEW-私のスピリチュアルエクササイズ、お茶会イベントのホームページです。-こもれびやま-はホームページのイベント詳細などを随時掲載しております。よろしかったら、ご覧ください。
着物、キッチンリフォームなどの記事は引き続きこちらで書いております。
関連記事

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

line

りんごダイエット3日目

昨日はりんごダイエット3日目でした。

2日目に寝るとき、体がきつい感じがしました。そう食べていないのでおなかが空いて眠れないかもしれない、と心配しましたが、からだがきつく、9時台に寝てしまいました。
明け方、おなかが鳴り、目が覚めました。さめても布団の中にいたら眠くなったので睡眠はとれたようです。

おきて、家族のお弁当、朝食の用意の後、自分のりんごを食べました。一個むきました。
ぱくぱく。さくさく。
もう一個でたくさんです。

白湯を飲み、後片付けをしていたら、もう少し食べたい気がします。
りんごをもう一つむいて食べます。

計二つ、朝はこれで終わりました。
その後、何キロか歩くことにします。
7キロくらい歩いたかな?

りんごダイエットのときは動いて毒素をださなくてはいけないのです。
プールに行くといいのですが、だんなが休んでいるのでいけません。
トランポリンを飛ぶことにします。

しかし、今日で最後です。もう少しだ...そんな気持ちの3日目でした。

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

名古屋市内にてイベント、ワークを開催中 くわしくは-こもれびやま-↓にて 

ブログランキング参加してます。クリックおねがいします

こもれびやま-NEW-  ★ こもれびやま
スピリチュアルな記事は↓のブログに移りました

オリオン出航

こもれびやま-NEW-私のスピリチュアルエクササイズ、お茶会イベントのホームページです。-こもれびやま-はホームページのイベント詳細などを随時掲載しております。よろしかったら、ご覧ください。
着物、キッチンリフォームなどの記事は引き続きこちらで書いております。
関連記事

theme : 心と体にいいことはじめよう!
genre : 心と身体

line

りんごダイエット2日目

きのうが、ESP...あててみよう-8-の日でしたので、今日、りんごダイエット2日目のことを書きます。
りんごダイエットはりんごだけ食べて、体の毒素を抜きます。

りんごだけでおなかがもつか?

主婦は、自分が食べなくても家族の食事を作らねばなりません。おいしいものをつくり、匂いをかいで我慢できるか。それが心配でした。
2日目の夕方、新聞勧誘の人の話を途中で切り上げ、りんごを食べていたら、突如-もうりんご、食べたくないなぁ-という感覚になりました。この3日間はりんご以外は食べられないという覚悟のせいでしょうか。唯一たべてよろしいりんご食べたくなくなったら、他の食べ物もどうでもよくなってきました。

おなかは今でもぐぅっといったりします。

でも、不思議です。あんまり食べなくても、いや...極端な話、何にも食べなくてもいいです。なんか食べ物に対する執着がなくなってしまいました。このままだと、食べなくても生きられそうな感覚です。

まったくなにも食べないとまた違う感覚でしょう。りんごだけでも食べてるから、飢餓感は感じないのかもしれません。

しかし、なんとなく体が軽く、すっきりしている感じがあります。
両腕のひじから上、背中、頭部から、眼に見えない毒素が立ち上っていくような気がしてしまいます。合間に水、白湯をたくさん飲みます。そして、自転車に乗ったり、歩いたり、体も動かします。

さすがにりんごだけなので、体にどっしりとした力はみなぎってませんが(←いつもそうかも)普通にすごせてます。

体重はどう変化するでしょぅか。それも楽しみです。一日目の夜は44.4でした。ぞろ目です。ラッキーです。



 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

名古屋市内にてイベント、ワークを開催中 くわしくは-こもれびやま-↓にて 

ブログランキング参加してます。クリックおねがいします

こもれびやま-NEW-  ★ こもれびやま
スピリチュアルな記事は↓のブログに移りました

オリオン出航

こもれびやま-NEW-私のスピリチュアルエクササイズ、お茶会イベントのホームページです。-こもれびやま-はホームページのイベント詳細などを随時掲載しております。よろしかったら、ご覧ください。
着物、キッチンリフォームなどの記事は引き続きこちらで書いております。
関連記事

theme : 健康第一
genre : 心と身体

line

みんなでESPカード等をあててみよう-8-

みんなでESPカードをあててみよう-8-です。

今回は先週と同じく、カップに入れて振ったさいころの目を当てていただきます。
s-さい1たいほうぎょぅざ 003

さいころはきょうの午後、振りました。

カップにさいころを入れて振った後、さっとさかさまにしました。
s-さい19きつねごう  004
何の目が出るかな?

1.2.3.4.5.6

どれかです。

日曜日に結果を発表します。
何の目だろうか?直感でこたえてみてください。
よろしかったら、下の欄にクリックをお願いします。


 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

名古屋市内にてイベント、ワークを開催中 くわしくは-こもれびやま-↓にて 

ブログランキング参加してます。クリックおねがいします

こもれびやま-NEW-  ★ こもれびやま
スピリチュアルな記事は↓のブログに移りました

オリオン出航

こもれびやま-NEW-私のスピリチュアルエクササイズ、お茶会イベントのホームページです。-こもれびやま-はホームページのイベント詳細などを随時掲載しております。よろしかったら、ご覧ください。
着物、キッチンリフォームなどの記事は引き続きこちらで書いております。
関連記事

theme : スピリチュアル
genre : 心と身体

line

ケイシーのりんごダイエット

おなかが空きました。
食べたいです。

今日の朝から、りんごダイエットを始めました。

太ったから、ダイエットなの?と、思われる方も多いと思います。確かにおなかは出ていますが、-りんごダイエット-は、一般的なやせるためのダイエットではありません。

エドガーケイシーの健康法のひとつです。

ケイシーによると、人間の体には毒素がたまりがちだそうです。そこで、3日間りんごだけを食べてすごし、その間は大量のお湯を飲んですごすそうです。そして、3日目の晩にオリーブ油をコップ1/2ぐらい飲むそうです。それで、腸や各組織にたまっている毒素をだします。

私は奥歯の膿は出ましたが、体に余計なものがたまっているかも...と、思い、りんごダイエットをすることにしました。この療法の特徴はりんごは好きなだけ食べられると,いうことです。
でも、それでないととてもじゃぁないけど持ちません。

りんご   

りんご...食べているときに新聞屋が来て、ながながと-新聞勧誘-をはじめました。
りんごだけだとすぐにおなかがすきます。
おなかがぐうぅ...と鳴る。りんごをむく。食べる。といくはずが、新聞の話で腹は減るし、疲れてくるし...あぁ...新聞なんかいらないよ。りんごだ。りんごが欲しい。

とにかく、食べたいのだ。...

そんな感じの夕方です。

あぁ。食べたい。



 にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ

名古屋市内にてイベント、ワークを開催中 くわしくは-こもれびやま-↓にて 

ブログランキング参加してます。クリックおねがいします

こもれびやま-NEW-  ★ こもれびやま
スピリチュアルな記事は↓のブログに移りました

オリオン出航

こもれびやま-NEW-私のスピリチュアルエクササイズ、お茶会イベントのホームページです。-こもれびやま-はホームページのイベント詳細などを随時掲載しております。よろしかったら、ご覧ください。
着物、キッチンリフォームなどの記事は引き続きこちらで書いております。
関連記事

theme : 心と体にいいことはじめよう!
genre : 心と身体

line
line

FC2Ad

line
プロフィール
名古屋でスピリチュアルなイベントを行っている-こもれびやま- を主宰してます。瞑想会、ミディアムシップワークなどスピワークをやっています。

るんるうん

Author:るんるうん
またの名はクマネルです。ふしぎなことが好きです。着物も好きです。

たまに、魚を捌きます。猫におしっこをかけられたこともありますし、珍しい体験もあります。

たまに-クッテネル-が記事を書きます。そちらもよろしく。

いつのまにか歳をとりました。

☆★☆管理画面★☆★

スピリチュアルなイベントをやっています
興味のある方は↓クリック

こもれびやま

オリオン出航

☆★☆

line
十二か月の着物
手持ちの着物を月ごとに替えて表示してみました。2015年1月
縮縮きものあわせIMG_1116  蕪柄の小紋と、金の傘の柄の帯 冬の野菜-かぶら-は、ほっこりとした暖かさを感じます。帯の地色は新春の華やぎを...
line
カテゴリ
line
最新コメント
line
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
272位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
54位
アクセスランキングを見る>>
line
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
リンク
line
RSS登録er
line
月別アーカイブ
line
ブログ翻訳
powered by 3ET
powered by 電脳PC生活
line
メールフォーム
メールはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

line
検索BOX・タグ一覧
サイト内検索

全記事一覧,全タグ一覧へ

line
クマネルおすすめコーナー
line
検索フォーム
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
RSSリンクの表示
line
QRコード
以下のHPもありますが、休止中です。

星読の譜

QR
line
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

line
最新トラックバック
line
カテゴリ別タカラキッチンを使ってみて記事一覧
line
sub_line